勇気爆発バーンブレイバーン 第3話 あらすじ・感想

 

2024年冬アニメ 勇気爆発バーンブレイバーン 第3話 「ルル……それが、彼女の名前だ」 あらすじ・感想 【関連グッズ・配信放送情報紹介】


ブレイバーンの中に引きこもったまま外に出て来ないイサミ。

一方、スミスは浜辺で意識を失っていた謎の少女を拾うことになり・・。

引きこもっていたイサミが自分を無視して進行する状況に遂にブチ切れる展開で大爆笑してしまったブレイバーンの第三話!。

そして謎の少女「ルル」がスミスに好意を抱く結末は、ブレイバーンを中心にした「四角関係」が出来上がったことを意味するのでしょうか?(笑)。

 

 

 

勇気爆発バーンブレイバーン 第3話 「ルル……それが、彼女の名前だ」   【あらすじ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
ブレイバーンに拒絶され傷心のスミスは、海岸で謎の少女と出逢う。
敵に関係しているのではと疑うが、行く先のない少女を放っておけず匿うスミス。
一方イサミは無理やりブレイバーンに乗せられたショックからコクピットに引きこもる。
そんな状況の中、生き残った各国軍はブレイバーンを基幹とした多国籍任務部隊(ATF)を結成し、世界を解放する戦いに赴く。
だが、ATFの要となる航空母艦には不穏な影が迫りつつあった……。

関連記事

Hi.アニ!

  2024年冬アニメ 勇気爆発バーンブレイバーン 第2話 「イサミィーーッ!そろそろだよな、イサミィーーッ!!」 感想…

この作品の視聴はコチラから

 

勇気爆発バーンブレイバーン 第3話 感想


ブレイバーンによる特訓と対策法を裏切るかのように海中から艦隊に襲い掛かる敵機(ゾルダートフィレー)!。

ずっとブレイバーンの内部に引きこもっていたイサミでしたが、自分のことは全く無視し勝手に進んで行く状況にブチ切れて半ばヤケクソに出撃することに。

救援に駆けつけたものの、海中での戦いにあたり水圧に耐えるため「謎の液体」をコクピットに注入されたことで、イサミは気を失ってしまいます。

一方、スミスは海で拾った謎の少女が息をしていないことに気が付いて必死に蘇生を試みるのですが、少女は突然息を吹き返しスミスに襲い掛かかってきて!?。

 

 


主人公であるイサミが劇中の全てを全裸で過ごすという、まったくもって新しすぎるシチュエーションで展開された今回のブレイバーン(笑)。

イサミのことを心配して面会に来た管制官のホノカ・スズナギが「排泄」をどうしているのかと質問するも「トップシークレットだ!」としか答えないブレイバーン。

間接的に「中でしている」ことをバラシているも同然のやり取りに大爆笑させられることに!。

 

ブレイバーンに振り回されっぱなしのイサミでしたが、謎の少女「ルル」の登場で今度はスミスも振り回され役となる予感ですね。

スミスに暴力をふるったのはルルが「ツンデレさん」だからなのかな?。

というか、今回も何の説明もなしにルルの名前を紹介するブレイバーンの勢いが(笑)。

 


今回強く感じたのは、ブレイバーンには間違いなく「中の人」がいるのではないかということ(笑)。

イサミに突然、オッサンしか知らない1990年公開の映画「アビス」の話しをしたりと、遠隔ドローンのパイロットのようにどこか別の場所からブレイバーンを操っているような気がするんですよね。

モニターに「ブレイバーン」の識別コードが表示されたのは、地球で製造された「兵器」であるのが理由かもしれません。

 

それこそ前話でドイツ軍の将校が噂していたように、米軍が開発した秘密兵器だったりして(笑)。

そのことを隠すため、宇宙から飛来した「機械生命体」を装っているのかも・・・、なんて妄想をしてみたり。

 

ともかく、第3話の段階においても予想の斜め上を行く展開を読ませないお話しは、次回の視聴欲求を大きくくすぐったのは間違いない。

ということで次回の放送とその展開が楽しみ!。

ルルが登場したことでブレイバーンを中心にした「四角関係」が出来上がったということなのかな?。

そして、イサミに好意をよせブレイバーンを「恋敵」として本能的に意識している様子(?)のホノカがどんな行動を見せるのかも気になるところです。

 

 

 

 

 


勇気爆発バーンブレイバーン Xポストまとめ




勇気爆発バーンブレイバーン グッズ・商品紹介

OP主題歌


 

勇気爆発バーンブレイバーン 放送・配信情報

放送・配信情報

放送局

2024年1月11日より毎週木曜23:56~
TBS系28局全国同時放送開始!

配信

2024年1月11日より毎週木曜24時30分〜 順次配信開始

U-NEXT
ABEMA
アニメ放題
Amazon Prime Video
dアニメ
DMM TV
ニコニコチャンネル
バンダイチャンネル
Hulu
YouTube
Lemino
auスマートパスプレミアム
J:COM STREAM 見放題
TELASA(見放題プラン)
milplus 見放題パックプライム

 

 

勇気爆発バーンブレイバーン STAFF/CAST

スタッフ
企画:Cygames
監督:大張正己
シリーズ構成:小柳啓伍
キャラクターデザイン原案:かも仮面
キャラクターデザイン:本村晃一
メカニカルデザイン:MORUGA 桜水樹 石垣純哉 山根理宏 鈴木勘太
プロダクションデザイン:寺岡賢司
総作画監督:本村晃一 宇良隆太 小菅和久 小森篤
副監督:重原克也
美術監督:橋本巧(草薙)
色彩設計:岡崎菜々子
3DCGディレクター:中野祥典
撮影監督:林賢太
編集:三嶋章紀
音楽:渡邊崇
音響監督:大張正己
音響効果:小山恭正
音響制作:dugout
アニメーション制作:CygamesPictures

キャスト声優
イサミ・アオ:鈴木崚汰
ルイス・スミス:阿座上洋平
ルル:会沢紗弥
ヒビキ・リオウ:宮本侑芽
ミユ・カトウ:加隈亜衣
ホノカ・スズナギ:前田佳織里
カレン・オルドレン:藤井ゆきよ
ニーナ・コワルスキー:森なな子
ハル・キング:三宅健太
トーマス・J・プラムマン:志村知幸

公式ホームページ:https://bangbravern.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています