BASTARD!!-暗黒の破壊神- 第4話 感想

2023年冬アニメ  BASTARD!!-暗黒の破壊神-  第4話 「突入」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

ダークシュナイダー復活の秘密をヨーコから聞き出そうとするニンジャマスター・ガラ。

そのヨーコを助け出すためダークシュナイダーとシーラ姫はガラの居城へと潜入するのでしたが・・・。

今回のお話しは紳士作品の歴史に脈々と受け継がれる伝説のスライム回!、紳士たるものその誕生の瞬間を刮目して見るべし!!(笑)。

 

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

BASTARD!!-暗黒の破壊神-  第4話 「突入」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4話 あらすじ

さらわれたヨーコはガラにスライムをけしかけられ、あられもない姿になっていた…。
一方、ダーク・シュナイダーはシーラ王女らと共にガラの根城に侵入する。
次々と出現するモンスターを打ち倒していくダーク・シュナイダーだったが、ガラの罠にはまり、その眼前に炎の魔神が立ちはだかる。

 

BASTARD!!-暗黒の破壊神- 第4話 感想


どうすればダークシュナイダー(以下DSと略)を呼び出す事が出来るのか?。

ニンジャマスター・ガラは服だけを溶かすスライムをヨーコにけしかけその方法を聞き出そうとします。

一方、DSとシーラ姫は騎士団を率いてガラの居城に潜入するのですが途中数々の魔法を使用したためDSは大きく疲労することに。

そのうえ仕掛けられていたトラップにかかり毒に倒れたDSの前に炎の魔神が立ちはだかって!?。

 

 

脈々と続く紳士作品群の歴史の中で明らかに大きなエポックメーキングとなるエロスライムを生み出した今回のエピソード。

しかもジャンプという国民的少年誌で掲載されるということで当時も大きな話題・・・にはならなかったような気がします(笑)。

この作品の世間への認知度が他の連載作品と比べすごく低かった(個人的印象)せいもあるのかもしれません。

 

まあ今見てもエロいシチュエーションではありますね。

でもスライムとか触手とかは実用上(!)の個人の好みは別れるかもしれませんね。

セリフやBGM等も笑わせようとしている演出もあってか、某真々子さんのスライムシーンもエロいというよりもエッチなハプニングというソフトな印象が個人的には強かったかな?。

ちなみにその時に真々子さんが付けていたのは黒のTバックでございました(笑)。

 



 

 

 

 

乱暴に扱われ気持ちを昂らせてしまうシーラ姫の恥じらいの姿の方が私としてはスライムなんかよりも「紳士」さをより感じるシーンになっていたかと思います。

それにしてもシーラ姫って意外にポンコツだったのですね(笑)。

DSの言う通り足手まといで仕舞には行動不能のピンチに陥れる始末です。

さてDSの傷口から毒を吸い出すというシーラの献身でこの状況を脱することはできるのか?。

次回の展開に期待です。

 

ところで途中現れたモンスター「鈴木土下座ェ門」のこのネーミングは何故ゆえに?。

調べますとTRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』に登場するモンスター「ビホルダー」をモチーフにしたキャラクターとのことで連載時もビホルダーと呼称されていたものの版権元からクレームが付き、コミック刊行のときに鈴木土下座ェ門と改称されたそうです。

その時に担当の方が苦情元に土下座して謝った・・・かどうかは定かではないそうです(笑)。

 


 

 

 



BASTARD!! twitterまとめ(作品・グッズ情報)




BASTARD!!-暗黒の破壊神- グッズ情報

原作コミック



 

 

 放送局・配信情報

BS11:毎週(火)25時00分~
アニマックス:3月1日(水)21時00分~

配信

地上波先行配信:Netflixで配信中
地上波同時配信:ABEMA 毎週(火)25時00分~

 

 


スタッフ・キャスト

STAFF
原作:「BASTARD!! 暗黒の破壊神」萩原一至(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:尾崎隆晴
シリーズ構成:黒田洋介
キャラクターデザイン:小野早香
クリーチャーデザイン:須永賴太
エフェクト設計:山田起生
美術監督:井上一宏(草薙)
美術設定:バーンストーム・デザインラボ
色彩設計:篠原愛子
特効監修:谷口久美子
特殊効果:荒畑歩美(チーム・タニグチ)
3DCGI:Felix Film
撮影監督:髙津純平
編集:長谷川舞(editz)
音響監督:えびなやすのり
音楽:高梨康治(Team-MAX)
OPアーティスト:coldrain(Warner Music Japan)
EDアーティスト:Tielle(Warner Music Japan)
プロデュース:Warner Bros. Japan
アニメーション制作:ライデンフィルム

 

CAST
ダーク・シュナイダー:谷山紀章
ティア・ノート・ヨーコ:楠木ともり
ルーシェ・レンレン:伊藤かな恵
ガラ:安元洋貴
アーシェス・ネイ:日笠陽子
アビゲイル:杉田智和
カル=ス:小野賢章
シーラ・トェル・メタ=リカーナ:東山奈央
ラーズ:松岡禎丞
シーン・ハリ:小澤亜季
カイ・ハーン:伊藤 静
ダイ=アモン:子安武人
破壊神アンスラサクス:小山茉美

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています