ガールズ&パンツァー最終章 ブルーレイ発売! 【レビュー感想】

2018年5月23日

「ガールズ&パンツァー最終章」(GIRLS und PANZER  das FINALE) BD 視聴感想と商品レビュー

ブルーレイが3月24日に発売されました!。予約していたブルーレイが届いたのでその内容をちょっと紹介します。

 

 

 

「ガルパン最終章」届くのがちょっと遅かった!

予約したのは【amazon 限定】の特典「中村桜の アヒルさんでも分かる! 総火演の楽しみ方講座」BD付です。

 

配信ならすぐ見れます!

 

 

最終章 発売予告動画

 

田舎住まいなので発売日の配達は諦めていたのですが、まさかの翌々日着。年度末で配送が立て込んでいるのは分かるのですが、やっぱり遅い・・・。自分は劇場に足を運ばなかったので結構楽しみにしていたのですが、「遅い?!」。大人げなく「プンプン」です。

 

 

 

 

最終章一話を鑑賞して「どんなお話」?

まだ劇場公開とパッケージ発売から間がないのであまり詳しいことは書けませんが、昨年末に最終章公開前の特番であったように、生徒会「河嶋桃」の留年?を阻止する為に大洗戦車部が再び戦車道の試合に臨む、という内容です。「眼鏡キャラ」なのに成績が悪い、というのは新鮮ですね。

 

 

 

 

従来のキャラクターに加えて大洗の戦車部には「サメさん」チーム、対戦校にはBC自由学園が新たに登場し大洗との戦いを繰り広げるのですが・・・。

 

 

最終章から登場する新キャラクター

サメさんチーム(船舶科チーム)ムラカミ 声 – 大地葉 カトラス 声 – 七瀬亜深 お銀 声 – 佐倉綾音 ラム 声 – 高森奈津美  フリント 声 – 米澤円 

学園艦の最深部である船底、通称「大洗のヨハネスブルグ」にあるBAR『どん底』を根城にしている船舶科の5名で構成される。もう「普通の女子高校生」が戦車道をするアニメではとてもない!。お銀が姉御格になります(本当に女子高生?)。

 

 

BC自由(ビーシーじゆう)学園 押田(おしだ)声 – 安済知佳 安藤(あんどう)声 – 津田美波 マリー 声 – 原由実

BC自由学園はフランス系の「お嬢様学校」でマリーが隊長です。マリーは「おっとり天然系」に見えて実は意外な「サイコキャラ」のような気がします。名前は少女漫画「ベルサイユのばら」にちなんでいるようです。

 

 

あっという間の「第一章

劇場公開作品ですが尺の長さとしては短く、もちろん良い意味で「もう終わりなの!?」でした。早くも「続きが見たい!」が観終わった後の素直な感想です。

作画については言うまでもなく、キャラクター作画・CGともGOOD!です。特にCGはいつもどおり丁寧に作られており、「CG」でのキャラ作画(BC学園のマリーが戦車に乗っている所など)も違和感なく描かれていました。

まだ「書けない」としたお話の内容ですが、「試合に絶対勝つ」という動機がもう少し描き方が足りなかったかも。でも前作のように「学校を廃校から救う」みたいなピンチはそうそうないので、お話のきっかけとして「それはよし」ということにしましょう。

 

登場戦車「マークⅣ」は以外と大きかった。

今回から登場するイギリスの戦車「マークⅣ」。教科書にも登場する(今はどうなのかな)有名な戦車ですが、作中で登場した姿は意外と大きい。

 

 

マークⅣとは

マーク IV 戦車(マーク 4 せんしゃ、Mark IV tank)は、イギリスが開発した世界初の戦車であるマーク I 戦車の問題点を改善・改良した戦車である。全長 8.04 m・全幅 3.91m

 

 

 

 

 

 

塹壕をやっと乗り越えられるのサイズなのかな?みたいなイメージだったのですが意外に、というか普通に大きい!(元々8人乗り)。劇中でもそのサイズを生かした活躍をします。

 

 

 

 

対照的にコンパクトな印象のマリーが乗る「ルノー FT-17 軽戦車」。操縦手の搭乗の仕方も可愛らしいです。面白い事にこの二つの戦車、史実では同じ時期に戦場に登場したようです。

 

 

 

 

ブルーレイ特典の内容は?

