ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season 第5話 あらすじ・感想

 

2024年冬アニメ ようこそ実力至上主義の教室へ (よう実) 3rd Season 第5話 「運命は勇気ある者を助ける。」 あらすじ・感想  【関連グッズ・配信放送情報紹介】


一ノ瀬帆波へ向けた誹謗中傷は、なぜか1年の生徒全体にターゲットを広げることに。

そんな中、坂柳有栖は過去に犯した「罪」を明かすよう一ノ瀬に迫ってきて!?。

一ノ瀬に対する個人攻撃の「意外な理由」が明かされることになった『よう実』の第5話。

阪柳が綾小路に執着する姿が描かれましたが、その理由も気になるところです。

 

 

 

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season 第5話  「運命は勇気ある者を助ける。」   【あらすじ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
掲示板に噂を流したのは、坂柳に命令された橋本――。
石崎や伊吹はそう信じるが証拠はなく、深く追及をすることは出来なかった。
そして、坂柳を筆頭にAクラスがBクラスに乗り込んだという話が綾小路たちに届く。
一之瀬の噂に関する証拠を握っていると告げる坂柳に対し、
これまで噂に対して消極的だった一之瀬は……。

関連記事

Hi.アニ!

  2024年冬アニメ ようこそ実力至上主義の教室へ (よう実) 3rd Season 第4話 「あなたにできるのは自分…

この作品の視聴はコチラから


ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season 第5話 感想


【ストーリー】

電子掲示板への誹謗中傷の書き込みは一年生の全クラスを巻き込んで更に加熱。

そんな時に体調が回復し登校してきた一ノ瀬の元に阪柳が現れ、彼女が過去に犯した「罪」について問い詰めます。

クラスメートの前で過去に「万引き」をしたことを告白し、それを謝罪する一ノ瀬。

これまで一ノ瀬をリーダーとして頼り、信用しきっていたBクラスの生徒たちは大きなショックを受けるのですが・・・。

 

 

《ようこそ実力至上主義の教室へ》原作コミック最新巻はこちら ※2024年1月現在


【感想①】

妹の誕生日プレゼントを手に入れるため万引きに手を染めてしまった過去の罪を一ノ瀬が告白し、逆にBクラスの生徒たちの結束を強くするまでが描かれた今回の「よう実」。

それに至るまでに裏で一ノ瀬の心を動かす綾小路の関与があったことが明かされたのでありました。

「まずはBクラスを潰す」と宣言していた阪柳でしたが、その企みは見事に阻止されてしまうことに。

 

しかし、一ノ瀬を潰そうとした阪柳の目的は綾小路の関心を引くものであったことが彼女の口から明かされ、同時に自身の退学を賭けた勝負を阪柳から着き付けられる綾小路なのでありました。

綾小路の『ホワイトルーム』時代を知る阪柳は、一体なぜ綾小路に強い拘りを見せるのか?。

次回の放送とその展開が楽しみであります。

【感想②】

 

今回は綾小路が敵対する櫛田に情報収集を依頼するなど、あまりにも意外すぎる展開には只々「やられたぁー!」と唸らせられるばかりでした。

自分のポイントを提供することで櫛田を自分の支配下に置いた綾小路ですが、この休戦協定を櫛田は本当に受け入れているのか?。

櫛田の態度が従順なだけに、何か怖いものを感じます・・・・。

 

 

 

 

 

 



ようこそ実力至上主義の教室へ Xポスト まとめ






 

ようこそ実力至上主義の教室へ グッズ・商品紹介

原作・コミック



OP/ED主題歌


今世大革命
ニノミヤユイ

ブルーレイ


 

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season 放送・配信情報

放送局

AT-X:毎週水曜  22時30分〜
TOKYO MX:毎週水曜 23時30分〜
BS日テレ:毎週水曜 24時30分〜
サンテレビ:毎週水曜 24時30分〜
テレビ愛知:毎週水曜 26時05分〜
KBS京都:毎週木曜 24時30分〜

配信

地上波先行配信
ABEMA:1月3日 毎週水曜 23時00分~

一般配信
dアニメストア:1月6日 毎週土曜 23時00分~

その他:1月8日 毎週月曜 23時00分~ より順次配信

ようこそ実力至上主義の教室へ 3rd Season スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:衣笠彰梧(MF 文庫 J「ようこそ実力至上主義の教室へ」/KADOKAWA 刊)
キャラクター原案:トモセシュンサク
総監督:岸誠二×橋本裕之
監督:仁昌寺義人
シリーズ構成:重信康、風埜隼人
キャラクターデザイン:森田和明
美術設定:平柳 悟
美術監督:羽根広舟
色彩設計:加口大朗
CG 監督:平山知広
撮影監督:芹澤直樹
編集:及川雪江
音楽:横山 克、橋口佳奈
音響監督:飯田里樹
音響効果:奥田維城
アニメーション制作:Lerche
製作:ようこそ実力至上主義の教室へ3製作委員会

出演声優

綾小路清隆:千葉翔也
坂柳有栖:日高里菜
堀北鈴音:鬼頭明里
櫛田桔梗:久保ユリカ
軽井沢恵:竹達彩奈
平田洋介:逢坂良太
高円寺六助:岩澤俊樹
一之瀬帆波:東山奈央
橋本正義:阿座上洋平
龍園 翔:水中雅章
椎名ひより:高橋李依
堀北 学:梅原裕一郎
南雲 雅:斉藤壮馬

公式ホームページ:http://you-zitsu.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています