陰の実力者になりたくて! 第20話 感想(最終回)

2023年冬アニメ 陰の実力者になりたくて! 第20話 (最終回)「魔人降臨」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

二人がかりでシャドウに挑むアイリスとベアトリクス、しかし圧倒的な陰の実力者の力で最後は叩き伏せられることに!。

それでも敗北を認めずその力を侮辱したアイリスにシャドウは最強のアイアム・アトミックを発動させて・・・!?。

予想どおり「俺の厨二ライフはまだまだ続く!」エンドだった陰の実力者の最終回。

終わってみればシャドウとの出会いで人生を狂わされた少女たちの姿に後味の悪さが残るハッピーエンドとは程遠い最後となりました。

美しくも残酷な結末は厨二の美学なのか?。

もし続編(第二期)があればシドには現実に気付き厨二から卒業してほしいところであります(笑)。

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陰の実力者になりたくて! 第20話 「魔人降臨」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第20話 あらすじ

シャドウとベアトリクスの戦いに触発されたアイリスは、魔剣を手に参戦。
王都各地で激しいバトルを繰り広げる。
いっぽうシャドウに生かされたローズは、アルファと遭遇し…!?

 

陰の実力者になりたくて! 第20話 感想

 


 

 


シャドウに二人がかりで挑みかかるアイリスとベアトリクスでしたが、その攻撃は影の実力者に傷一つ負わせることができない。

しまいには叩き伏せられ敗北する二人でしたが・・・。

それでも負けを認めないアイリスは「お前に逃げ場はない」と、シャドウの陰の実力者としての力を貶める言葉を吐くのでしたが・・。

力を侮辱されたことが琴線に触れ、激昂し最大の奥義「アイアム・アトミック」を発動するシャドウ。

圧倒的な力のさまを見せつけられたアイリスとベアトリクスは己の無力をただ感じるしかないのでありました。

 

アイリスとベアトリクスという最強クラスの魔剣士二人を相手にシャドウが王都の街でスタイリッシュに(?)バトルを繰り広げた陰の実力者の最終回。

最後ということで戦闘シーンの作画もかなり力の入った見応えのあるものとなっていました!。

 

先にシャドウが激昂してと書きましたがこれはアイリスに対してのシャドウの演技であって、雨空をあっという間に青空に変えて最強無比の厨二演出に今回も御満悦のシドなのでありました(笑)。

ということでシドの厨二ライフはこれからも続く!という終わり方だったのですが、シドと出会ったことで人生を変えられてしまった少女たちの姿は胸を締め付けられるものが・・・。

 

 

 

 

 

アレクシアはともかく、シェリーやアイリスはその心を大きく病んでしまった様子。

そして一番可哀想なのはシャドウとの出会いと彼のその言葉で人生の選択をしてしまったローズだと思います。

もちろんオリアナ王国をの取ろうとするディアボロス教団のドエムの暗躍がきっかけではあるのですが、国を救うためシャドウガーデンに身を投じ名前や思い出さえも奪われた最後はハッピーエンドとは程遠いものとなってありました・・。

もちろんローズがナンバーズになったことはシドは知らないはずです・・・。

 

バラバラにされたローズの心のようにシャドウの周りに舞い落ちる羽根。

その中で「月光」を弾く美しいシャドウの姿には、だからこそ一層残酷さを感じずにはいられないのでありました・・・。

 

ということで正直後味は悪く、救いのない最終回でしたが故に印象に強く残った感じでしょうかね?。

この気持ちを打ち消すためにも続きを観たいところ。

 



特別配信で重大発表があるとのことなので続編制作に期待していいのでは?。

ということで結局シドが妄想が現実だったまま終わってしまった「陰の実力者」でありました。

まあこうなる事は予想どおりではありましたけどね(笑)。

 

 

最後まで色々と伏線を残すこととなった今話でしたが気になったのはベアトリクスがハンバーガーの包み紙で折った折り鶴ですね。

これが日本の伝統文化を示すものだとしたら、ベアトリクスは誰に折り方を教わったのか?。

シドではないはずなのでひょっとしたら日本からの転生者がまだ別にいるという事なのかもしれません。

 

今話個人的にちょっと熱く感じたのはシャドウがバールを武器に戦い初めたシーンですね。

シドこと影野ミノルの原点とも言える第一話での「スタイリッシュ暴漢スレイヤー」が異世界に降臨!というわけです。

魔力に頼らずともその強さに変りはないという圧倒的なこのシャドウ(シド)の強者感!。

バールから始まった影野ミノルの力への渇望を描いた今作でしたが、続編があるとしたらシドが力を得た先の本当の結末を描いて頂きたいところであります。

要は厨二病からの卒業(笑)が物語のゴールではないかと。

 

 



陰の実力者になりたくて! twitterまとめ(作品・グッズ情報)










陰の実力者になりたくて! グッズ情報

ブルーレイ


原作小説


原作コミック


主題歌 OP/ED



 

 

 放送局・配信情報

AT-X 毎週水曜日22:30~ «リピート放送»毎週金曜日10:30~/毎週火曜日16:30~
TOKYO MX 毎週水曜日23:30~
テレビ愛知 毎週木曜日 26:35~
KBS京都 毎週水曜日 24:30~
サンテレビ 毎週水曜日 24:30~
BS日テレ 毎週水曜日24:30~

配信
地上波先行・最速配信:毎週水曜日23:00~ ABEMA、dアニメストア で配信

 

見放題配信
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
ディズニープラス
NETFLIX
ひかりTV
GYAO!
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus 見放題パックプライム
アニメ放題
Amazon
U-NEXT

都度課金配信

Rakuten TV
DMM.com
music.jp
ビデオマーケット
HAPPY!動画
クランクイン!ビデオ
ムービーフルplus

#20 魔人降臨

#20 魔人降臨

山下誠一郎, 瀬戸麻沙美, 水瀬いのり, 三森すずこ, ファイルーズあい
Amazonの情報を掲載しています

スタッフ・キャスト

STAFF
原作:逢沢大介(「陰の実力者になりたくて!/KADOKAWA刊」)
キャラクター原案:東西
監督:中西和也
シリーズ構成:加藤還一
キャラクターデザイン:飯野まこと
美術監督:李 凡善
色彩設計:田中直人、岡崎順子
プロップデザイン:北原大地
撮影監督:廣岡岳
編集:坪根健太郎
音楽:末廣健一郎
音楽製作:KADOKAWA
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アニメーションプロデューサー:中村浩士
アニメーション制作:Nexus
製作:シャドウガーデン

 

CAST
シド・カゲノー/シャドウ:山下誠一郎
アルファ:瀬戸麻沙美
ベータ:水瀬いのり
ガンマ:三森すずこ
デルタ:ファイルーズあい
イプシロン:金元寿子
ゼータ:朝井彩加
イータ:近藤玲奈
アレクシア・ミドガル:花澤香菜
アイリス・ミドガル:日笠陽子
クレア・カゲノー:日高里菜
ローズ・オリアナ:白石晴香
シェリー・バーネット:会沢紗弥
ヒョロ・ガリ:松岡禎丞
ジャガ・イモ:松重 慎

   



 PVアクセスランキング にほんブログ村 
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています