BASTARD!!-暗黒の破壊神- 第6話 感想

2023年冬アニメ  BASTARD!!(バスタード)-暗黒の破壊神-  第6話 「因縁」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

 

反逆軍団四天王の一人で《雷帝》の異名を持つアーシェス・ネイ

ダーク・シュナイダーと深い因縁を持つ彼女の夢の中に現れたダークシュナイダーは自分の側に引き入れようと甘く囁くのでしたが・・。

相変わらずの女癖の悪さにネイは大激怒!、刺客として鬼道三人衆のシーン・ハリを送り込むのでした!!。

シーンとのムフフな展開に色めき立つ紳士諸君の期待を裏切りまさかの「未遂」で終わった今回のバスタード。

ちょっとガッカリ(!)だけど少年誌掲載の作品なのでそうなるのは仕方ない(笑)。

 

 

 

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

BASTARD!!-暗黒の破壊神-  第6話 「因縁」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話 あらすじ

闇の反逆軍団を率いるカル=スの元に、ガラが軍団を離反したとの報が伝えられる。
カル=スは同じく四天王の一人、《雷帝》の異名を持つアーシェス・ネイにダーク・シュナイダー抹殺の指令を出す。
ネイは側近である鬼道三人衆の一人、シーン・ハリを刺客としてダーク・シュナイダーの元へ送り込む。

 

BASTARD!!-暗黒の破壊神- 第6話 感想


反逆軍団が王城を攻めているとの報に急ぎ戻ろうとするシーラ姫やヨーコをしり目に、「出来の悪い身内の後片付けをする」とこっそり姿をくらますダークシュナイダー(以下DSと略)。

その途中でDSはかっての部下であるアーシェス・ネイに夢の中で接触し、甘い言葉を囁いて自分の側に引き入れようとします。

しかし過去に自分に黙ってハーレムを作ったことに未だ激怒しているネイは「人でなし!」とDSを夢の中で吹き飛ばし、側近の鬼道三人衆の一人「シーン・ハリ」にDSの暗殺を命じるのでありました。

森の中を進むDSとラーズは巨大なクモに襲われていた少女を助けることに。

その少女に礼がしたいと住んでいる館に招かれるDSたちでしたが・・。

 

 

反逆軍団四天王の一人でDSが育ての親でもあるアーシェス・ネイの登場と、その配下のシーン・ハリがDSにハニートラップを仕掛けるも逆に陥落させられてしまうまでが描かれた今回のバスタード。

その中ではちょっとムフフはシーンも描かれて!?。

 

 

でも原作は少年誌なのでDSのシーンへの行為は未遂に終わったというあり得ないオチとなったのでした(笑)。

これもガラやラーズの言う以前とは違うDSの変化なのかな?。

しかしそんな変わりようを知りようがないネイはシーンの処女が散らされたと激怒し、新たな刺客として鬼道三人衆の一人「カイ・ハーン」を送り込むこととなるのでありました(笑)。

 

 

番組HPの紹介を読むと武人としての誇りに満ちた魔法剣士で男を憎んでいるとのこと。

そう、DSが美少年だと思っていたカイは実は女なのであります。

ということで次回も女好きのDSが美少女を陥落するお話しとなりそうであります。

 

今回はシーンのウブすぎる反応に食指を削がれてしまったDSでしたが、先に書いたよう少年誌なので結局ヤラない(ヤレない?)展開が続くということ?。

同誌の人気作であるCITY HUNTERの冴羽亮みたいな感じでヨーコにぶん殴られる様が目に浮かびます(笑)。

それかネイが100tハンマーの役割を負うのか?。

ハーレムコメディとしての展開も楽しみなのですが、この調子だとダークファンタジーとしての本領を発揮するのはいつになるのやら・・。

 

 




BASTARD!! twitterまとめ(作品・グッズ情報)






BASTARD!!-暗黒の破壊神- グッズ情報

原作コミック



 

 

 放送局・配信情報

BS11:毎週(火)25時00分~
アニマックス:3月1日(水)21時00分~

配信

地上波先行配信:Netflixで配信中
地上波同時配信:ABEMA 毎週(火)25時00分~

 

 


スタッフ・キャスト

STAFF
原作:「BASTARD!! 暗黒の破壊神」萩原一至(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:尾崎隆晴
シリーズ構成:黒田洋介
キャラクターデザイン:小野早香
クリーチャーデザイン:須永賴太
エフェクト設計:山田起生
美術監督:井上一宏(草薙)
美術設定:バーンストーム・デザインラボ
色彩設計:篠原愛子
特効監修:谷口久美子
特殊効果:荒畑歩美(チーム・タニグチ)
3DCGI:Felix Film
撮影監督:髙津純平
編集:長谷川舞(editz)
音響監督:えびなやすのり
音楽:高梨康治(Team-MAX)
OPアーティスト:coldrain(Warner Music Japan)
EDアーティスト:Tielle(Warner Music Japan)
プロデュース:Warner Bros. Japan
アニメーション制作:ライデンフィルム

 

CAST
ダーク・シュナイダー:谷山紀章
ティア・ノート・ヨーコ:楠木ともり
ルーシェ・レンレン:伊藤かな恵
ガラ:安元洋貴
アーシェス・ネイ:日笠陽子
アビゲイル:杉田智和
カル=ス:小野賢章
シーラ・トェル・メタ=リカーナ:東山奈央
ラーズ:松岡禎丞
シーン・ハリ:小澤亜季
カイ・ハーン:伊藤 静
ダイ=アモン:子安武人
破壊神アンスラサクス:小山茉美

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています