Buddy Daddies  第8話 感想

2023年冬アニメ Buddy Daddies(バディダディ)  第8話 「NOTHING SEEK, NOTHING FIND」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

裏社会の巨大ファミリーのボスである父・重毅から跡を継ぐため家に戻るよう命令される零。

そして組織を裏切った梶を殺すよう命じられるのでしたが・・・。

裏切り者の末路を目にし愛する人を自分は守り切れるのか?と零が悩むことになった今回のお話し、でも天使が如くミリの笑顔に「守る強さ」をもらい明らかに変わりつつある零なのでありました。

 

 

 

 

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

Buddy Daddies  第8話 「NOTHING SEEK, NOTHING FIND」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第8話 あらすじ

めずらしく零が早朝から身なりを整えて出かけた。一騎とミリは見送ってから早速ミッションに取り掛かる。
零が向かった先は、組織のボスで実の父親が待つ実家。
条件付きで今の暮らしを許可されていた零だったが、諏訪家をいずれ継ぐ者として家に戻るように迫られる。
また、組織を裏切った人物の始末をつけるよう命令されるが、見覚えのある顔だった。
その頃、家でパーティーの準備を進めるミリは無邪気に零と父親のことを一騎に尋ねる。
家族の愛を知らずに育った零がターゲットと対峙した時に投げかけられた言葉の意味とは――。

 

Buddy Daddies  第8話 感想


いつもとは違い朝早くから起き身なりを整え家を出ていこうとする零。

そんな零に今日は早く家に戻ってくるように伝える一騎でしたが・・・。

神妙な表情の零が呼び出されて向かったのは巨大な裏社会のファミリーである諏訪家の実家。

そこで実の父・重毅から言い渡されたのは暗殺の稼業を継ぐため家に戻れという命令でした。

一騎やミリとの生活に馴染んでいるためその返事に躊躇する零。

そんな零に重毅は組織を裏切った梶悟を殺すよう命じます。

かつて零に暗殺の技術を教えた梶がファミリーを足抜けした理由は愛する人と一緒になり新しい暮らしを始めるため。

激しい銃撃と格闘の中、愛する人を殺された痛みが分かるかと問う梶に「俺にも守りたいものならある!」と返す零。

梶は「お前も変われない!」と最後の言葉を残し敗北の死を迎えたのでありました。

梶の言葉を思い返し一人自問する零。

「俺は変われないのか?・・」と。

 

前回のエピソードでは愛する人を失ったことからずっと立ち直れずにいた一騎が前を向き笑顔で歩き出すまでが描かれていましたが、今回のお話しでは「愛する人のために自分は変わる事が出来るのか?」と裏切り者の死を目の前に零は深く悩み込むことになります。

凄腕の殺し屋である梶も巨大ファミリーの前に愛する人を守ることは出来なかった・・・。

父の命令に従わなければ一騎とミリという愛すべき家族を失うことになってしまう。

 

 

 

そして既に零の心の内を見透かしている重毅は小木楚を通じて零と一緒に生活している一騎とミリの調査を久太郎に命じるのでありました。

さて、零はどんな選択を選ぶのでしょう?。

今回のラストで恐らく初めて誕生日を祝おうとしてくれたミリに、零は大きな勇気をもらったに違いありません。

よく言う「その笑顔、守りたい!」というやつです。

ということでこれまではミリの育児に二人がドタバタするコメディ色が強いお話しの流れとなっていましたが、今回の展開で一騎と零が「家族を守る」という物語が進むべき大きな変換点となったように感じます。

そしてそれには久太郎が大きな鍵として関わってくるのは間違いなさそうで・・・、次回の放送が楽しみです。

 

殺した人間の最後の言葉を書き綴っているという小木楚。

何故人を殺すのか?について小木楚は色々と理由を付けて語っていましたが、要は人を殺すのが趣味ということですね。

そして小木楚は一騎の妻の死にもどうやら関係があるということなのですが・・・。

 

 

 

 

Buddy Daddies twitterまとめ(作品・グッズ情報)





Buddy Daddies グッズ情報

ブルーレイ


ED主題歌


 

 放送局・配信情報

TOKYO MX: 毎週金曜24:00~
とちぎテレビ: 毎週金曜24:00~
群馬テレビ: 毎週金曜24:00~
BS11: 毎週金曜24:00~
ABCテレビ: 毎週土曜26:30~
メ~テレ: 毎週土曜26:30~

配信

地上波同時配信:ABEMA 毎週金曜24:00~

一般配信:毎週月曜12:00~
バンダイチャンネル
dアニメストア
dアニメストア for Prime Video
DMMTV
FOD
GYAO!
Hulu
music.jp
ニコニコチャンネル
Prime Video
U-NEXT
アニメ放題
Video Market
WOWOWオンデマンド

 

1月9日(月)24:00~
TELASA
J:COMオンデマンド
auスマートパスプレミアム
milplus見放題パックプライム

1月9日(月)23:30~
ニコニコ生放送

1月10日(火)21:00~
DMMTVスペシャル

 

#08 NOTHING SEEK, NOTHING FIND

#08 NOTHING SEEK, NOTHING FIND

豊永利行, 内山昂輝, 木野日菜, 森川智之
Amazonの情報を掲載しています

スタッフ・キャスト

STAFF

原作 : KRM’s HOME
監督 : 浅井義之
ストーリー原案 : 下倉バイオ(ニトロプラス)
シリーズ構成 : 柿原優子、下倉バイオ(ニトロプラス)
キャラクター原案: エナミカツミ
キャラクターデザイン/総作画監督:佐古宗一郎
総作画監督 :さとう沙名栄
衣装設定 :石井かおり
プロップ設定 :鍋田香代子
銃器設定 :秋篠 Denforword 日和
美術設定 :竹内志保、牧野博美
美術監督 :杉浦美穂
色彩設計 :中野尚美
撮影監督 :川瀬輝之
3D監督 :鈴木晴輝
2Dworks :向井吉秀(J.C.STAFF)
特殊効果 :村上正博
編集 :髙橋歩
音楽 :北川勝利(ROUND TABLE)
音響監督 :飯田里樹
音響効果 :小山恭正
音響制作 :ビットグルーヴプロモーション
制作 :P.A.WORKS

CAST

来栖一騎:豊永利行
諏訪零:内山昂輝
海坂ミリ:木野日菜
九棋久太郎:森川智之

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています