スパイ教室 第20話 感想(2nd season)

 

2023年夏アニメ  スパイ教室 2nd season  第20話 「MISSION 《夢語》Ⅰ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


ムザイア合衆国の都市ミータリオでの帝国側スパイチーム・蛇との対決を次の任務とするチーム灯。

その指揮役にティアは任命されるのですが、実力不足と敵への甘さに仲間を窮地に陥れてしまうのでは?と心を葛藤させ・・。

才能を更に花開かせていく仲間とは違い、自分のスパイとしての成長の停滞に人知れず悩むティアの姿が描かれたスパイ教室の第20話。

敵との対決以前にティアの心の揺らぎが不可能任務を更に不可能とさせるような展開に思わず引きこまれるのでありました。

 

 

 

 

 

 

スパイ教室  第20話 「MISSION 《夢語》Ⅰ」 【ストーリー】

第20話 あらすじ

第三の不可能任務先は、合衆国の大都市ミータリオ。
「蛇」との決戦を前にし、現地での指揮役を命ぜられたティアは密かに思い悩む。
だが旅立ちの日は刻々と近付きーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品の視聴はコチラから


スパイ教室 第20話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年夏アニメ  スパイ教室 2nd season  第19話 「File 《忘我》のアネット」 感想・考察【関連グ…


クラウスから次の不可能任務の現地指揮リーダーに使命されたティアでしたが、自分は敵に甘すぎると任命されたことの責任に不安を感じることに。

そんな時にティアを除くチーム・灯の少女たちは「大きな任務の前に私たちの成長を見て欲しい!」とクラウスを襲撃!。

詰めが完璧ではなかったものの王手を取られたクラウスからは「極上だ」とお墨付きの言葉をもらい、次の任務を卒業試験とすることを伝えられるリリィたち。

クラウスからはあまり思い詰めすぎるなと助言されるも少女たちの活躍の姿に、「自分だけが停滞している」とスパイとしての成長の遅れを痛感したティアは心の中の悩みや不安を徐々に大きくしていって・・・。

 

《スパイ教室》 原作コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント

ムザイア合衆国の都市ミータリオを舞台に帝国のスパイチーム・蛇との対決を次の任務とすることになったチーム・灯。

その指揮役に選ばれるも自分のスパイとしての成長の停滞に、「多くの自国民を救うどころか近くの仲間を犠牲にすることになるのでは?」と任務に入る前にティアが葛藤してしまう暗雲の立ち込める雰囲気で新編はスタートすることに。

たしかに「人の心を読む」というスパイとしてはこれ以上にない能力を備え持つティアなのですが、それ自体は敵自身と直接対峙した時に相手を圧倒できるものではなく、それどころか冷酷になり切れないため目前の敵に臆してしまうのでした。

そんな自分にチームを上手くまとめあげることが出来るはずがない、とマイナスな思考に陥るティア。

それこそが仲間を危険に引きずり込む要因であるかと思うのですが・・・。

 

クラウス襲撃をティアひとりだけが知らされていなかった事がそのマイナス思考を加速させる一つの要因となっており、スパイとしての自身の技能に疑問符を付けるとともに灯の中での疎外感を受けることになったのは間違いない。

これらティアの葛藤という灯の内部の不安要素は不可能任務をより不可能に見せるもので、視聴者を物語へと上手く引き込む巧みな作りとなっていたと思います。

 

 

さて最後のシーンではこの任務に捕獲された帝国側のスパイ・屍が同行していることが明かされたのですが、彼は敵との取引に利用されるのかそれとも・・・。

ということで次回の放送と展開の行方が楽しみです。

 

 

クラウスがタクシーで罠に嵌められたくだりで誰もいない助手席から突如としてアネットが登場するシーンがありましたが、いくらなんでも自由すぎるでしょ!。

煙幕とともに現れるって忍者じゃないんだから(笑)。

 

 







スパイ教室 商品情報

原作小説


コミカライズ


ブルーレイ


主題歌



 

 放送・配信情報

放送局

AT-X:毎週木曜日22:30~ リピート放送:毎週月曜日10:30~毎週水曜日16:30~
TOKYO MX:毎週木曜日24:30~
BS日テレ:毎週木曜日24:30~
KBS京都:毎週木曜日25:00~
サンテレビ:毎週木曜日25:00~
テレビ愛知:毎週土曜日25:55~

配信サービス

地上波先行配信:ABEMA、dアニメストア 7月13日(木)23:30~

一般配信:7月20日(木)23:30より順次配信
ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル
Lemino
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon Prime Video
DMM TV
ディズニープラス
WOWOWオンデマンド
NETFLIX

 

スタッフ・キャスト声優

制作スタッフ

原作:竹町(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:トマリ
監督:川口敬一郎
助監督:池端隆史
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:木野下澄江
サブデザイン:枡田邦彰、市松模様
プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝
銃器設定:常木志伸
衣装デザイン:本間理莉
メインアニメーター:枡田邦彰、佐藤元昭、清水慶太、穂積彩夏
3D監督:小川耕平
3DLO/3DCG:Marco、デジタルモーション
美術背景:プロダクションアイ
美術監督:海野よしみ
美術ボード:槻舘育子
美術設定:長澤順子
色彩設計:岩井田 洋
撮影監督:難波 史
編集:丸山流美
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:feel.
製作:「スパイ教室」製作委員会

出演声優

リリィ:雨宮 天
グレーテ:伊藤美来
ジビア:東山奈央
モニカ:悠木 碧
ティア:上坂すみれ
サラ:佐倉綾音
アネット:楠木ともり
クラウス:梅原裕一郎

公式ホームページ:https://spyroom-anime.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています