ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~ 第9話 感想

 

2023年夏アニメ ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~ 第9話「ツリーハウス オブ ザ デッド」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


途中でツリーハウスを建てているクマノを手伝った後、急ぎアキラの実家がある村へと向かう一行。

実家に到着し、ようやく再会できたことに感激するアキラでしたが、父の照夫は以前と変わらない素っ気ない態度で・・・。

「親が喜ぶこととは?」をアキラが悩む、やりたい事リストの中でも実は難易度が高い夢の実現を描いた今話のエピソード。

そんな中、照夫の体の不調や社会への復讐を誓う日暮莞太(ひぐらしかんた)の登場で、暗雲が立ち込め続きがきになる今作なのですが・・・。

続き(第10話以降)の放送は未定!、えらいこっちゃ!!(ニッコリ)。

 

 

 

 

 

 

 

 第9話 「ツリーハウス オブ ザ デッド」  【ストーリー】

第9話あらすじ
集落に通じる唯一のトンネルが封鎖され、アキラたちは森を抜けて峠を越えることに。
道中、森の中にツリーハウスを建設中のクマノという男に出会い、ツリーハウスに憧れるアキラは目を輝かせながら協力を申し出る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品の視聴はコチラから


第9話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年夏アニメ ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~ 第8話「スシ&ホットスプリング オブ ザ デッド…


アキラの実家に向かう一行が、途中の森の中で出会ったのが元大工のクマノ。

クマノがツリーハウスを建築している最中だと聞いて、アキラはやりたいことリストの中の「ツリーハウスを建てる」思い出し、手伝わせてほしいと申し出ることに。

アキラはハウスの建築を手伝っている合間に、妻と息子が感染でゾンビになり自らの手で殺めてしまった事をクマノから聞きます。

息子と一緒にツリーハウスを建てるのが夢だったが、『孝行のしたい時分に親は無し』の逆になってしまったと涙ながらにクマノは語ったのでした。

その言葉を聞き、親に無性に会いたくなってきたアキラ。

ハウスを完成させ、実家がある村へと急ぎ辿り着いたアキラでしたが、せっかく再会したというのに父親の照夫は村を出る前と同じ素っ気ない態度・・・。

何をしたら親は喜んでくれるのか?。

そんな事を考えている時に、アキラは村の外から来たという青年とすれ違うのでしたが・・・。

 

《ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~》 原作コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント①

クマノの話で無性に親孝行がしたくて仕方ないアキラでしたが、村を離れる前と同じように自分に接してくる父と母に、何をしたらいいんだろう・・・と「やりたい事リスト」の中でも難易度が高いことに気付くことに。

「まあ、親ってそういうもんだよね・・・」なんて、訳知り顔で頷きながら見ていると、なにやら不穏な展開になってきたようで・・・!?。

一つは父の照夫の体の不調を思わせる場面。

そして、もう一つは「社会への復讐者」たちの登場ですね。

 

 

今話の終わりに登場した「日暮莞太(ひぐらしかんた)」は、パンデミックで世界が終焉を迎えたことを歓喜して迎えることに。

そして、自分のように社会に見捨てられたのであろうメンバーと出会い、『ゾンビになるまでにしたい100のこと』リストを作成するのでありました。

しかし、そこに書き込まれているのはアキラのように本当に「したいこと」ではなく、世の中への復讐を主に書いた反社会的な目的ばかり。

日暮は生き残った人々が生活する村で、どうやら混乱の火を放とうとしているようなのですが・・・。

そんな日暮と、アキラは彼とどこかで出会ったことがある様子で?。

『ゾン100』今後の放送スケジュールは?

という、すごく続きが気になるところで今回のお話しは終わったのですが、次回からこの時間帯は『シャングリラ・フロンティア』が放送されることに!。

 

『ソードアート・オンライン』のような仮想現実ゲーム世界内でストーリーが進んでいくという内容で、これは2023年秋アニメの中でも超期待の一作!!。

・・・じゃなくて、ゾン100の続きの話しでしたね(笑)。

実は9月25日現在、番組から続きである第10話以降の放送スケジュールが発表されていないのですよね。

夕方帯の番組なので「放送枠に空きが無い」というのがスケジュールの告知がされていない大きな理由だと思うのですが、正直なところ、アニメの制作事態も遅れがているのかな?と個人的には思っています。

オープニングが「本編の繋ぎ合わせ」ではなく、ちゃんと形になったのが先週くらいからだったので、放送再開のアナウンスはちょっと先になるような気も。

 

ということで放送再開時期の個人的な予想としては、秋アニメの放送が終了する年末くらいがそのタイミングなのかな・・・。

ということで、ちょっと気長に放送の続きを待ってみたいと思います!!。

 


 

ゾン100 グッズ情報

OP/ED主題歌



原作コミック


 

 

放送・配信情報

放送局

毎週日曜午後5時 MBS/TBS系全国28局ネットにて放送開始

配信サービス

一般配信:7月9日(日)18:00より順次配信

バンダイチャンネル
ABEMA
Hulu
Disney+
DMM TV
dアニメストア
Prime Video
U-NEXT
FOD
WOWOWオンデマンド
アニメ放題
TELASA
J:COMオンデマンドメガパック
milplus
Google Play
HAPPY!動画

スタッフ・キャスト声優情報

制作スタッフ

原作:⿇⽣⽻呂・⾼⽥康太郎(⼩学館「月刊サンデーGX」連載中)
監督:川越⼀⽣
副監督:上⽥華⼦
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:⽥中紀⾐
ゾンビデザイン:福地純平
音楽:宮崎 誠
選曲:合⽥⿇⾐⼦
⾳響制作:dugout
アニメーション制作:BUGFILMS
制作:小学館集英社プロダクション

出演声優

天道 輝/アキラ:梅⽥修⼀朗
三日月 閑/シズカ:楠木ともり
竜崎憲一朗/ケンチョ:古川 慎
ベアトリクス・アメルハウザー:髙橋ミナミ

OPテーマ:「ソングオブザデッド」/KANA-BOON
EDテーマ:「ハピネス オブ ザ デッド」/シユイ

 

公式ホームページ:https://zom100.com/

 

 

 

 

 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています