うちの会社の小さい先輩の話 第2話 感想

 

2023年夏アニメ うちの会社の小さい先輩の話  第2話「こう見えて意外とお姉さんでしょ?」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


職場の部下である拓馬と詩織里のいい感じなラブコメの波動を感じ、関係の進展を促そうと飲み会の下見をセッティングする秋那千尋。

幼馴染で同僚の早川千夏も、風邪を引いてお見舞いに来てくれた詩織里へのお礼を拓馬に相談され、「エプロン」という大きく攻めた贈りものを提案して・・・。

職場の先輩・後輩間で世界で一番甘いハラスメントが展開する「うちの会社の小さい先輩の話」の第2話は、ラブコメの定番展開を大きく裏切る流れに笑いっぱなし!。

気付いてみればハードルの高さゼロの二人の恋!、それはまさに「叙述トリック」のようなのでありました(笑)。

 

 

 

 

 

 第2話 「こう見えて意外とお姉さんでしょ?」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話あらすじ
仲のいい先輩と後輩、詩織里と拓馬。
そんな2人を温かく見守る人物がいた。
第二開発課の主任・秋那千尋。
2人をもっと接近させようと画策する千尋だったが、そこに拓馬の幼馴染みで同期の早川千夏も現れ、事態は思わぬ方向に…!?
数日後、出社時刻になっても姿を現さない拓馬の事が気になる詩織里。
千尋から事情を聞いた詩織里は、ある決心をする。

第2話 感想

関連記事

 

Hi.アニ!

2023年7月放送開始の夏アニメ新番組の最速放送・配信リストです。各作品の最速の放送・配信開始日と制作会社・出演声優を記…

 


篠崎拓馬の直属の上司・秋那千尋は人の恋路を応援するのがとっても好きで、いいかんじの拓馬と詩織里の様子を見て早速お節介な算段を発動。

二人に会社の飲み会の会場の下見を命じた千尋は、影から関係の更なる進展を願い密かにエールを送ることに。

食事を終え帰る頃合いの時間となったとき「先輩ともっと一緒にいたい・・」と拓馬から言われてドギマギ赤面となる詩織里の姿を見て、ラブコメの甘い波動を感じその尊さゆえに無に帰っていく千尋。

そんな事があった後日、詩織里は拓馬が風邪をひいて会社を休んでいる事を知ります。

自分が傘を忘れたフリをして相合傘になったことで体が濡れたのでは・・・と、体調不良の原因が自分にあるのではと思い込んだ詩織里は意を決して拓馬の部屋にお見舞いに行くことを決めるのでしたが・・・。

 

第2話も会社の先輩・後輩の関係である拓馬と詩織里の「世界で一番甘いハラスメント」が描かれることになりましたが、第1話からの流れを続ける一本調子なラブコメではなく職場の上司・秋那千尋や同僚の早川千夏も二人の恋を全肯定で応援するという更に甘々な世界が展開することに!。

 

 

普通ラブコメで幼馴染のキャラクターって三角関係の一点のライバル役を担うのですが、拓馬からお見舞いに来てくれたお礼の贈り物の相談を受けた早川千夏は「エプロンを贈れ!」という大きく攻めたアドバイスをすることに。

第一話ではツンデレ的な恋心を拓馬に抱いているのかも?と匂わせておきながら全くの無害だったという展開が非常に新鮮で、「ラブコメの流れってこんなもの」と思い込んでいた私はとても可笑しく笑わされることとなるのでありました。

上司の千尋にしても人生の先輩的な目線で主人公たちを優しく見守る人物ってラブコメには確かにいがちではあるのですが、完全に「人の恋路を応援して楽しみたい!」という自分本位の理由で動くキャラクターはそんなに思いつかないですね。

思い出せるのは「かぐや様は告らせたい」に登場した白銀御行のチャラい父親くらい。

 

ということでラブコメの常識を意図的に外していることでこれからの展開が全く見えない、というのがこの作品の魅力となるのでしょうかね?。

これからのお話しでもハードルの高さゼロの二人の恋の行方にヤキモキしながら、「恋愛もの」にある常識のズレを楽しませてもらうことになりそうで楽しみです。

 

ところで傘を忘れたフリをしてからの「相合傘イベント」ってラブコメでは定番なのでしょうかね?。

展開をちょっといじった形で『僕の心のヤバイやつ』でも描かれていましたし。

ここでは詩織里が傘を忘れたフリをして相合傘を楽しんだ最後に拓馬をからかっていた事が分かる「高木さん系」のオチとなるのですが、高木さんのように一方的に主導権を握るのではなく不意を突かれ赤面する初心なところがやはり「ラブコメの常識」を裏切るものとなっていて面白いのです。

なんというか「叙述トリック」的な感じ?。

 

 

 

 

 

 

 

 



うちの会社の小さい先輩の話 twitterまとめ(作品・グッズ情報)




うちの会社の小さい先輩の話 グッズ情報

ブルーレイ


原作コミック


 

 

放送・配信情報

放送局

テレビ朝日系全国24局ネット“NUMAnimation”枠:毎週土曜 深夜1時30分〜
BS朝日:毎週土曜 深夜1時00分〜
AT-X:毎週日曜 夜10時時30分〜 リピート放送:毎週木曜 深夜4時30分〜 毎週日曜 朝7時30分〜

配信サービス

地上波同時配信:ABEMA、DMM TV 7月1日より毎週土曜 深夜1:30〜
先行配信:dアニメストア 7月4日より毎週火曜 深夜1:30〜

一般配信:7月8日(土)12時00分より順次配信
Lemino
Amazonプライムビデオ
U-NEXT
アニメ放題
niconico(ニコニコチャンネル)
バンダイチャンネル
Hulu
FOD
Amazonビデオ
クランクイン!ビデオ
HAPPY!動画
TELASA
J:COMオンデマンド メガパック
milplus
auスマートパスプレミアム
アニメタイムズ
ビデオマーケット
music.jp
カンテレドーガ


スタッフ・キャスト声優情報

制作スタッフ

原作:斎創(竹書房「ストーリアダッシュ」)
監督:サトウ光敏
脚本:大知慶一郎・蒼樹靖子・杉澤 悟
キャラクターデザイン:橋口隼人・緒方浩美
プロップデザイン:Heo Hye-Jung
美術監督:葛 琳
美術設定:高橋麻穂
色彩設計:宮川はれみ
撮影監督:原田翔太
編集:白石あかね
3D監督:濱村敏郎
音響監督:立石弥生
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
音楽:堀口純香
アニメーション制作:project No.9
<主題歌>
オープニングテーマ 小林柊矢「HONEY」
エンディングテーマ 由薫「sugar」

出演声優

片瀬詩織里:立花日菜
篠崎拓馬:新 祐樹
秋那千尋:島﨑信長
早川千夏:花守ゆみり
篠崎 豊:小松未可子

公式ホームページ:https://chiisaisenpai.com/

 

 

 

 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています