うる星やつら  第14話 感想

2023年冬アニメ うる星やつら 第14話「水乃小路家の男/トLOVE ル・レター」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

面堂の幼い頃よりのライバル・トンちゃんこと「水乃小路 飛麿」が登場し野球で因縁の決着をつけることに。

しかし面堂の妹・了子が現れ事態は勝ち負けどころではない混乱の様相となってしまい!?。

勘違いがすれ違いを生み最後はトラブルになるという高橋作品では王道の展開で進行する第14話、美少女な外面と相反する性悪な性格の了子が「るーみっくヒロイン」の代表に思えて実に愛おしいのでありました(笑)。

 


 

2023年冬アニメ うる星やつら 第14話 での面堂了子

 


 

 

 

 

 

 

 

 

うる星やつら 第14話「水乃小路家の男/トLOVE ル・レター」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EPISODE 14 – A
水乃小路家の男
プール券欲しさにあたるが面堂と八百長試合をする中、面堂の幼少からのライバル・飛麿が現れる。
飛麿から勝負を挑まれるも断る面堂だったが、了子が飛麿を慕う発言をしたことで、状況が一変。飛麿と勝負を受ける。

EPISODE 14 – B
トLOVE ル・レター
飛麿は面堂に果たし状を渡したつもりが、誤って了子がそれを受け取ってしまう。
それを恋文と勘違いする了子を見て面堂は飛麿とのデートを阻止しようと画策する。
一方、了子は黒子を使ってあたるを呼びよせ…。

 

うる星やつら 第14話 感想

うる星やつら 第14話 面堂との勝負に燃える水乃小路 飛麿(トンちゃん)

関連記事

Hi.アニ!

2023年冬アニメ うる星やつら 第13話「買い食い大戦争/テンからの贈り物!!」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報…


幼少の頃より面堂とライバル関係にある「水乃小路 飛麿(通称:トンちゃん)」が友引高校に参上!。

因縁の関係に決着を付けようと面堂に野球の試合を申し込むトンちゃんですが、そこに面堂の妹・了子が割り込んできてあらぬ勘違いをしたまま試合はスタート。

しかし人が嫌がることが大好きな了子のせいで勝負をつけるどころかルール無視の大混乱に!?。

しかしどうしても決着をつけたいトンちゃん、再戦を告げる果たし状を叩きつけるのでしたがそれを受け取ったのは面堂ではなく妹の了子。

ということで対決はあたるを巻き込んだ泥試合となってしまい・・・。

 

今回のお話しは連載及びTV放映当時でも絶滅危惧のレッドリストに入っていた熱血スポ根キャラだったトンちゃんこと「水乃小路飛麿」が、性悪ヒロインの了子に振り回されるドタバタが描かれた二編となっておりました。

当時は瞳に炎を燃やしているようなキャラがギャグ漫画に登場するというギャップのシチュエーションだけでも面白く思ったものですが、70年代のスポ根と後に訪れる80年代の温度差(しらけ世代)を知る事ない今の視聴者にとっては笑いどころが一体どこにあるのか?という理解不可能な状態だったかもしれません(笑)。

でも逆に当時も視聴者だった私としてみればトンちゃんの古めかしさを笑いのネタとするキャラクターの設定は、見ていて80年代という時代性を脳裏に不意によみがえさせるものとなったのでございました。

 

 

ところで今話に限ったことではないですが、旧TVシリーズと比較して高橋留美子先生の絵に限りなく準じている作画が文句なしにいいですね。

旧TVシリーズは原作どころかアニメのキャラクターデザイン(高田明美さん)にすら寄っていない事が多かった(笑)。

特に今回の了子の作画は可愛い顔して男たちへの独占欲が強い(!)というるーみっくヒロインの典型が上手く表現されていたと思います。

 

 


まあ了子は独占欲はなくて只々嫌がる姿がみたいだけなのかもしれませんが(笑)。

ということで何だかんだで勘違いがすれ違いを生み更に大きなトラブルとなるという、高橋作品では王道の展開を個人的に楽しく視聴できた第14話でございました。

そういえばEPISODE – Bに付けられた「トLOVE ル・レター」というサブタイトルですが後年に生まれた伝説の紳士作品の元ネタとなっているのはほぼ間違いない?。

 


 

 

 

 

 

 

 



うる星やつら twitterまとめ(作品・グッズ情報)






うる星やつら グッズ商品情報

ブルーレイ


 

原作コミック


 

 

うる星やつら 放送局・配信情報

フジテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
関西テレビ:毎週木曜 25:55~26:25
東海テレビ:毎週木曜 26:07~26:37
秋田テレビ:毎週木曜 25:20~25:50
岩手めんこいテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
仙台放送:毎週木曜 25:30~26:00
さくらんぼテレビジョン:毎週木曜 24:55~25:25
福島テレビ:毎週木曜 24:55~25:25
新潟総合テレビ:毎週木曜 25:50~26:20
テレビ静岡:毎週木曜 25:30~26:00
テレビ新広島:毎週木曜 26:00~26:30
テレビ愛媛:毎週木曜 25:05~25:35
テレビ西日本:毎週木曜 25:55~26:25
サガテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
テレビ熊本:毎週木曜 25:45~26:15
鹿児島テレビ:毎週木曜 25:30~26:00
長野放送:毎週木曜 25:30~26:00
北海道文化放送:毎週火曜 25:50~26:20
高知さんさんテレビ:毎週木曜 24:55~25:25 初回放送=10月27日(木)
テレビ長崎:毎週木曜 25:00~25:34 初回放送=10月27日(木)
AT-X:毎週火曜 22:30~23:00 ※再放送:木曜10:30、月曜16:30

配信

見放題配信
2022年10月14日(金)12時~
Amazon Prime Video
dアニメストア
Disney+(ディズニープラス)
dTV
FOD
J:COMオンデマンド
milplus
NETFLIX
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメ放題
バンダイチャンネル
ひかりTV

 




最新話期間限定 無料配信
GYAO!

都度課金配信
2022年10月14日(金)12時より 順次配信スタート
Amazon Prime Video
DMM.com
Google Play
GYAO!ストア
HAPPY!動画
J:COMオンデマンド
milplus
music.jp
Rakuten TV
YouTube(レンタル)
バンダイチャンネル
ひかりTV
ビデオマーケット
ムービーフルPlus
SHARE


うる星やつら スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:高橋留美子 「うる星やつら」(小学館 少年サンデーコミックス 刊)

監督:髙橋秀弥・木村泰大
シリーズディレクター:亀井隆広
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:浅野直之
サブキャラクターデザイン:高村和宏・みき尾
メカニックデザイン:JNTHED・曽野由大
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術設定:青木 薫
美術監督:野村正信
色彩設計:中村絢郁
CGディレクター:大島寛治
撮影監督:長田雄一郎
編集:廣瀬清志
音楽:横山 克
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:david production

 

CAST声優

あたる 役:神谷浩史
ラム 役:上坂すみれ
しのぶ 役:内田真礼
面堂終太郎 役:宮野真守
錯乱坊 役:高木 渉
サクラ 役:沢城みゆき
ラン 役:花澤香菜
レイ 役:小西克幸
おユキ 役:早見沙織
弁天 役:石上静香
クラマ姫 役:水樹奈々
温泉マーク 役:三宅健太
尾津乃つばめ 役:櫻井孝宏
面堂了子 役:井上麻里奈