fire TV 主要テレビ配信サービスまとめ

 

 

 

amazon fire TVを購入して半年程使ってみて現時点での感想をまとめてみたいと思います。以前と違って新型fire TVしか使わなくなったり、IPv6のサービスを申込んで多少インターネ

ットのスピードが向上したりという変化もあって「主要各サービス」への印象がかなり変わったので再度感想を投稿したいと思います。

※最近はamazon primeやNETFLIXが視聴できるテレビもありますが、新型fire TVを使っての感想になります。

 

 

 

amazon fire TVの購入はこちらから
Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

 

その前に私の自宅のインターネットの環境なんですが

1.NTTのフレッツ光マンションタイプを契約している(基本遅い回線)

2.通信速度は1.8Mbps~80Mbpsと時間帯によって非常に速度の差がある

 

以前より改善はされていますが「速くはない」です。

あなたの自宅のインターネット回線のスピード測定はこちらのサイトを参考にしてください。

Speedtest by Ookla


もっと快適なインターネット環境へ

それをふまえて主要サービスのランキングをしてみました。

 

 

 

 1.amazon prime 

こちらのサービスはfire TVを持っていれば必ず加入すべきサービスです(加入していない人はいるのかな)。初めて配信サービスを使うんであればまず試してみるべきです。

料金プランは年額(3900円)と月額(400円)の2種類で非常に加入しやすい価格になっており、動画配信サービスの他にAmazonパントリー、プライムミュージック、Prime Now、Amazonフレッシュ、無料お急ぎ便などの付加サービスも充実しています。

おすすめのポイントはお値段に対して画質が良い!。画質は最大HD1080pで、ほとんどの洋画作品はブルーレイと同等の画質で楽しめます。またインターネットの接続スピードが遅い場合も比較的安定して再生が可能です。

 

プライム会員入会はこちらから(30日間無料)


プライム会員入会30日間無料!

 

 

 

 

 

 

 

 

最近配信されて観た作品です。ブルーレイと同等の高画質で楽しんでいただけると思います。

 

 

 

 

 2.NETFLIX 

NETFLIXはオリジナル作品の配信に力を入れているサービスです。ドラマ系の作品に多額の製作費を投入しているというのをニュース等で聞かれた事がある方も多いと思います。NETFLIXのもう一つの特徴は「画質が安定している」ことです。

インターネットの回線スピードが遅くても高画質で視聴できるます。現在配信を行っているサービスの中では一番だと思います。

 

料金は3つのコースに分かれています。

 

ベーシックプラン  [SD画質]月額(650円)

スタンダードプラン [HD画質]月額(950円)

プレミアムプラン  [UHD 4K]月額(1,450円)

 

HD画質(スタンダードプラン)で月額950円と、画質を考えればかなり安い料金設定になっています。

※テレビで視聴する場合はSD画質(ベーシックプラン)で申し込みをしないように!。画質が落ちるのでそれを考えると「割高」になります。

 

 

NETFLIXの申し込みはこちら

Netflix (ネットフリックス) 日本 – 大好きな映画やドラマを楽しもう!

 

 

 

 

 

 

 

NETFLIXでおすすめの作品です。特に「ストレンジャーシングス」はぜひ観ていただきたいです!。

 

 

 

 3.U-NEXT 

以前は私の自宅でまともに視聴再生できなかったので低く評価していたのですが、インターネットのスピードが改善されたところで再度確認してみると「画質が良い」ことが分かったので

評価を上げさせていただきました。U-NEXTの特徴は「とにかくコンテンツ数が多い」ところです。

有料の作品も多いのですが、それは観る人によって「どうなのか」評価は変わってくるのと「無料で見放題」の作品も多く配信されているので、まず無料体験でお試ししていただくのが一番分かりやすいと思います。

 

高画質 HD(1080p)月額1,990円 (税抜)

 

料金は正直安くはないんですがずっと契約し続けるのではなくてみたいものを全部観終わったら一旦解約(休会?)でもいいと思います。観ないのに契約し続けるのはもったいないですから。観たい作品が配信されたらまた入会すればよいので。

 

 

U-NEXTの入会はこちら



日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

 

U-NEXTやほかの配信サービスはtwitterで配信情報を随時公開しているので利用すれば配信の最新情報を知ることができます。

 

 

 

 

 

またUNEXTはアニメ、韓流などはそのジャンルでtweetされており、最新情報を確認しやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 4.hulu 

最初に悪い所を書くと、先に紹介した配信サービスより画質が劣る(汚いわけではない)のが短所なんですがバラエティー番組や古い洋画(1980~1990年代)が無料で多く配信されているのが特徴でしょうか。個人的には楽しめるので結構お気に入りです。

話がちょっとそれるのですが他の配信サービスのまとめサイトでは「HuluはフルHDでブルーレイと同等画質での配信」との紹介を多くみたのですが、調べてみる限り地デジと同等の720pでの配信しかないようです・・・(wikipediaでもそのように記載)。

少なくとも私がfire TVで見た限りブルーレイと画質は同等ではありません。フルHDで観る方法があるのかな・・・いくら調べても分からない、「謎」です。

料金は月額980円で利用しやすくなっていますので、こちらも無料で一度ぜひ「お試し」です。

 

 お申し込みはこちらからどうぞ


【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

 

 

 

 

なんとスターウォーズも配信予定!。配信ジャンルが幅広いです。

 

 

 

 5.番外編 abemaTV 

abemaTVは無料で視聴できるので、とりあえずインストールして使ってみてください!。以前は再生が途中で頻繁に止まっていたので「いくらタダでも観れなければしょうがない」と冷ややかな眼で見ていたのですが、最近アプリのアップデートがされてからかなり見れるようになりました。

他の配信サービスと違って基本放送が始まる時間にテレビの前に座らないといけないのが欠点ですが、ドラマやニュースの他に「将棋」や「釣り」、バラエティなど非常に幅広いジャンルで多チャンネル放送されていますので地デジより楽しめるかも?です。

 

 

 

 

 

元smapの三人の特番で世間でも注目を集めていましたね。私が観た時も60万人の視聴者数がありました。番組途中のCMでも「TVでみてください」とfire TVのコマーシャルが頻繁に入っていました。

※「72時間ホンネテレビ」の再配信はスマホ・タブレットのアプリ「abemaビデオ」のみになります。

 

 

 

まとめ

現時点での感想をまとめてみたのですが、まずは無料でお試しをしていただきたいのと、一定期間で契約を見直していただくのが賢い使い方になると思います。

観ないのにだらだらと契約するのは「お金がもったいない」のと、観たい番組が配信されたら「また加入する」のがいいのかな。

私は契約するサービスを「2つまで(amazon primeは除く)」に決めています。これが一般的に考えても出費していい上限だと思います。

計画的を立てて使えば、少ない出費で十分に楽しめるのが配信サービスの良いところです!。