「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 」劇場公開日決定! キャラクター設定と声優のキャスティングも発表 

映画 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島  ストーリー・声優などの作品情報・関連商品紹介


劇場作品として公開される「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」ですが先日上映が6月3日である事と同時にメインキャラ設定画や出演声優のキャスティングも発表されました。

その内容で意外なその反面やっぱりそうだよね!と感じる事があったので少し書いてみたいと思います。

ククルス・ドアンの島とは
「機動戦士ガンダム」のTVシリーズ第15話「ククルス・ドアンの島」を当時キャラクターデザイナーであった安彦良和氏を監督に置きCG等を交えた現代の映像技術と視点でリメイクするアニメ作品。
元々はストーリーの筋から外れる一話完結のエピソードであったが登場するジオンの脱走兵・ククルス・ドアンの姿を通し「戦争」についての一面を描いたこの回は視聴者に大きな印象を残し評価の高いものとなっている
Hi.アニ!

映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』2022年初夏公開決定! 超特報映像&超ティザービジュアル […]…

キャラクター設定画

アムロ・レイ(CV.古谷徹)

偶然、ザクの襲撃に巻き込まれ、父テムの設計したRX-78-02ガンダムに乗り込んだことで専任のパイロットとなった少年。
サイド7で行方不明となった父や北米で再会した母カマリアとの別れを経て幾多の激戦の中でニュータイプ能力に目覚めた戦士へと成長していく。
ジムが生産されたことでガンダムもプロトタイプ機ながら実戦配備され、ホワイトベース隊の戦力として偵察任務に就いた。
島での元ジオン軍人の脱走兵ククルス・ドアンのザクとの戦闘でガンダムを失い、ドアンが育てる子供達との共同生活により心境に変化が生じる。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星 [Blu-ray]


メインキャラクター8名のキャラクター設定画が公開され基本的に安彦良和氏のスピンオフオフ前作「THE ORIGIN」を踏襲したものとなっていますが、その時にはコロニーに住む普通の少年だったアムロも幾多の実戦を経てという事なのか厳しい眼差しの「兵士の顔」へ変化しています。

同時に公開されたホワイトベース・クルー8人もどことなく大人びた表情になっている気が。

ちょっと話が逸れますがククルスドアンって何気にファーストシリーズの初めてのリメイク作だったりするんですよね。

THE ORIGINは主に1年戦争開戦前夜を描いているため直接TVシリーズと重なっている部分が無かったのですが、1話完結のボトルショーのエピソードとは言え今まで出来なかったお禿さまの聖域(?)に初めて触れたとも言えるのです。

「ガンダム」を創った男たち。上巻 (角川コミックス・エース)


・・そう勝手に思っているだけなので実際に聖域があるのかは知りませんが(笑)。

出演声優で驚きのキャスティング!

今回発表されたキャスティングを見ると基本THE ORIGINからの続投なのですが一人だけ変更されたキャラクターが。

ミライ・ヤシマ(CV.新井里美)

ホワイトベースの操舵手を務めるヤシマ・カンパニーの令嬢。ジャブローで准尉を任官。ブライトと息のあった行動をみせる。

THE ORIGINでミライ・ヤシマ役であった藤村歩さんが声優を休業された為、新井里美さんが新しくキャスティングされることに。

THE ORIGINが制作された際に殆どのキャラクターが新しい声優の方に変更されたのですが元々のキャラの声とちょっとイメージが離れているキャラも一部いて・・・。

ブライト役の成田さんは鈴置さんの再現度が高かったりするので旧作のファンとしてはそれが嬉しかったりするのです。

で、新しく配役された新井さんってファーストでミライを演じた白石冬美さんの声に瓜二つでその演技を見るのがとても楽しみな訳でございます。

 

フィギュアライズメカニクス 機動戦士ガンダム ハロ 色分け済みプラモデル


アニメ作品の配役ってたぶん複雑な大人の事情(?)があるのでミライ役に大手事務所の声優ではない新井さんがキャスティングされた事に少し驚くも、まあハロの声もやっていたしあまりにも妥当すぎるでしょ!とすぐに思い直す私なのでした。

ということで『とある』シリーズも好きなので「白井のミライ」は素直に嬉しいぜ!(寒)。

コトブキヤ とある科学の超電磁砲 白井黒子 -とあるメイド姿の空間移動 テレポート- 1/6スケール PVC塗装済み完成品



 

「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島 」2022年6月3日公開

ジャブローでの防衛戦を耐えきった地球連邦軍は勢いのままにジオン地球進攻軍本拠地のオデッサを攻略すべく大反抗作戦に打って出た。
アムロ達の乗るホワイトベースは作戦前の最後の補給を受ける為にベルファストへ向け航行。
そんな中ホワイトベースにある任務が言い渡される。無人島、通称「帰らずの島」の残敵掃討任務。
残置諜者の捜索に乗り出すアムロ達であったが、そこで見たのは、いるはずのない子供たちと一機のザクであった。
戦闘の中でガンダムを失ったアムロは、ククルス・ドアンと名乗る男と出会う。
島の秘密を暴き、アムロは再びガンダムを見つけて無事脱出できるのか…?

 


 

アニメ「ククルス・ドアンの島」 スタッフ

企画・製作 サンライズ
原作 矢立肇 富野由悠季
監督 安彦良和
副監督 イムガヒ
脚本 根元歳三
キャラクターデザイン 安彦良和 田村篤 ことぶきつかさ
メカニカルデザイン 大河原邦男 カトキハジメ 山根公利
美術監督 金子雄司
色彩設計 安部なぎさ
撮影監督 葛山剛士 飯島亮
CGI演出 森田修平
CGI監督 安部保仁
編集 新居和弘
音響監督 藤野貞義
音楽 服部隆之


キャスト

アムロ・レイ 古谷徹
ブライト・ノア 成田剣
カイ・シデン 古川登志夫
ハヤト・コバヤシ 中西英樹
スレッガー・ロウ 池添朋文
ミライ・ヤシマ 新井里美
セイラ・マス 潘めぐみ
フラウ・ボゥ 福圓美里