犬になったら好きな人に拾われた。 第7話 感想

2023年冬アニメ  犬になったら好きな人に拾われた。  第7話 「ハウス対決。」 《ワンダフルver.》感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

自分が犬になった原因を思い出した主人公!、そんな緊迫した展開をよそに犬飼さんと月城はポチ太の飼い主であることを主張し合い、果てに勝負をすることに!!。

ポチ太争奪戦の行方が描かれた今回の犬ひろでしたが、自分の股間にポチ太を「ハウス」させるルールとその勝負の様はまるで生命の営みの輪廻を暗に示しているようで実に意味深い。

・・・スイマセン、本当は犬飼さんと月城の繰り広げる「おまたおっぴろげ合戦」に腹を抱えて笑ったというのが本音です(笑)。

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

犬になったら好きな人に拾われた。  第7話 「ハウス対決。」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第7話 あらすじ

自分を犬にした元凶を思い出したポチ太。
その傍らで、ポチ太の所有権をめぐって対立する犬飼さんと月城。両者譲らず議論は平行線を辿る。
その様子を見ていた猫谷は、決着をつけるためにとある勝負を提案する。
それは“スカート内にポチ太が入ってきた方が勝ち”という意味不明な内容だった。

 

犬になったら好きな人に拾われた。 第7話 感想


いつの間にか寝ていた主人公が夢の中で思い出したのは、バレンタインデーに犬飼さんから頼まれたものだとチョコレートを手渡してきた背の低い少女の姿。

そのチョコレートを食べた後に主人公は意識を失い、犬の姿になっていたのでありました。

全ての元凶はあの少女にあるに違いない!、と目を覚ました主人公が目にしたのはポチ太の所有権をめぐる犬飼さんと月城の言い争い!!。

ポチ太を拾ってきた元々の犬飼さんに対し大好きだった先輩(主人公)の姿をポチ太に重ねている月城は一歩も譲らず話し合いはデッドヒートし、あわや二人の胸の谷間でポチ太が窒息するかも!!という緊迫の事態に。

この場を収めるため猫谷は犬飼さんの「ポチ太はハウスと言えば私のスカートの中に入ってくる」という主張をもとに『どちらの股間にポチ太が飛び込んでくるか?』で勝敗を決める≪ハウス対決≫を提案。

当然ポチ太(主人公)は大好きな犬飼さんの元へ向かおうとするのですが、月城は「大好きな先輩は絶対渡さない!」と奥の手を使うのでありましたが・・・。

 

 

 

主人公をめぐりヒロインふたりが衝突するという熱いオンナの叩かいの行方が描かれていたのが今回の犬ひろ。

その勝負に方法は自身の股間にどちらがポチ太を呼び寄せることが出来るのか?という可愛い女の子がやってはいけないお下品極まりないもの(笑)。

自身の女性器を生命を育む「ハウス」と位置付けてどちらがママなのか?を決める勝負の勝者となったのは、犬用の骨のおもちゃを股間にあてがい誘った月城。

もちろんポチ太は犬の本能として骨を欲し月城に向かったのではなく、また月城のその行為に興奮してまっしぐらにダッシュしたのでもなく、大切な場所に間違って入ってしまったら!?と月城を心配してのポチ太の行動なのでありました。

 

 

このシーンのバックで流れる「フランダースの犬」の主題歌似のBGMがとってもいい味出しています(笑)。

月城が勝者となったこの勝負も月城の股間から骨が転げ落ちての反則負けが決定。

かくしてポチ太は愛しの犬飼さんの元へ帰ることが出来たのでありました。

さて犬になった原因が分かったので、次回からは主人公に犬になる薬?を一服盛ったと思われる謎の少女を探す展開になると思われます。

オープニングでガン映りのこの少女、物語の第4のヒロインとなるのでしょうかね?。

 

 

 

 

 

ということで次回の放送とその展開が楽しみ!。

そういえば小学校の頃、校庭に迷い込んできた犬になぜか学校中が盛り上がっていた記憶が。

休み時間にじゃれて遊んだりしていたのですが、犬はその後大人たちに連れていかれて・・・。

それがどういうことなのか子供だったので分からなかった(涙)、まだ汚れなき幼い日の記憶です。

 

 

 

 

 



犬になったら好きな人に拾われた。 twitterまとめ(作品・グッズ情報)







犬になったら好きな人に拾われた。 グッズ情報

ブルーレイ≪規制解除版≫


主題歌 OP/ED


原作コミック


ASMR作品


犬になったら好きな人に拾われた。 放送局・配信情報

TOKYO MX 毎週金曜25:35~
BS11 毎週月曜25:30~
AT-X 毎週金曜22:45~ 毎週火曜10:45〜 ※リピート放送 毎週木曜16:45〜 ※リピート放送

配信

地上波先行配信:ABEMA、dアニメストア 毎週木曜24:00~

一般配信:毎週木曜24:00~
Amazon
GYAO
U-NEXT
アニメ放題
バンダイチャンネル
ひかり TV
TELASA
JCOM:オンデマンド
milplus
スマートパスプレミアム
FOD
ニコニコ
DMM TV
Hulu
dtv
アニメタイムズ
ビデオマーケット
music.jp
GYAO!ストア
クランクインビデオ

毎週火曜12:00~
ムービーフルPLUS

毎週木曜12:00~
ふらっと動画

 

ワンダフルver.
ABEMA 毎週火曜24:00~
dアニメストア 毎週火曜24:00~
AnimeFesta 毎週水曜24:00~

毎週月曜24:00~
U-NEXT
アニメ放題
ひかり TV
TELASA
JCOM:オンデマンド
milplus
FOD
ニコニコ
DMM TV
Hulu
dtv
アニメタイムズ
ビデオマーケット
music.jp
GYAO!ストア
クランクインビデオ
Rakuten TV

毎週火曜12:00~
HAPPY動画

#07 ハウス対決。

梅田修一朗, 会沢紗弥, 相良茉優, 小坂井祐莉絵
Amazonの情報を掲載しています

スタッフ・キャスト

STAFF
原作:古川五勢(講談社「月刊少年マガジンR」連載)
監督:安ドウタカシ
ヴィジュアルディレクター:斎藤久
キャラクターデザイン・総作画監督:森田和明
デザインワークス:岩田竜治、森前和也、輿石暁、柄谷綾子、鷲北恭太
美術監督:地蔵本拓嗣
美術設定:地蔵本拓嗣、小野寺美幸、秋山真理子
色彩設計:ながさか暁
撮影監督:加納篤
編集:木村祥明
音響監督:吉田光平
音響効果:鈴木潤一朗、静岡佑紀
音楽:菊池達也(marble)
アニメーション制作:Quad

 

CAST
ポチ太:梅田修一朗
犬飼加恋:会沢紗弥
猫谷ミケ:相良茉優
月城うさぎ:小坂井祐莉絵