特報!ガンダム再び大地に立つ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」2022年初夏上映のPV・キービジュアルが公開

映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』2022年初夏公開決定!
超特報映像&超ティザービジュアル初解禁!公式Twitterも開設!

劇場版『機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編』から40年、劇場版3部作でも描かれることのなかった
“あの”エピソードが待望の映画化。2022年初夏の公開が決定いたしました。
圧巻の超特報映像と超ティザービジュアルを初解禁いたします!(公式HP引用)

TVアニメ『機動戦士ガンダム(1st)』第15話のエピソード「ククルス・ドアンの島」から生まれた劇場アニメの特報が公開されました。

監督をされるのは1stオリジナルのキャラクターデザインを手がけた安彦良和氏で、コミック作品でアニメ化もされた『THE  ORIGIN』のような人間ドラマに重点を置いた劇場アニメとなるのかも。

先に作られたアニメ版『THE  ORIGIN』はシャア・アズナブルの幼少から1年戦争開戦までを描いた作品となっていましたが、PVを見ると「ククルス・ドアンの島」はアムロ・レイの視点で見た戦争の事実が深く掘り下げ描かれるのかも?等々の妄想が膨らみまくりです(笑)。

逆に言うとシャアの出番はないのかも・・・。

ところで同名のコミカライズ作品もあるのですがキービジュアはアムロがメインのものとなっているので、それとは別の物語として映像化となるのかな?というところも気になりますね。

ドアンザクの衝撃!?

話は変わりますがネット上でククルス・ドアンの島の話題でよく語られるのがTV版15話で描かれる「ドアンザク」のこと。

ジオンからの脱走兵ククルス・ドアンの乗るザクがとってもスレンダー(笑)、いわゆる作画崩壊の御先祖さまであります。

リアルタイムで視聴していた時はそこまでの印象はなかったのですが、確かにいい感じで壊れていて時代を感じる味がありますね(笑)。

という事で第一作の放送から40年以上経つのに未だ映像化が止まらないその新作に期待です。

 

アニメ「ククルス・ドアンの島」 スタッフ

企画・製作 サンライズ
原作 矢立肇 富野由悠季
監督 安彦良和
副監督 イムガヒ
脚本 根元歳三
キャラクターデザイン 安彦良和 田村篤 ことぶきつかさ
メカニカルデザイン 大河原邦男 カトキハジメ 山根公利
美術監督 金子雄司
色彩設計 安部なぎさ
撮影監督 葛山剛士 飯島亮
CGI演出 森田修平
CGI監督 安部保仁
編集 新居和弘
音響監督 藤野貞義
音楽 服部隆之

 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています