姫様“拷問”の時間です 第2話 感想・考察

 

2024年冬アニメ 姫様“拷問”の時間です(ひめごう) 第2話「EPISODE #02」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


王国の機密を引き出そうと、次々と姫の前に現れる拷問のエキスパートたち!。

可愛い子熊をいたぶる拷問官のクロルに、思わず怒りの声を上げる姫でしたが・・。

火とそれぞれにある「心のツボ」を突いてくる拷問の数々に大爆笑させられた「ひめごう」の第2話!!。

仕事のため心を鬼にして子熊に意地悪していたクロルの涙が「優しい世界」すぎる(ニッコリ)。

 

 

 

 

姫様“拷問”の時間です 第2話 「EPISODE #02」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ

テレビゲームを用いた“拷問”を得意とする陽鬼と陰鬼。
愛くるしい赤ちゃん白熊で翻弄するクロル。
大きな体と母性で優しく包み込むジャイアント。
新たに現れた個性豊かな拷問官たちによる“拷問”が姫に牙を剥き、トーチャーは姫にとって懐かしのお菓子である「ゴリラのマーチ」を用いた、今までとは一味違った“拷問”を始める…。

 この作品の視聴はコチラから


姫様“拷問”の時間です 第2話 感想

 

関連記事

Hi.アニ!

  2024年冬アニメ新番組 姫様“拷問”の時間です 第1話「EPISODE #01」 感想・考察【関連グッズ・配信放送…


新たな情報を引き出そうと、次々に拷問のエキスパートを姫に差し向ける魔王軍!。

決して屈さないと鉄の意志を見せるも、拷問者の揺さぶりにいつも最後は自白してしまう姫。

更なる機密を得たい最高位拷問官のトーチャー・トルチュールは、姫の目前で『ゴリラのマーチ』を口に放り込んで食べる拷問を開始。

幼少の頃に食べた記憶がある程度で、それほどゴリラのマーチには思い入れが無いことから、今回の拷問は楽勝と思っていたのですが・・・。

トーチャーが、ゴリラのマーチを食する際の「ある作法」を無視して食べ続けていることに姫は気付き、耐えられない精神的苦痛を味わうことになって!?。

 

 

 

《姫様“拷問”の時間です》コミック最新巻はこちら  ※2024年1月現在


前回の「食欲をくすぐる」拷問から打って変わり、姫その人の精神的なウィークポイントを狙った高度な拷問が描かれていた今回の「 ひめごう 」。

「ゴリラのマーチ(コ〇ラのマーチ)」を食べるとき個々に違うイラストを楽しむのが、そのお菓子ならではの楽しみ方というのに、ただ機械的に口に放り込むトーチャーの無作法に耐えられなくなる姫。

 

いや!、めちゃめちゃ思い入れあるやん!!(笑)。

そして、王女として厳しく育てられていたかと思っていたのに、かなり甘やかされていた姫なのでありました。

第一話を観た時は、すぐにネタが尽きるのでは?と思っていたのですが、拷問を人それぞれが持つ「絶対譲れない拘り」を揺さぶる方向へシフトしたことで、お話しの広がりに無限の可能性を感じさせた今回のエピソードでしたが、それゆえに「共感できるか?」が人によって感じ方が違ってきそう。

 

 

 

ジャイアント(CV.茅野愛衣!)に「ママみ」の拷問を受け幼児退行する姫の拷問も、誰もが共感できる共通体験だと思うのですが・・・。

個人的にはピンと来なかったりします。

 

一方で、クロルの行った《かわいい動物を虐待する拷問》を目にして、思わず「悪魔か!」と怒り叫んだ姫の言葉には激しく同意!することに(笑)。

最後に拷問官の仕事のためクロルが心を鬼にしてシロクマに意地悪をしていた事が明かされるという、「優しい世界」のオチで癒されたのでありました。

 

 

 

ということで、どんな拷問が繰り広げられるのか?次回の放送が楽しみ!。

「出オチ」で終わる作品かと思いきや、今回のエピソードを観て意外にもハマってしまったかも?。

全部が共感のツボにハマらなくても、お話しのどれかは必ず「思い当たる」という複数のショートストーリー構成が作品として強みになっていると思います。

 

 

 

 

 



 

姫様“拷問”の時間です Xポストまとめ

 




姫様“拷問”の時間です グッズ情報

原作コミック


 

OP/ED主題歌



姫様“拷問”の時間です 放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:1月8日(月)より毎週月曜日24時00分~
BS11:1月8日(月)より毎週月曜日24時00分~
関西テレビ:1月14日(日)より毎週日曜日26時29分~

配信

地上波同時配信

2024年1月8日(月)より毎週月曜日24時00分〜
ABEMA

一般配信

2024年1月11日(木)より毎週木曜日24時00分〜 より順次配信
バンダイチャンネル
dアニメストア
DMM TV
FOD
Hulu
Prime Video
TELASA
J:COM STREAM 見放題
milplus
auスマートパスプレミアム
U-NEXT
アニメ放題
ニコニコチャンネル
ニコニコ生放送


姫様“拷問”の時間です スタッフ・声優

スタッフ
原作:春原ロビンソン・ひらけい(集英社「少年ジャンプ+」連載)
監督:金森陽子
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:河野敏弥・古橋 聡
サブキャラクターデザイン:滝山真哲・住本悦子
料理・プロップデザイン:田村恭穂・近藤明也圭・石井しずく
美術監督・美術設定:宮本実生
色彩設計:今野成美
編集:坂本久美子
撮影監督:長谷川 麻美
音響監督:明田川仁
音響効果:安藤 由衣
音楽:横山 克
アニメーション制作:PINE JAM

キャスト声優
姫:白石晴香
エクス:小林親弘
トーチャー・トルチュール:伊藤 静
魔王:玄田哲章
陽鬼:永瀬アンナ
陰鬼:井上ほの花
クロル:山根 綺
ジャイアント:茅野愛衣
マオマオちゃん:日高里菜
ルルン:中原麻衣

公式ホームページ:https://himesama-goumon.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています