fire TV イーサネットアダプタ 最速レビュー!

2018年5月22日

 

 

新型fire TV用に注文していたイーサネットアダプタが届いたのでfire stick TVにつなげてみました。

本体自体は届くのにもうちょっと時間がかかるようです。かなり人気なんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

外箱の外見です。アダプタなのでかなり小さめの箱でちょっとびっくりしました。

 

 

 

 

 

 

思っていたものより小さいサイズでした。つなげてみて「無線」から「有線」に変わっての印象ですがデータの読み込みが少し早くなったかな、という印象です。

「画質」とかはもちろん変わりません(笑)。なにか発見があるかもしれないので、今から1日使ってみて「追記」にてレビューを書いていきたいと思います。

 

※追記その1

特に問題なく(当たり前か)視聴できています。無線との差はわずかに読み込みのスピードがはやいかな、というところでしょうか。

夜になると「配信」が込み合ってきますので安定して再生ができるのか確認してみたいと思います。

あと、本日よりNETFLIXのストレンジャー・シングスの第二シーズンが配信されましたのでそれを観ながらの更新です。(いそがしいのやら暇なのやら)

 

※追記その2

夜の21:00時点では特に変わりない、というかいつも見れなくなる配信サービスは相変わらず正常には「観れない」状況です。

新型のfire TVでなければあまり必要ないのかも、が今のところの感想です。アダプタをつけても良くも悪くもなっていない、変わらないですね。

将来配信が進むであろう大容量の4Kの配信サービス向けのアクセサリとなるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

ストレンジャー・シングス、かなり視聴が進みました。80年代の空気と「裏側の世界」。ぜひ見てほしいです。

 

※追記その3

イーサネットアダプタそっちのけでストレンジャー・シングスに今はまっています(ちゃんとレビューしろよ!)ちなみに前モデルのfire box TVのほうが同じ有線でも画質はいいかな?

fire stick TVが「雰囲気」で見せる画作りならfire box TVは「きっちり」と画を描写している感じ。生産終了になるのはもったいないですね。

後継機として新型fire TVにはぜひ頑張ってもらいたい。fire TVのいいところはアプリやOSのアップデートが定期的に行われるところなので最初は良くない感想が多いかもしれませんが、そこは今後に期待がもてるところです。

2日後に新型も入荷予定なのでとても楽しみ。大々的に宣伝しているけど果たしてどうなのかな。

 

※追記その4

装着してだいたいの概要が分かったので、アダプタをはずしてまた「無線」に戻してみました。

やはりデータの読み込み時間が若干長くなった感じです。現在fire stick TVを使っていて「再生が正常にできない」方は購入してみてもいいかも。

問題の解決はできなくても「改善」は出来るかも、です。若干ながら正常に再生できないストレスは和らぐのでは。でも一番の解決法はインターネット環境の変更でしょうか。

可能であれば回線スピードが速いプロバイダがいい。投稿中で直接の訴求はあまり好きではないのですがこちらの回線が現在一番速いようです。

 

 

最大12万円がオトクにNURO光キャンペーン

 

4kの配信が主流になった時に高速の光回線は不可欠なので契約可能であればすべての方にお勧めします。テレビ配信だけでなくインターネットの世界は日々データ量が多くなってきていますので。

また「IOT]の用語を最近良く聞かれる事も多いと思いますが、家庭内でインターネットを使用する家電の数も多くなってくると思います。

それを使いたい、使いたくないの世界じゃなくて「買ったらもう付いた」が当たり前の時代に。

私のように契約変更したくてもできない人間もいるので契約ができる方はぜひそうして欲しいです。

 

※追記その5

もう本来の投稿内容ではなくなっちゃうんですがストレンジャー・シングス第2シーズン一挙に観終わりました!今シーズンでも80年代の音楽がかかりまくりでした。

ポリスやシンディー・ローパー、ヴァン・ヘイレン、デュラン・デュラン(サミー・ヘイガー?)などなどでも曲名とアーティスト名が思い出せない曲もたくさんあって自分の「老い」に( ;∀;)です。

今はこの作品の「振り返り番組」を途中まで観ています。番組内で脚本家が出演していたのですが私のようなおじさんかと思ったら結構若い人二人(兄弟?)でした。

第3シーズンはあるんでしょうか?。ネタバレになるかもしれませんが結構いい感じで完結していた、ここで終わりでも私は「大満足」です。