スパイ教室 第14話 感想(2nd season)

 

2023年夏アニメ  スパイ教室 2nd season  第14話 「MISSION 《忘我》Ⅱ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


アネットの母親を名乗りティアたちの前に現れたマティルダですが、その証拠は一切なくアネットには過去の記憶が全くない。

ならばせめて別れる前に二人きりの時間が欲しいと懇願するマティルダでしたが・・・。

傍目から見るとあからさまに怪しいマティルダの登場ですがアネットの為ならばと、ティアが奮闘する回となった今話のスパイ教室。

ナイスバディで如何にもハニートラップな外見とは裏腹に人情に厚いティアの人柄が描かれたわけですが、それに対し冷静に事態を分析しクラウスへ連絡しようとするモニカ。

二人の衝突は展開として必至となりそうです。

 

 

 

 

 

スパイ教室  第14話 「MISSION 《忘我》Ⅱ」 【ストーリー】

第14話 あらすじ

任務先の歓楽地モデロで休暇を楽しんでいた選抜組の四人は、アネットの生き別れになった母親・マティルダと遭遇する。
だが彼女の記憶はアネットから失われておりーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品の視聴はコチラから


スパイ教室 第14話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年夏アニメ  スパイ教室 2nd season  第13話 「MISSION 《忘我》Ⅰ」 感想・考察【関連グッ…


アネットを生き別れた実の娘というマティルダですが証拠は何も無く、そのアネット当人は以前の記憶のすべてを失っており確認は不可能。

ならばアネットと別れる前にせめて二人きりで食事をさせてほしいとマティルダは頼み込んできます。

記憶のない空っぽなアネットにとって、チーム「灯」に参加する前向きな動機になればとティアはその願いを受けることにするのでした。

しかしアネットとのディナー当日、マティルダをターゲットにしていると思われる何者かの襲撃を受け・・・。

 

 

《スパイ教室》 原作コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント

記憶喪失のアネットと実の母を名乗るマティルダになんとかして母娘の繋がりを蘇らせたい・・・とティアが奮闘する今話のお話しでしたが、母親を名乗るマティルダは実は敵である帝国のスパイであったことが最後に明かされます。

これは何かの罠?。

でもアネットと過ごすマティルダの表情は穏やかな母親のそれであり、嘘をついているようには思えないのですが?。

 

人の心を読める能力を持っているから故なのか、仲間にとってどんな選択が最適なのかを考え行動するティア。

確かにグループのまとめ役としては適任ではありますが、人情に流される一面はスパイチームのリーダーとしては危うさを感じるものでもあります。

そのことを理解しているモニカは冷静に状況を判断し、マティルダの一件をクラウスに報告しようとするのでしたが・・・。

さて次回はティナとモニカがアネットを巡り激しく対立するという展開になりそうですね。

それにしてもクラウスへの連絡が不通となっている原因がこれだとは。

という事で次回の放送と種明かしが楽しみ!。

オチまでが描かれるのかまでは分かりませんが、少なくともマティルダの事情が明かされることになりそう。

 

 

 

敵側スパイの抗争にティアたちが巻き込まれたのでは?というクラウスとリリィが事態を読んだ冒頭のシーンだったのですが、この場面から察するとマティルダが敵である帝国のスパイであることは間違いないのかな?。

それとも視聴者のミスリードを誘うトリック?。

自分に起こっているトラブルをしどろもどろに話すマティルダは確かに怪しいのですが、それを額面どおりに受け取ってもいいものなのか?。

いつものような「裏切られる心地よさ」を展開に期待したいところであります。

 

 

 

 

 

 





スパイ教室 商品情報

原作小説


コミカライズ


ブルーレイ


主題歌



 

 放送・配信情報

放送局

AT-X:毎週木曜日22:30~ リピート放送:毎週月曜日10:30~毎週水曜日16:30~
TOKYO MX:毎週木曜日24:30~
BS日テレ:毎週木曜日24:30~
KBS京都:毎週木曜日25:00~
サンテレビ:毎週木曜日25:00~
テレビ愛知:毎週土曜日25:55~

配信サービス

地上波先行配信:ABEMA、dアニメストア 7月13日(木)23:30~

一般配信:7月20日(木)23:30より順次配信
ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル
Lemino
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon Prime Video
DMM TV
ディズニープラス
WOWOWオンデマンド
NETFLIX

 

スタッフ・キャスト声優

制作スタッフ

原作:竹町(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:トマリ
監督:川口敬一郎
助監督:池端隆史
シリーズ構成:猪爪慎一
キャラクターデザイン:木野下澄江
サブデザイン:枡田邦彰、市松模様
プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝
銃器設定:常木志伸
衣装デザイン:本間理莉
メインアニメーター:枡田邦彰、佐藤元昭、清水慶太、穂積彩夏
3D監督:小川耕平
3DLO/3DCG:Marco、デジタルモーション
美術背景:プロダクションアイ
美術監督:海野よしみ
美術ボード:槻舘育子
美術設定:長澤順子
色彩設計:岩井田 洋
撮影監督:難波 史
編集:丸山流美
音響監督:納谷僚介
音響制作:スタジオマウス
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:feel.
製作:「スパイ教室」製作委員会

出演声優

リリィ:雨宮 天
グレーテ:伊藤美来
ジビア:東山奈央
モニカ:悠木 碧
ティア:上坂すみれ
サラ:佐倉綾音
アネット:楠木ともり
クラウス:梅原裕一郎

公式ホームページ:https://spyroom-anime.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています