ガールズ&パンツァー 第十話「クラスメイトです!」【視聴感想】

ガールズ&パンツァー 第九話「絶体絶命です!」【視聴感想】

 

はじめに

この投稿は当初テレビアニメ「ガールズ&パンツァー」の再放送(BS11 2017年9月~12月)を見て感想を書いたものだったのですが「最終章」のブルーレイがもうすぐ発売(予約しました)されるので、再度テレビシリーズを観返していたらまた記事を書きたくなってしまいました。投稿内容を大幅に変更・追記して内容も「過去現在」混在しています。

 

 

 前回「絶体絶命です!」の感想はこちら 

HIGH!!アニメCLUB

目次 1 ガールズ&パンツァー 第九話「絶体絶命です!」【視聴感想】1.1 はじめに1.1.1 […]…

 

 

十話で登場したキャラクター

大洗学園 自動車部チーム (レオポンさんチーム)スズキ 声 – 石原舞 ホシノ 声 – 金元寿子 ナカジマ / 中嶋 悟子(なかじま さとこ)声 – 山本希望 ツチヤ 声 – 喜多村英梨

その名の通り元々は自動車の整備やレースをする部活動メンバー。はじめは戦車のメンテナンスをしていただけでしたが決勝からは試合に参加します。それぞれの名前の由来は主に80年代に活躍したレーシングドライバー。なんとなくですがご本人の特徴をとらえてますね。

 

 

大洗学園 ネット戦車ゲームチーム (アリクイさんチーム) ももがー 声 – 倉田雅世 ぴよたん 声 – 上坂すみれ ねこにゃー / 猫田(ねこた)声 – 葉山いくみ

オンラインの戦車ゲーム仲間3名で結成される。オンライン上では以前からの知り合いだったが、チーム結成当日にメンバー同士が初めて対面した。テレビシリーズでは「廃人」の扱いでほとんど見せ場がありませんが、劇場版以降は肉体改造を行い常人からかけ離れた筋力を披露します。猫田は「メガネをとると美人」という分かりやすい設定になっています。

 

 

黒森峰女学園 赤星 小梅(あかぼし こうめ)声 – 仙台エリ

前年のプラウダ戦の試合で水没しそうになった戦車からみほが助けた部員の一人。それが原因でみほは黒森峰女学院を去る事になり、それをずっと気にしていました。決勝前に再開し戦車道をやめなかったみほに感謝の言葉を伝えます。

 

 

感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラウダ高のフラッグ車を撃破して、まさかの決勝に進むことができて大歓喜、皆思わずにっこりです。しかし決勝戦で戦う黒森峰高は戦車道選手権常勝校、今まで対戦した相手の中で最強。そしてその隊長はみほの姉「まほ」西住流戦車道の第一後継者です。

まだまだ戦力が足りない、この局面でまだ戦車探しです。ポルシェティーガーと三式中戦車の投入、そして38tのヘッツァーへの改造とⅣ号の装甲の補強、やれることをやった決勝戦前夜戦車部の面々は「絶対に勝つ!」という気持ちをひとつにしてそれぞれカツ料理を食べます。明日は絶対に負けられない・・・。

試合直前にみほは、以前戦車道の試合を捨て助けた黒森峰の部員に感謝の言葉を告げられます。みほが「戦車道をやめないでよかった」と。

「勝ち負けだけが全てじゃない、もっと大事なものがあるはずです」みほが以前言った言葉を思いだします。自分の信じる「戦車道」が間違っていなかった事を知ったみほは「私は(戦車道を)やめないよ」。その事が大きな勇気となったみほは黒森峰との決勝に臨みます。

 

 

先進的?「ポルシェ・ティーガー」

 

今回より登場したこの戦車、ドイツで「ティーガーⅠ」として試作されたんですが正式採用を見送られ、少数だけ実戦配備された戦車です。そしてポルシェティーガー、びっくりすることに今よく聞くエコカーの一種の「EV車」なんです。

正確には内燃機関(エンジン)で発電機を動かし、発電した電気でモーターを動かす、現代の市販車でいうと日産のマーチe-powerのような電気駆動を採用しています。

モーター駆動だと変速装置等が省略されるので、おそらく現在のEV車のようにレスポンスや整備性の向上を見込んだんでしょうが、如何せん「戦車」なので、大きい重量の車体をモーターで動かすのにはちょっと無理があったようです(頻繁に故障した)。この回でも登場直後にモーターか発電機?が炎上して止まります。

しかし劇場版以降、このモーター駆動を生かし普通の戦車にはできないスピード走行を披露します。

 

 

うち捨てられていたあの戦車

最後に忘れられたように捨てられている三式中戦車を見つけます。この戦車、陸上自衛隊の土浦駐屯地に現存する車両がモデルになっています。

なんと「リアル三式中戦車」です。作中と一緒で寂しく駐車場に停められています。戦車の駐車場?なんでしょうけど駐輪場ぽい屋根が付いていて、なんかちょっとおかしいです。見た所「動かない」のでずっとここにおいてある感じなんでしょうか。横にもなにか展示してある?。

 

 

初回のテレビ放送では10話で一旦終了です

2012年12月の放送で「ガルパン」の放送は終了しました。理由は「製作が間に合わなかった」からです。私はリアルタイムで観ていなかったのですが、当時の視聴者の反応はどうだったのでしょうか。11話と12話の放送予定の案内等はあったのかな?(12・13話は翌年3月末に放送されています)。

 

 

 

 

 

 

 

 

TVシリーズのブルーレイが欲しい

ブルーレイが配信と違うところの一つが音響になるのかな。テレビシリーズもセンシャラウンドなる重低音の効果が追加されているそうです。「劇場版」がロングランヒットした要素の一つが音響だと思いますし、やはりブルーレイが欲しいですね。

 

 

ガールズ&パンツァー「最終章」のブルーレイが発売!

 

 

劇場版「最終章」を見た方も、観なかった方もぜひ!。