便利屋斎藤さん、異世界に行く 第3話 感想

2023年冬アニメ  便利屋斎藤さん、異世界に行く  第3話 「大迷宮の冒険者たち」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

以前倒したアイアンゴーレムがどんな原理で動いていたのかか気になってしょうがないサイトウは、それを調べるため仲間たちと共に再び迷宮へ。

そこであるハズのない現代家電の代表「お掃除ロボット」と遭遇して・・・・!?。

結婚相談所やSNSでのスキャンダル炎上!何だかんだで異世界も現代社会同様にせちがない事が描かれていた今回のエピソードでは、新たな迷宮の入り口「サイトウ横穴」が発見され物語は新たな展開を迎えそう?。

そして甲冑美少女・ラエルザの秘めたるサイトウへの思いは相変わらずで、見ていてニヤニヤするばかりでなのでありました(笑)。

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

便利屋斎藤さん、異世界に行く 第3話 「大迷宮の冒険者たち」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

サイトウが前世から持ち込んだワイヤーカッターが破損。ドンバインというドワーフに修理を依頼する。
また、大迷宮で倒したゴーレムが気になったサイトウは、仲間と深層に向かう。

関連記事

Hi.アニ!

2023年冬アニメ  便利屋斎藤さん、異世界に行く  第2話 「斎藤さんが出来ること」 感想・考察【関連グッズ・配信放送…

便利屋斎藤さん、異世界に行く 第3話 感想


以前倒したアイアンゴーレムがどんな原理で動いているか気になるというサイトウ。

モーターのような音がしたのが気になって仲間とともに迷宮の第10層へと降りたつのでしたが、そこで目にしたのは現実世界のロボット掃除機!。

そしてロボット掃除機が消えたその先には隠されていた新たな迷宮が広がっていて!?。

 

 

今までのお話しに登場したキャラクターたちが冒険を求め新たに発見された「サイトウ横穴」へと集結するまでが描かれた今回のお話しでしたが、冒頭の「異世界の結婚相談所」から始まった数々のエピソードは異世界と現実世界が地続きであることを暗示しているようでもありました。

男女の立場逆転の収入の格差による未婚化問題やSNS(?)の「映え」や血縁を気にして選抜した勇者メンバーが問題ありで炎上してしまうなど、「何処の世界も変わらないのねー(笑)」なんて思いながら観ていたらお掃除ロボットが出現し物理的に世界が繋がっていることが分かるのでありました。

 

そんなエピソード群のなかで個人的に印象に残ったのが「現代から持ち込んだ愛用品が壊れる」です。

現世から持ち込んだ工具のワイヤーカッターが壊れ、サイトウは何でも作り出せるドワーフの「ドンバイン」に修理を依頼します。

あっという間に直った工具を見て「これだけの技術があるなら銃が作れるのでは?」と一瞬思うサイトウ。

でもこの世界に銃を持ち込みたくないと思いとどまります。

普通の「異世界転生もの」だったら現実世界のアイデアを持ち込んで無双するのが王道の展開なのですが、現世で報われない毎日を過ごしてきたサイトウにとって今までいた世界の全てを肯定する気にはなれないということなのでしょう。

仲間に必要とされ充実した毎日を過ごすこの異世界を、自分の存在価値に日々悩む居心地が決してよいとは言えない世界に変えてしまうきっかけにしたくない。

そんな思いがよぎったのではないでしょうか。

 

ということで次回から新たに発見されたダンジョンの攻略合戦が描かれることとなりそうなのですが、そのゴールに大きな意味があるような気がしますね。

おそらく迷宮の先は現代の世界につながっていて、そことの接触はサイトウさんの思いに反し異世界社会の在り方を大きく変えてしまうことは間違いない。

また攻略を進めたその最後にはサイトウが元の世界に戻れるという可能性も秘めていて・・・。

ここからの展開が実に楽しみ!、ただの異世界スローライフ系アニメでは終わらないと感じた「便利屋斎藤さん」の第3話でありました。

 

 

異世界でも風邪は簡単に治せないというのは現代社会への風刺となっている?。

どれだけ科学なり魔法なりが発展しようとも人間の力は万能ではないということなのでしょう。

「特効薬がないのはどこの世界も同じか・・・」と呟くサイトウでしたが、どこであろうと人が営み続ける場所はそう変わらないという事を暗示していて、異世界を成功の可能性溢れるパラダイスとして描く他作品との差別化となっていると思います。

サイトウが風邪で動けなくなったらみんな結構大変だった!という何気ないエピソードでしたが、先に書いたようこれからどんな展開となるのかを占う上で大きな伏線となっているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




便利屋斎藤さん、異世界に行く グッズ情報

ブルーレイ

 

原作コミック


OP/ED主題歌


 

 

便利屋斎藤さん、異世界に行く  放送局・配信情報

AT-X:毎週日曜 22:30~ 《リピート放送》毎週木曜 28:30/毎週日曜 7:30~
TOKYO MX:毎週日曜 24:30~
サンテレビ:毎週日曜 24:30~
KBS 京都:毎週日曜 24:45~
BS日テレ:毎週火曜 23:30~

配信

地上波先行・単独最速配信:dアニメストア 毎週日曜24:00~



一般配信:1月15日(日)24:00~ 順次配信予定
ABEMA
niconico
(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
ひかりTV
GYAO!
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA
(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon
DMM TV
WOWOW
オンデマンド


便利屋斎藤さん、異世界に行く スタッフ・CAST声優

スタッフ
原作:一智和智
監修:桝田省治
監督:窪岡俊之
シリーズ構成・脚本:猪原健太
キャラクターデザイン:たなべようこ
モンスターデザイン:長森佳容
総作画監督:たなべようこ、野田康行
プロップデザイン:永富浩司
文字デザイン:横山友紀
撮影監督:村上展之
美術監督:柏村明香
美術設定:柴田千佳子
色彩設計:高木雅人
編集:柳 圭介
特殊効果:村上宜隆、楊 怡、久保田淳
アクション監修:和田伸一
プロップ監修:横山友紀
音楽:大隅知宇
音響監督:今泉雄一
アニメーション制作:C2C

 

CAST声優

サイトウ:木村良平
ラエルザ:ファイルーズあい
ラファンパン:東山奈央
モーロック:チョー
メヴェナ:大橋彩香
ギブングル:相馬康一
リリーザ:花守ゆみり
ギーブル:田所陽向
フランリル:青木瑠璃子
ニニア:田所あずさ
カインズ:松岡禎丞
ライチ:芹澤優
モンプイ:本多力
キスルギ:笠間淳
プリマス:井澤詩織
ラーヴェラ:斎藤千和