劇場に足を運んだ方は本編内容より特装限定版の特典内容が気になるのではないでしょうか。

 

特装限定版の特典は基本「各法人共通」

、のはずです

■吉田玲子書き下ろし短編小説
■特典ディスク(Blu-ray)
・『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話 劇場上映記念特番(2017年12月12日放送)
・『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話 舞台挨拶
・第21回 大洗あんこう祭(2017年11月19日開催)
・秋山優花里の戦車講座(新作)
・ボービントン戦車博物館取材記1
・ノンクレジットOP・ED
・PV・CM集
■特製ブックレット(48P予定)
■スマホゲーム「ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦! 」DL特典シリアルコード
☆5河嶋桃(Pコートver)+虹ボコ付き
・1アカウント1回のみ
・虹ボコは10個付属しております。
・DL期間は2018年3月22日~2019年3月21日まで
【音声特典】
■DTS Headphone:X(本編音声)
■キャストコメンタリー
出演:渕上舞(西住みほ役)、佐倉綾音(お銀役)、米澤円(フリント役)、高森奈津美(ラム役)、
大地葉(ムラカミ役)、七瀬亜深(カトラス役)
■ミリタリーコメンタリー
出演:鈴木貴昭(考証・スーパーバイザー)、岡部いさく(軍事評論家)、田村尚也(軍事監修)、
齋木伸生(軍事監修)、吉川和篤(軍事監修)、杉山潔(プロデューサー)
【他、仕様】
キャラクター原案・島田フミカネ描き下ろしジャケット

 

 

「amazon」のみの特典としては「中村桜の アヒルさんでも分かる! 総火演の楽しみ方講座」のブルーレイが付いてきます。「総火演」とは自衛隊が毎年8月に行っている「富士総合火力演習」のことです。

「仲村桜」さんはバレー部の佐々木 あけび役の声優さんでプラモデルやミリタリーなどが趣味だそうです。まさに「リアル秋山」。

 

 

 

 

パッケージです。ちょっとびっくりしたんですが、アマゾン特典のBDは透明なケースに入っているだけで本編ケースに貼り付けられていました!。シールの糊がとれなかった・・・。

追記 ノリの件

シールの糊の件はアマゾンでも把握しているようで新しく出荷されるものには対策を施すようです。もう手元にある方には新品のケースを送付する予定との事。

 

 

 

 

 

 

ブックレットは「鑑賞の手引き」と「書きおろし小説」が付属。鑑賞の手引きは簡単な作品の登場人物や世界観の紹介、インタビュー記事の内容が掲載。ガルパンを初めて見る人には最小限の内容ですが、あるとうれしいかな。

 

 

 

 

本編しかまだ観ていないので特典映像の内容は後から追記で書きたいと思っています(「秋山優花里」の戦車口座が楽しみ)。

 

 

追記 アマゾン特典ディスク等観ました

「中村桜の アヒルさんでも分かる! 総火演の楽しみ方講座」存在は知っていましたが、映像でちゃんと見るのは初めてでした。でも初心者でも分かる内容で作られているので詳しいミリタリーファンには物足りないかも。

私はそこまで詳しくないので初めての発見もあって楽しかった。陸上自衛隊の演習と思っていたので途中「F2」の航空支援があってビックリ。各シーンたぶんいろんな制約があって短くシーンを切って撮ってあるのですが、それだけ貴重な映像なんだと思います。

他法人の特典はタペストリー等のキャラクターグッズが多いのでどっちにする迷う方も多いのでは。自分はグッズはあっても「しまい込む」派なので映像でよかったと思います。

 

 

「最終章」ブルーレイ特典映像ダイジェスト動画

 

 

画・音ともに最高です!

それと当たり前のことすぎて投稿では書かなかったのですが、映像と音声は「配信」とは全然違いますね!。戦車のCGはぬるぬると動き、戦車戦の砲弾の音には「部屋が爆発した!」。思わずボリュームを下げたりして、大満足です。劇場版のブルーレイは持っていないので購入しようかどうか、すごく迷っています。

 

 

 

 

 

最終章は「前作」を見て必ず予習

当然ではありますが、「最終章」はTV・劇場版の全シリーズを見ていないと話しがよく分かりません。劇中でも「ガルパン」の世界観の説明は一切ないので未見の方はぜひ御視聴を!。

 

ちなみに最終章のレンタル配信(有料)は4月24日開始予定です。

 

 

ガールズ&パンツァーは「音にこだわってます!」

「ガールズ&パンツァー」は大画面のテレビとホームシアター(か、ヘッドフォン)が必須の作品です。PCやタブレットではその面白さは半減以下、ましてや「スマホ」でなんて観るだけ無駄!!(さすがに言い過ぎでしょう・・)。音響が作品の魅力の一部になっています。本当は本格的なシアターシステムがお勧めですが「そこまでは・・・」という方にはバータイプのシアターセットがお勧めです。手軽に高音質を楽しめます。

ガールズ&パンツァー最終章は「DTS headphone:X」に対応しています。ヘッドフォンがあれば臨場感あふれる「ヴァーチャルサラウンド」が楽しめます。

 

 

ゲーム PS4「ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ」も発売されています

プロモーション動画

 

 

普段ゲームなんてやらないのですが、これは楽しそう!。テレビシリーズと劇場版の名場面がプレイできるようです。それとボコを倒す?ミッションもあったりしてすごく遊べそうですね。

 

 

「ガールズ&パンツァー」テレビシリーズの感想も書いています

「ガールズ&パンツァー」のテレビシリーズの感想を投稿しています。よろしければどうぞ。

テレビシリーズ【視聴感想】

配信で二度三度観返してみると実にいい作品ですね。観返すごとにいろんな楽しみ方ができます。アマゾンプライムで配信されていますのでぜひご覧ください。