【感想】amazon prime「鋼鉄城のカバネリ」

【感想】amazon prime「鋼鉄城のカバネリ」

 

 

 

この前「マクロスデルタ」を視聴してレビューを書いたのですがその時に第一作の「超時空要塞マクロス」のことをいろいろと思いだしました。メカニックデザインの河森さんは監督として今も活躍されているようです。

あとのスタッフの方はさすがに今放映中のアニメのスタッフロールでお名前を見る事はないですね。特に気になったのはキャラクターデザインをされていた「美樹本晴彦」さんです。

第一作目当時は「ガンダム」の「安彦良和」さん風のデザインでありながら当時のデザイナーの方とはちょっと違う新しさがありました。ただアニメにするには少し難しい絵なんでしょうか、それ以後あまりアニメの有名作に携わったという話はほとんど聞きませんでした(メガゾーン23とオーガスくらい?)。

今は何をしていらっしゃるんだろうと思い、あまり検索はすきではないんですがウィキペディアで調べてみると・・・。現在は主にイラストレーターとして活躍されていてアニメの仕事はほとんどされてらっしゃらないよう・・・。

でもご本人のホームページを見てみるとキャラクター原案に関られている直近の作品があるようです!。amazone primeで配信されているようなので観てみます。

 

 

 

 

 

 

「鋼鉄城のカバネリ」です。先にアニメーションにするには難しいと思うと書いたのですが、まぎれもなく「美樹本」さんの絵です。

でも今風に合わせているんでしょうか「瞳」は大きめに書かれています(1980年代よりは、です)。

 

 

 

あらすじ

噛んだ人間をウイルス感染させ同族に変える怪物・カバネに覆い尽くされた世界。極東の島国・日ノ本では、と呼ばれる砦を駿城という装甲蒸気機関車で往来するというカバネから隔離された堅牢なインフラを整備することで生活が保たれていた。

製鉄および蒸気機関生産の行われる顕金駅では、かつてカバネによって妹を殺された少年・生駒が、独自の対カバネ武器・ツラヌキ筒やカバネウイルスの脳への侵食を止める器具など、カバネに対抗すべく独自に研究を行っていた。

ある日、不思議な少女・無名を乗せた駿城の一つ・甲鉄城が、将軍家のある幕府最大の要害・金剛郭に向かう途中立ち寄ってくる。同日、カバネに乗っ取られた別の駿城が突入し、顕金駅は放棄されることとなる。

そんな中、生駒はカバネに対抗するも噛まれ、自作の器具を用いてウイルス侵食を止めるも、体はカバネながらも理性と人格を保った存在・カバネリと化する。

 

 

 

 

 

 

 

物語の内容はアメリカのドラマで流行っているいわゆる「ゾンビ」ものなのですがビジュアルというか世界観の描写がすごい!。

「スチームパンク」と「時代劇」と「ゾンビ」のジャンルを組あわせてそれに「異能力」バトルをたしたような感じの「物語」です。

 

 

 

 

 

 

「和洋折衷」な日本の「大正時代」的な服装です。作中には「銃」も「刀」も一緒に描かれていて大正時代を連想させます。一つ違うのは「侍」という身分がまだあることでしょうか。

 

 

 

 

 

 

「架空の過去」の世界を丁寧に描いています。ガソリンなどの「内燃機関」ではなくて「蒸気機関」で登場メカが動くところも世界観にマッチしています。

 

 

 

 

 

 

そして大きな魅力は美樹本キャラ。「止め絵」じゃなくてちゃんと動いて演技している!作画のスタッフの方もすごく苦労されたんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

昔から思っていたのですが、やはり女性の描き方に強いこだわりをもってらっしゃいますね。女性の描き分けがうまいです。(男はそれなり、かな?)

 

 

 

 

 

 

劇中音楽もいいんです!。「ゾンビ物」苦手な人もいるとは思いますがオープニングだけでもみてほしいです。

 

 

 

 

 

 

全話一気に観ましたがいいですね!。配信の画質も「HD1080p」で高画質です。ぜひ観てほしいおすすめの作品です、けど・・・こんな作品は今の視聴者には「ウケ」ないんでしょね。すごく作り込んであるのに・・・。

と、またおじさんのグチが出てきてしまうんですがなんと!新作があるみたいなのです。

 

 

 

 

 

 

日本ではウケが悪かったが「海外」でのニーズがあったのか?(アメリカ人ゾンビ物好きそう、あと和風なビジュアルも)。

何にしろこの作品を評価してくれる人が少なからずいる、だからこその新作だと思うので「同じ価値観」の人がいるというのは私もちょっとうれしい、です。

 

 

 

甲鉄城のカバネリ 1【完全生産限定版】 [ 千本木彩花 ]

価格:10,248円
(2017/10/24 00:45時点)

 

 

 

甲鉄城のカバネリ 2(完全生産限定版) [ 千本木彩花 ]

価格:9,729円
(2017/10/24 00:50時点)

 

 

甲鉄城のカバネリ 3【完全生産限定版】 [ 千本木彩花 ]

価格:10,157円
(2017/10/24 00:52時点)

 

amazon primeカテゴリの最新記事