ダークギャザリング 第6話 感想

 

2023年夏アニメ ダークギャザリング 第6話「約束」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


夜宵と詠子にキャンプへと連れ出さた螢多朗は、まだ呪いを解くための「お化け集め」をする決心がつかないことを夜宵に打ち明けます。

その晩にキャンプ地に悪霊が出現!、詠子を助けるため夜宵と螢多朗は「集合霊」と対決することに!?。

「戦いは数だよ兄貴!」という名言を肯定するかのように、数の勝る相手にどう手駒を使っていく?という夜宵の頭脳戦が描かれた今話のエピソード。

最後は詠子との結びつきに螢多朗がお化け集めを決心するというハッピーエンドで幕を下ろしたのかと思いきや・・・、いつもの詠子の二段オチに思わず「ヒエッ!」となるのでありました(笑)。

 

 

 

 

《警告!》以降の内容にはショッキングなものが含まれています。心に現在不安を感じている方は閲覧をご遠慮ください

 

 

 

 第6話 「約束」  【ストーリー】

第6話あらすじ
夜宵と詠子に誘われ、螢多朗は気分転換にキャンプ場を訪れていた。
いつも螢多朗を支えてくれていた詠子は、左手の呪いをどう感じているのか。
初めて語られる詠子の夢とは…。
決断の刻、迫る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品の視聴はコチラから


第6話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年夏アニメ ダークギャザリング 第5話「新入生歓迎会」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…


先日の自殺サークルの一件で気分を落としているのでは?と心配した夜宵と詠子にキャンプへと連れ出された螢多朗。

大自然に囲まれた渓流で二人きり釣り糸を垂らしリラックスしている時、螢多朗は「お化け集めをする決心はついた?」と夜宵から聞かれます。

「もしまた呪われたら・・、もし夜宵ちゃんまで巻き込んだりしたら・・」と怖さが先に立つと螢多朗は正直に打ち明けるのでした。

その晩、詠子に呪いから解放されたいか?と螢多朗は尋ねます。

問いかけに詠子が答えたのは「螢くん、私はあなたを学問したい」。

そばにいて螢多朗の右手の呪いを解く方法を科学的に解明したいという詠子の考えを知った螢多朗は、彼女の存在を近くそして大切に感じるのでした。

一緒に助け合える距離にいようと約束を交わす二人。

その時に視界の奥に架かる橋から誰かが「飛び降り」たように見え驚く詠子でしたが・・・。

 

 

ダークギャザリング 原作最新巻はコチラ ※2023年10月現在


今話の注目ポイント

キャンプ地で「集合霊」に遭遇した螢多朗たちが恐怖の一夜を過ごすことになる今話のダークギャザリング。

詠子は精神をコントロールされ云わば人質となっていることに加え、生身の人間同士の戦いと同じで圧倒的に数では多い敵とどう戦い勝利するのか?の顛末が描かれるのでありました。

 

数で勝る霊たちと戦うことになった夜宵のとる戦略は、一体一体を個別に叩き支配下に置いて自分の戦力にするというもの。

途中、螢多朗が霊に憑りつかれそうになるも作戦は成功し詠子を操っていた悪霊は夜宵に呪いの言葉を吐きながら爆散したのでありました。

 

 

 

 

悪霊と必死に戦い、交わした「一緒にいよう」という約束を守った螢多朗に「ありがとう、大好きだよ」と伝える詠子。

同じ言葉を螢多朗も返し二人は握り合った手の温かさを感じる、というハッピーエンドで終わったかと思ったら・・・。

 

 

今話も「ヒエッ!」となる詠子の二段オチとなっておりました。

愛と呪いは紙一重の存在なのかも・・・ということで真のラストが気になった方は配信等で是非ご確認を!。

今回も怖いながらもお話しに魅入ってしまったわけですが、夜宵と螢多朗には霊が「見える」以外は特殊な能力はなく主に自分の持ち駒(コレクションした霊)で戦うという展開がよいですよね。

バトルものでありがちな必殺技を繰り出し相手と戦うパワー合戦ではなく、チェスや将棋のような頭脳戦で悪霊を祓っていくという流れを新鮮に感じます。

でもここまで登場した悪霊は夜宵を侮り負けた感があるので、小学生の頭で考える作戦が一体どこまで通用するのやら。

ということで次回の放送を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 

ねんどろいど ダークギャザリング 寳月夜宵 ノンスケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア



ダークギャザリング グッズ情報

原作コミック


ブルーレイ


主題歌エンディング


 

放送局・配信情報

TOKYO MX: 毎週日曜25:05〜
BS朝日: 毎週日曜25:30〜
関西テレビ: 毎週日曜26:29〜
テレビ金沢: 毎週水曜26:07〜
山形テレビ:8月2日(水) 毎週水曜26:45〜
琉球朝日放送:8月3日(木) 毎週木曜25:20〜

配信

先行配信:Prime Video 7月9日 26:00~

一般配信
ABEMA
auスマートパスプレミアム
バンダイチャンネル
dアニメストア
Disney+
DMM TV
FOD
Hulu
J:COMオンデマンドメガパック
milplus
Lemino
ニコニコ動画
TELASA
U-NEXT

 

スタッフ・キャスト声優情報

STAFF

原作:近藤憲一(集英社『ジャンプSQ.』連載)
監督:博史池畠(『群れなせ!シートン学園』『キラッとプリ☆チャン』)
シリーズ構成:村越繁
美術監督:長田泰治郎
撮影監督:安藤優穂
3Dディレクター:上薗隆浩
色彩設計:歌川律子
音響監督:吉田光平
音楽:KOHTA YAMAMOTO 成田旬 瀬尾祐介(Starving Trancer / Xceon)
制作スタジオ:OLM(『ポケモン』シリーズ、『ベイブレードバースト』シリーズ)

CAST

寶月夜宵:篠原侑
幻燈河螢多朗:島﨑信長
寶月詠子:花澤香菜
神代愛依:川口莉奈

公式ホームページ:https://darkgathering.jp/

 

 

 

 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています