便利屋斎藤さん、異世界に行く 第5話 感想

2023年冬アニメ  便利屋斎藤さん、異世界に行く  第5話 「忍者と魔女」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

魔女ラーヴェラを救うため「時を操る魔術師の秘宝」をめぐり冒険者たちと激突する忍者キスルギ!。

両者の戦いは激しさを増しエルフの戦士・フランリルは大きな傷を負うこととなって!?・・・。

敵にも戦わなければならない理由があるというバトルものでの王道が描かれたのが今回のお話しで、愛する人を救いたいが仲間は犠牲にしたくないというキスルギの姿もまたお決まりの展開なのでありました。

そして、ただの便利屋でしなないサイトウにはどう考えてもこの状況を治める力はない様に思ってしまうのは私だけ?(笑)。

それだけに次回がどんな展開となるのか楽しみであります。

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

便利屋斎藤さん、異世界に行く 第5話 「忍者と魔女」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話 あらすじ

魔族を従えたキスルギが、再びサイトウたちを急襲!
キスルギは、魔女ラーヴェラを救うため、時を操る魔術師の秘宝を手に入れようと、有力な冒険者を暗殺しているのだった。

 

便利屋斎藤さん、異世界に行く 第5話 感想

 


忍者・キスルギにキスをされ恋に落ちてしまった魔女ラーヴェラ。

彼女には歳をとらなくなる魔法がかけられていたのですがキスルギに恋してしまったことでそれは解除され、止まっていた時が一気に進みその命の残り時間はごく僅かとなることに。

黒晶妖精プリマスからラ―ヴェラを救う唯一の方法が「時を操る魔術師の秘宝」にあると教えれたキスルギは愛する人を救う為、魔界で知り合った上級悪魔のターレフォンとアベレスを引き連れ冒険者たちと激しい秘宝争奪戦を繰り広げることになるのでありました!。

 

これまでに登場した冒険者たちが集結し暗殺者のキスルギたちと衝突とそこまでの経緯が描かれたのが今回のお話し。

魔女を救うために絶対に負ける事は出来ない!という決意を持ちつつも、そのために仲間を犠牲にすることは出来ないという葛藤に揺れるキスルギの姿に「がんばえー!」と精神年齢を下げ声援を送らずにはいられない私(笑)。

そしてきっとサイトウさんがこの緊迫した状況をなんとか打破してくれるのだろうと思いながら見ていたら・・。

 

 

妖精プリマスが自身を犠牲にして呼び出した魔神によりエルフ戦士のフランリルが深手の傷を負い、より激しい戦いへと一同は進まざるを得ないという終わり方となっていました。

敵にも戦わなければならない事情がある事を描く展開は、ファンタジーものというかバトル系の少年マンガにはよくある展開なのですが果たしてその結末は?。

最後はお互いが分かり合って味方となるのが少年マンガでは王道の展開ですが、この作品は決まりきったその「お約束」を踏襲していない(!)のでちょっとどうなるのかが心配ですね。

 

ということで次回の展開が気になるのではあるのですが、先に書いたようサイトウさんがなんとかしてくれるのが描かれるべき当たり前の流れではあるものの鍵開けと装備の修理しかスキルがない便利屋にはこの状況はどうにもできない様な気が・・・。

それだけにどんな展開を見せてくれるのか楽しみでもあります。

 

 

魔術師の魔法と盗賊の技を持つギーブルがサイトウを助けるため使った「変わり身の術」が彼の恋心を表しているような演出でしたね(笑)。

ところで劇中では「時を操る魔術師の秘宝」だけが魔女を救うことが出来ると語られていましたが、かつて名の知れた大魔導師だったというモーロックが彼女を救う鍵を持っているような気もしますね。

秘宝だけでは時を戻すことは出来ず、それを操ることが出来る者が必要だとすれば忍者と冒険者双方の争いは回避できるのかも。

原作は未読なのであくまでも個人的な妄想ではありますが(笑)。

 

 

 

 

 

 

 



便利屋斎藤さん、異世界に行く twitterまとめ(作品・グッズ情報)







便利屋斎藤さん、異世界に行く グッズ情報

ブルーレイ

 

原作コミック


OP/ED主題歌


 

 

便利屋斎藤さん、異世界に行く  放送局・配信情報

AT-X:毎週日曜 22:30~ 《リピート放送》毎週木曜 28:30/毎週日曜 7:30~
TOKYO MX:毎週日曜 24:30~
サンテレビ:毎週日曜 24:30~
KBS 京都:毎週日曜 24:45~
BS日テレ:毎週火曜 23:30~

配信

地上波先行・単独最速配信:dアニメストア 毎週日曜24:00~

一般配信:1月15日(日)24:00~ 順次配信予定
ABEMA
niconico
(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
ひかりTV
GYAO!
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA
(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon
DMM TV
WOWOW
オンデマンド

 

第5話 忍者と魔女

木村良平, ファイルーズあい, 東山奈央, チョー, 大橋彩香, 相馬康一, 花守ゆみり, 田所陽向, 青木瑠璃子, 田所あずさ
Amazonの情報を掲載しています

スタッフ・キャスト

STAFF
原作:一智和智
監修:桝田省治
監督:窪岡俊之
シリーズ構成・脚本:猪原健太
キャラクターデザイン:たなべようこ
モンスターデザイン:長森佳容
総作画監督:たなべようこ、野田康行
プロップデザイン:永富浩司
文字デザイン:横山友紀
撮影監督:村上展之
美術監督:柏村明香
美術設定:柴田千佳子
色彩設計:高木雅人
編集:柳 圭介
特殊効果:村上宜隆、楊 怡、久保田淳
アクション監修:和田伸一
プロップ監修:横山友紀
音楽:大隅知宇
音響監督:今泉雄一
アニメーション制作:C2C

 

CAST

サイトウ:木村良平
ラエルザ:ファイルーズあい
ラファンパン:東山奈央
モーロック:チョー
メヴェナ:大橋彩香
ギブングル:相馬康一
リリーザ:花守ゆみり
ギーブル:田所陽向
フランリル:青木瑠璃子
ニニア:田所あずさ
カインズ:松岡禎丞
ライチ:芹澤優
モンプイ:本多力
キスルギ:笠間淳
プリマス:井澤詩織
ラーヴェラ:斎藤千和