スパイ教室 第15話 感想(2nd season)

 

2023年夏アニメ  スパイ教室 2nd season  第15話 「MISSION 《忘我》Ⅲ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


アネットの母親を名乗るマティルダの扱いで意見を激しく対立させることになるティアとモニカ。

自身がスパイを目指すきっかけの出来事を強い信条とするティアは、モニカを従わせるため決闘で互いの意見に白黒つけようと提案するのでしたが・・・。

ティアの「読心」の能力のシーンでまさかの百合展開に一瞬「ブヒっ!?」となった今回のスパイ教室でしたが、たぶん期待しているような「極上」の展開にはならなさそう・・・(涙)。

そして対立の末にマティルダを助けることを決めたティアたちでしたが、ラストシーンのマティルダの表情は予想した通りの展開を意味している?。

 

 

 

 

 

スパイ教室  第15話 「MISSION 《忘我》Ⅲ」 【ストーリー】

第15話 あらすじ

マティルダの正体は帝国のスパイだった。
陸軍に引き渡すべきと主張するモニカに、ティアは断固反対する。
選択を迫られ、アネットが仲間たちに示した意志とはーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品の視聴はコチラから


スパイ教室 第15話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年夏アニメ  スパイ教室 2nd season  第14話 「MISSION 《忘我》Ⅱ」 感想・考察【関連グッ…


母親を助けたいというアネットの意志を受け、マティルダを国外に脱出させることを決めるティア。

しかしそれは敵国のスパイを助けるということであり、かねてから意見を違えていた同じチームのモニカと真っ向からの対立を意味することに。

悩み抜いたティアはモニカに決闘を行いその勝者の意見に従うことを提案するのでしたが・・・。

 

 

《スパイ教室》 原作コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント

自分がスパイとなった信念を貫き通そうとするティアの葛藤と、その解決の手段として選んだモニカとの決闘が描かれることとなった今回のスパイ教室。

第2クール開始後のストーリーの流れの中で大きな盛り上がりを見せる回ということで作画や演出もいつにも増して力が入っているものになっていました。

今回ティアがモニカとの勝負をつける上で一番の武器となったのが相手の心を読む能力。

口づけをすることでティアは「灯」のメンバーの中にモニカの『想い人』がいることを知ったのでありました。

 

 

「いきなりの百合展開かよ!?」と思わずブヒっとしてしまった私ですが、後のシーンでモニカが「極上だ」というセリフを使ったことで「まあ、そうだよね・・」とガックリ肩を落とすことに(笑)。

モニカはマティルダの一件が公になればその想い人が苦境に立たされることを危惧しティアの考えに激しく抵抗していたのでありました。

ティアはモニカの想い人が誰なのかまでは心を読み取ることが出来なかったのですが、その言動の端々から既に片思いの相手が誰なのか?はティア及び視聴者にはバレバレです。

でもバレていないと思って、相手が誰なのかを詮索しないようティアに約束させる可愛らしい乙女な一面を見せるモニカなのでした。

かくして敵国のスパイを辞めることを条件にマティルダの国外への逃亡の手助けを決めたティアたちでしたが・・・・。

 

 

・・・まあそういうことですよね。

この流れでいくとティアたちは罠に嵌められたということになるのですが、ここまで視聴してきた中で気になっているのがティアは「マティルダの心を未だ読み取っていない」という点ですね。

マティルダが本当にアネットと母娘の関係であれば、これ以上の証明はないはずなのに何故かそんな場面はありませんでした(たぶん)。

これは嵌めたつもりが実は・・・という展開となるのか?。

それともその推察を更に裏切る結末が待っているのか?、次回の展開が楽しみです。

 

 

 

 







スパイ教室 商品情報

原作小説


コミカライズ


ブルーレイ


主題歌



 

 放送・配信情報

放送局

AT-X:毎週木曜日22:30~ リピート放送:毎週月曜日10:30~毎週水曜日16:30~
TOKYO MX:毎週木曜日24:30~
BS日テレ:毎週木曜日24:30~
KBS京都:毎週木曜日25:00~
サンテレビ:毎週木曜日25:00~
テレビ愛知:毎週土曜日25:55~

配信サービス

地上波先行配信:ABEMA、dアニメストア 7月13日(木)23:30~

一般配信:7月20日(木)23:30より順次配信
ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル
Lemino
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon Prime Video
DMM TV
ディズニープラス
WOWOWオンデマンド
NETFLIX

 

スタッフ・キャスト声優

制作スタッフ

原作:竹町(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:トマリ
監督:川口敬一郎
助監督:池端隆史
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:木野下澄江
サブデザイン:枡田邦彰、市松模様
プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝
銃器設定:常木志伸
衣装デザイン:本間理莉
メインアニメーター:枡田邦彰、佐藤元昭、清水慶太、穂積彩夏
3D監督:小川耕平
3DLO/3DCG:Marco、デジタルモーション
美術背景:プロダクションアイ
美術監督:海野よしみ
美術ボード:槻舘育子
美術設定:長澤順子
色彩設計:岩井田 洋
撮影監督:難波 史
編集:丸山流美
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:feel.
製作:「スパイ教室」製作委員会

出演声優

リリィ:雨宮 天
グレーテ:伊藤美来
ジビア:東山奈央
モニカ:悠木 碧
ティア:上坂すみれ
サラ:佐倉綾音
アネット:楠木ともり
クラウス:梅原裕一郎

公式ホームページ:https://spyroom-anime.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています