佐々木とピーちゃん 第1話 感想(新番組)

 

2024年冬アニメ新番組 佐々木とピーちゃん( ささピー)第1話「現代と異世界」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


ペットショップで呼びかけられように一羽の文鳥を「お迎え」するごく普通の独身サラリーマン・佐々木。

しかし、ピーちゃんと名付けたその文鳥は、異世界から転生した高名な賢者で・・・!。

よくありがちな「異世界ビジネス系」かと思いきや、現実世界でも出世を遂げるという予想の斜め上の展開で終った「ささピー」の第一話。

異世界なろう云々ではなく、実は「佐々木」というオジサンの可愛いさを愛でる作品なのかも?(笑)。

 

 

佐々木とピーちゃん 第1話「現代と異世界」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
ブラック企業に勤める会社員「佐々木」がペットショップで購入した文鳥「ピーちゃん」は、異世界から転生した賢者様だった。
ピーちゃんから魔法の力と異世界に渡る機会を与えられた佐々木は、異世界に現代日本の品々を持ち込んで商売を始める。
会社から帰ったあとは異世界で夢のスローライフを満喫!……できるかと思いきや、会社からの帰り道で異能力者に出くわし……!?

この作品の視聴はコチラから


 

 

佐々木とピーちゃん 第1話 感想

関連記事

関連記事

  『2024年冬アニメ』新番組 放送・配信一覧 2024年1月放送開始の『2024年冬アニメ』新番組の最速放送・配信リストです。各作品の最速放送・配信スケジュールとともに、制作会社・出演声優も記載しています。[…]


職場の女子社員たちが飼っている猫の話題で盛り上がっているのを見て、「自分も可愛いペットに癒されたい!」という気分が沸々と湧いてくるごく普通の独身サラリーマンの佐々木。

立ち寄ったペットショップで、まるで呼び止められたよう一話の文鳥とめぐり逢い、お迎えすることとなります。

しかし、佐々木が「ピーちゃん」と名付けた文鳥は異世界より転生した高名な賢者で、佐々木はピーちゃんと繋がり魔法の力を手に入れ異世界へ行き来きし商売を営むことに。

サラリーマンとして特に明るい将来など無かった佐々木でしたが、こちらの世界ではありふれた日常品をセールスすると隠れていた商才を発揮し大成功。

やる気に満ちる毎日を送るのでありました。

そんなある日、飲み会の帰りに男に襲われている女性『星崎』を助けた佐々木でしたが、その際に魔法を使ったことで「異能力者」であると認定され内閣府超常現象対策局へ連行されてしまい・・!。

 

 

 

《佐々木とピーちゃん》原作コミック最新巻はこちら ※2024年1月現在


現行世界ではごくありふれた商品を異世界で売りさばき一財を成す・・という、異世界ラノベではテンプレとなっている流れで始まった『佐々木とピーちゃん』でしたが、佐々木がいわゆる超能力者と勘違いされることでお話しが予想外の展開となることに。

 

佐々木は異世界でのビジネスの成功だけでなく、ピーちゃんから享受された魔法を「異能力」と勘違いされ、今の日本社会でも高い待遇を受けることになるのですが・・・。

なんか妙に引っかかりますね。

同じ異世界転生・転移作品と同じように、佐々木はピーちゃんとの出会いという偶然のラッキーを手に入れただけなのか?。

 

 

 

ピーちゃんとの出会いの前から「お隣さん」の少女は佐々木に興味感心を寄せていたようなのですが、ただ女子校生のヒロインと出会わせるためのご都合展開ではないようにも思えます。

「佐々木とは一体何者なのか?」と深読みしてしまうのは考えすぎでしょうか?。

まあ、ともかく異世界なろうのテンプレにはまらないお話しの作りは続きが気になるものであり、何より主人公の佐々木はストーリーに引きこませるキャラクター力を持っているところが今作の魅力ですね。

 

 

「オジサン」という生き物の可愛らしさと、厳しい社畜社会で育まれてきた強さという相反する姿が女子の心を射貫いた第一話だったのではないでしょうか。

ということで次回の放送とその展開が楽しみ!。

佐々木を恋慕っているようにしか見えない「お隣さん」の正体が気になるところです。

 

 

 

 


佐々木とピーちゃん Xポスト まとめ






 

佐々木とピーちゃん グッズ・商品紹介

原作・コミック



OP/ED主題歌

FLY
MADKID


ブルーレイ


 

佐々木とピーちゃん 放送・配信情報

放送局

2024年1月5日22:30~TOKYO MX、AT-X、サンテレビ、BS日テレ、KBS京都にて初回1時間SPで放送開始

AT-X:1月5日(金) 21:00~22:00 初回放送 (第1話60分)【リピート放送】1月9日(火)9:00~10:00/1月11日(木)15:00~16:00
第2話以降、毎週金曜 21:00~21:30(リピート放送あり)

TOKYO MX:1月5日(金) 22:30~23:30 初回放送 (第1話60分)
第2話以降、毎週金曜 22:30~23:00

サンテレビ :1月5日(金) 24:00~25:00 初回放送 (第1話60分)
第2話以降、毎週金曜 24:00~24:30

BS日テレ:1月6日(土) 23:00~24:00 初回放送 (第1話60分)
第2話以降、毎週土曜 23:00~23:30

配信

地上波先行・単独最速配信

Prime Video:1月5日より毎週 金曜22:00~

一般配信

2024年1月10日(水)22:00~以降、順次配信

dアニメストア
ABEMA
Lemino
niconico
(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA
J:COM STREAM
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
FOD
DMM TV

佐々木とピーちゃん スタッフ・声優

制作スタッフ

原作: 九井諒子(「ダンジョン飯」/KADOKAWA 刊)
監督 :宮島善博
シリーズ構成 :うえのきみこ
キャラクターデザイン: 竹田直樹
モンスターデザイン: 金子雄人
コンセプトアート: 嶋田清香
料理デザイン: もみじ真魚
副監督: 佐竹秀幸
美術監督: 西口早智子 錦見佑亮(インスパイア―ド)
美術監修: 増山修(インスパイア―ド)
色彩設計: 武田仁基
撮影監督: 志良堂勝規(グラフィニカ)
編集: 吉武将人
音楽: 光田康典
音楽制作: KADOKAWA
音響監督: 吉田光平
音響効果: 小山健二(サウンドボックス)
録音調整: 八巻大樹(クラングクラン)
アニメーションプロデューサー: 志太駿介
アニメーション制作: TRIGGER
製作: 「ダンジョン飯」製作委員会

出演声優

佐々木:杉田智和
ピーちゃん:悠木碧
お隣さん:鬼頭明里
星崎さん:高橋李依
二人静:大空直美
エルザ:富田美憂
マジカルピンク:水瀬いのり
阿久津:置鮎龍太郎
ミュラー:安元洋貴
アドニス子爵:福山潤
フレンチ:浪川大輔
マルク:岩田光央
セバスチャン:玄田哲章

公式ホームページ:https://sasapi-anime.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています