amazon prime「重戦機エルガイム」

2018年5月22日

前にも書いたことがあるのですが、私は少年時代日本の果ての地方のど田舎に住んで

いました。(今も住んでいます)

少年のころ「アニメ大好き少年」だったのですが民放のテレビ局が2局しかなかった為、

都会で「流行っている」たくさんのアニメ番組が見られませんでした。その一つが

「重戦機エルガイム」です。



EMOTION the Best 重戦機エルガイム DVD-BOX 1

物語は、私がすんでいるところと同じ「へんぴな惑星」からスタートします。

 

今はほとんどのアニメ番組が地方でもタダで見られるのでいいですね。

最近知ったのですが深夜の衛星放送で、製作されているほとんどのアニメ番組が見られる

ようです!。

当時の自分は、アニメ雑誌を眺めながら「どんなアニメなのかな・・・」と都会に住んでいる

ファンを羨ましく思ったものです。

こんな田舎にすんでいた私ですが、その当時(1980年代初め)なんと地元のラジオ局で

アニメ専門番組をやっていたのです。

結構ベテランの男性アナウンサーがパーソナリティーを務めていらっしゃって、

皮肉なことにその番組のオープニングテーマは

「重戦機エルガイム」の劇中曲でした!。

当時、アニメ専門のラジオ番組はかなり珍しく他県のリスナーの方からもハガキがきて

紹介されていたのを覚えています。

たしか声優のゲストもたまに呼んでいたと記憶しています!!。

たしかドラゴンボールのクリリン役の田中真弓さんだったような・・・・。

よく憶えていませんが、結構有名な方だったと思います(スイマセン(;^ω^))。

 

いつまで番組が続いたのかわかりませんが、あまりアニメに興味がなくなったり、

就職の為上京したりで、途中から聞くことがなくなりました。

せっかく都会に行けたのにこれまた皮肉な話です・・・。

 

この「重戦機エルガイム」amazon prime で現在配信中です。

視聴した感想は

「スタイリッシュ」(死語)です!

「ファイブスター物語」原作者の永野護さんがキャラクターとメカデザインを担当されて

いて、当時の時代を考えるとかなり先を行っているデザインでした。

当時のアニメーションに登場するキャラクターの服や髪形は時代遅れで実に酷い物でした。

「伝説巨神イデオン」の主人公の髪形はアフロヘア(ピンク色)です!。

1970年代初めに世界中で流行った髪形です(ジャクソン・ファイブとか)。

しかし永野護さんのデザイン、特にキャラクターデザインは当時流行った

ニューウェイブのミュージシャンのファッションを引用されており、アニメ雑誌を見て

「カッコイイ!」子供だましじゃない本気のデザインに目を奪われたものでした。

今観てみるとさすがに時代(クオリティ)を感じますが

(というか原画担当が二人から四人しかクレジットされていなかった)、

それでもオープニングなど見ると「リアルタイムで観られた人はうらやましいな~」と思って

しまうんです。



装甲騎兵ボトムズ DVD-BOX I

 

おまけ

当時私が観たかった番組がもう一つあります。

日本サンライズ製作のリアルロボットバトルアニメ「装甲騎兵ボトムズ」です。

これも世界の果てでは放送されていませんでした・・・。

当時のアニメ雑誌では読者の投稿でこんなことが話題にあがっていました。

「装甲騎兵ボトムズ」と同じ放送時間帯に、東京では女児向けアニメ

「魔法の天使クリーミーマミ」(だったと思う)が放送されており、

一体どちらを見るのを選択するか非常に悩ましい(ビデオデッキは一般家庭では

普及前だった)との話題です。

私は思ったものです。

漢ならそんなの「装甲騎兵ボトムズ」にきまっているだろう!

(私の住んでいる地元では「魔法の天使クリーミーマミ」を放送していました・・・・)

※「装甲騎兵ボトムズ」もNETFLIXにて配信中です。




魔法の天使 クリィミーマミ Blu-rayメモリアルボックス(Blu-ray Disc)