ONKYOハイレゾプレイヤー「シュタインズゲート」コラボモデル 予約受付中【2018年6月25日まで】

ONKYOハイレゾプレイヤー「シュタインズゲート」コラボモデル 予約受付中【2018年6月25日まで】

シュタインズゲートの世界観をインスパイアした音楽プレイヤー  予約受付中

 

オーディオメーカー「ONKYO」より予約受付中

アニメ最新話が好評のシュタインズゲート

 

 

 

放送最新話も話題になっているTVアニメ「シュタインズゲート」のコラボ商品がONKYOより発売・予約受付中です。

 

ONKYOよりのコラボ告知

 

 

 

 

 

新たにフューチャーガジェットとして加わる?「DP-S1A S;G」商品詳細

 

 

ガジェット感溢れる本体デザインとインタフェースのプレイヤー「DP-S1A S;G」

 

 

 

 

 

コンセプトを同じに作られたヘッドフォン「SE-CH9T S;G」も同時発売

 

 

予約受付終了 2018年6月25日(月)20:00 受付終了しました

ご注文は⇩下の画像をクリック

 

 

 

この商品、存在は知っていたのですがすっかり忘れていました・・。昨日パッケージ等実物の詳細な写真が上がっており、テレビ放送第八話も好評だったので急いで紹介させてもらいました。

コラボ商品というとキャラクターの版権画がプリントされただけ、という安易に作られた物も多いと思いますがこの商品は本体に文字でプリントされているように「未来ガジェット」をコンセプトに作られています。ユーザーインタフェースのデザインも「ゲーム」を制作されたデザイナーさんの手によるものとの事。

すごく凝っているのですがモデル型番末尾が「S;G」でなく「FG(フューチャー・ガジェット)」だったら完璧だった。些細なことですが・・。

 

更にファンにうれしい特典も

 

音楽が好きなら「2台持ち」は当たり前

「欲しいけど音楽ならスマホで聞くから・・」という方も多いかと思いますが、ほとんどのスマホは音が良い「ハイレゾ」に対応していません。それにスマホを音楽プレイヤーとして併用すればそれだけバッテリーも早く減り使用時間も短くなることに。バッテリ自体の寿命にも影響してきます。別々に「2台」使うのが「通」の使い方です!。

ハイレゾとは

ハイレゾとは、PCM24bit、あるいはDSD1bitなどの、CDを圧倒的に上回る情報量を持つ音楽データです。High Resolution の略ですが、そのまま日本語に訳すと高解像という意味になります。つまり、CDに比較して格段に細やかな音の表現ができる音楽データを指します。

映像で例えると、ブラウン管テレビの映像とフルHD液晶テレビの映像を比較した場合、「俳優の顔のシワが良く見える」「風景が鮮やかになった」「映像の奥行きが増した」という感覚に近いでしょう。(ONKYO HP抜粋)

 

ハイレゾの楽曲購入もONKYOで「e-onkyo music」

もちろんシュタインズゲートゼロのOPもダウンロード配信中!

 

ONKYOファンの私としては「欲しいところではあります!」

「じゃあ、あなたも買うんでしょ?」という声が聞こえてきそうなんですが、もうすでに「2台持ち」なんです・・。しかも5か月前に買ったばかり(しまった!!)。

でもシュタインズゲートというより私はONKYOファンでホームシアターセットも一式揃えておりアンプの修理の際は大変お世話になっていて、何とかさせていただきたいところではあるのですが今回は商品の紹介だけという事で・・スイマセン!。

 

 

次回の商品化はもちろん「Amadeus(アマデウス)」を希望

 

勿論本当のAIは実装できないので雰囲気だけ(笑)。アイコンや目覚まし時計機能くらいだったら何とかならないかな?。「ONKYO」ではスマートフォンも販売されているようなので夢は膨らみますね。