スパイ教室 第3話 感想

2023年冬アニメ  スパイ教室  第3話 「MISSION 《花園》Ⅲ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

訓練のためチーム・灯の少女たちに何時でも一斉にかかってこい!と命じるクラウスでしたが、技術以前にまだ結束できていない少女たちはクラウスに全く歯がたたない。

クラウスは不可能任務に挑み帰ってこなかった自分がいたチーム・焔(ほむら)のことを話し、任務に参加するか否かの判断をリリィらに委ねるのでしたが・・・。

クラウスと少女たちの結束するまでが描かれるも、早速殺人ウイルス「奈落人形」の奪取に挑むまでお話しが進むのは「テンポがいい」と解釈してもいいのかな?。

というわけで次週からが作品の魅せ場の本番となりそうです。

 

 


 

スパイ教室  第3話  不可能任務に挑むリリィたちチーム・灯の少女たち

 

 


 

 

 

 

 

 

スパイ教室  第3話 「MISSION 《花園》Ⅲ」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

チーム「灯」は初の不可能任務を決行。帝国内の軍研究施設に潜入するも、予想外の伏兵が立ち塞がる。
その圧倒的な戦闘力を前に、少女たちは命懸けの闘いを強いられる。

関連記事

Hi.アニ!

2023年冬アニメ  スパイ教室  第2話 「MISSION 《花園》Ⅱ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

 

スパイ教室 第3話 感想

スパイ教室 第3話 より エルナ が 加わり 8人 となった チーム・灯

細菌兵器「奈落の人形」のサンプルを奪取するチーム灯の前に立ちふさがった思わぬ伏兵、それは以前の任務で死亡していたはずのクラウスの師匠「ギード」。

帝国に寝返ったギードは不可能任務を餌にしてクラウスをおびき出し葬ろうと待ち受けていたのでありました。

果敢に戦うもクラウスを教えたギードに次々と倒されていくリリィら灯の少女たち。

ギードは7人の少女を捕虜にしてクラウスが助けに来るのを待ちますが、奈落の人形を手に入れたクラウスは施設を脱出することを無線で宣言。

クラウスの予期せぬ行動に驚くギードの背後から「8人目」の少女が襲い掛かって!?。

 

不可能任務の最大の敵は壊滅したチーム「焔」のメンバーでクラウスにスパイの技術を教えたギードだったという驚きの展開で始まった今回のスパイ教室。

少女たちが生活する陽炎パレスに盗聴器を仕掛けその動きを全て把握していたギード。

しかし「何となく」ギードが裏切り者であることを察知したクラウスは灯の8人目のメンバーであるエルナの存在を隠しギードに対抗する切り札としたのでありました。

 

 

ギードが裏切りやエルナの存在の件を暗示するような場面とか全くないので展開に驚く以上に「どういうこと?」と理解できなかったのが正直なところです(笑)。

つまり画面に映し出された事を信じるのではなく、描かれている全てを疑いながら観るのがこの作品の愉しみ方ということでしょうか。

ここまでチーム灯の少女たちについてプロフィールをはじめとする諸々がぼんやりとしか描かれなかったのは、お話しの流れを読ませないため「敢て」そうしたのかもしれませんね。

 

 

さてそうなると今話の展開で一番疑わなければならないのがギードの死とそのことを上司に報告したクラウスですね。

最後に「守りぬけ・・今度こそ」とクラウスに言い残しギードは息絶えるのですが、その言葉は裏切りった背景に何かの大きな陰謀が隠されているを意味していることは間違いなさそう。

ひょっとしたらギードは裏切ったフリをした二重スパイだったのかも?。

その任務のために自ら仲間を葬った・・・等々の妄想が膨らみますが、それは追々明かされることになるのでしょう。

 

 

 

ということでクラウスが最初のミッションに挑む少女たちに教えたのは「仲間を大切にし最後まで敵を欺き通した者が勝つ!」ということでしょうかね。

次に少女たちは何をクラウスに教わることになるのか?、次回のお話しもすごく楽しみであります。

 

エルナ:CV.水瀬いのり

金髪。幼い外見・美しい人形のような少女。引っ込み思案でチームでも最年少のため、皆の可愛い妹的なポジション。
口癖は語尾に付ける「……の」。元は資産家の娘だが、屋敷の火災で両親を失う不幸に見舞われ、心ならずもスパイの道に。
頭脳優秀で座学の成績も悪くないが、とある理由から不当に落ちこぼれ扱いされていた。

今話より登場した8人目の灯メンバー・エルナですが特技が「不幸」って上条当麻かよ!(笑)。

そして彼女の秘密はそれだけでは終わらないようですね。

他の少女たちも格闘や変装などの特技を持って持っていますが、リリィのようにスパイ候補生としてクラウスに選ばれた本当の理由が別にあるように思うのは気のせいでしょうか?。

以降のストーリーではそこにスポットが当てられるのでは?なんてふうに思っています。

 

 

 



スパイ教室 twitterまとめ(作品・グッズ情報)




スパイ教室 グッズ情報

ブルーレイ


原作小説


コミック


 

主題歌 OP


 

 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週木曜日22:30~ リピート放送:毎週月曜日10:30~ 毎週水曜日16:30~
TOKYO MX:毎週木曜日23:30~
テレビ愛知:毎週月曜日26:35~
KBS京都:毎週木曜日24:00~
サンテレビ:毎週木曜日24:00~
BS日テレ:毎週木曜日23:30~

配信

地上波先行・最速配信:ABEMA、dアニメストア 毎週木曜日23:00~



一般配信:1月12日(木)23:00~以降、順次配信予定

ニコニコ生放送/
ニコニコチャンネル
ひかりTV
GYAO!
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA
(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon Prime Video
DMM TV
ディズニープラス
WOWOWオンデマンド
NETFLIX


スタッフ・CAST声優

スタッフ
原作:竹町 株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊
原作イラスト:トマリ
監督:川口敬一郎
助監督:池端隆史
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:木野下澄江
サブデザイン:枡田邦彰/市松模様
プロップデザイン:岩畑剛一/鈴木典孝
銃器設定:常木志伸
衣装デザイン:本間理莉
メインアニメーター:枡田邦彰/佐藤元昭 清水慶太/穂積彩夏
3D監督:小川耕平
3DLO/3DCG:Marco/デジタルモーション
美術背景:プロダクションアイ
美術監督:海野よしみ
美術ボード:槻舘育子
美術設定:長澤順子
色彩設計:岩井田 洋
撮影監督:難波 史
編集:丸山流美
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:feel.
製作:「スパイ教室」製作委員会

 

CAST声優
リリィ:雨宮 天
グレーテ:伊藤美来
ジビア:東山奈央
モニカ:悠木 碧
ティア:上坂すみれ
サラ:佐倉綾音
アネット:楠木ともり
クラウス:梅原裕一郎