ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ 第11話 感想

 

2023年夏アニメ ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ 第11話「古城の決戦」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


先に出発した竜の討伐隊に追いつくため、ショートカットのルートをとるライザたち。

途中でタオが竜退治に役立ちそうなヒントを見つけるも、ボオスやアガーテたち討伐隊と竜の戦闘が始まってしまい・・・!。

竜退治をするライザたちの雄姿が描かれた物語のクライマックスに相応しいバトル回!!。

その功績で大人たちに認められ鼻高々のライザでしたが、ボオスだけはそれを認めず以前のまま距離を置いて・・・。

はたして次回の最終回でライザたちとボオスの友情は復活するのか?、是非注目です。

 

 

 

 

 

 第11話 「古城の決戦」  【ストーリー】

第11話あらすじ
討伐隊を追うことを決めたライザはアトリエで準備を整え、レント、タオ、クラウディアと共に討伐隊が向かった流星の古城を目指す。
小妖精の森を突っ切る近道で古城に到着した一行は、城内でクリント王国時代に建てられた石碑を見つける。
その碑文には竜が古城に召喚された理由と、“フィルフサ”と呼ばれる存在が示されていた。
さらにその碑文から竜退治の糸口が見つけられないかと探っていたところ、すぐ近くで轟音が鳴り響く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この作品の視聴はコチラから


第11話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年夏アニメ ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ 第10話「討伐隊を追って」 感想・考察【関連グッズ・…


壊れ落ちた碑文が竜退治の役に立つのではないかと気づくタオでしたが、ちょうどその時に竜と討伐隊との戦闘が開始されます。

ライザたちの不安は的中しアガーテたちは竜に手も足も出せず戦闘不能の状態に!!。

急ぎ助けに駆けつけたライザたちは錬金術の道具にレントとクラウディアの剣と弓を織り交ぜたコンビネーション攻撃で果敢に竜へと挑みかかります。

そしてタオの拾ってきた碑文の欠片で飛翔を封じられた竜は、ライザたちに止めを刺されようやく沈黙したのでありました。

竜討伐を成功させ帰還したライザたちに称賛の声を送る島の人たち。

しかし助けられたにも関わらず、ボオスだけはライザたちの功績を認めない態度をとって・・・。


今話の注目ポイント①

先に出発したアガーテたち討伐隊に急ぎ追いつかなければならないという事情もあって、これまでのゆったりとした展開が嘘のように超スピードで流れることとなった今話のエピソード。

その中ではビックリした事にライザたちと竜とによるちゃんとしたバトルシーンが描かれており(!?)、ストーリーのクライマックスを盛り上げるものとなっていました。

 

 

作画もいつもと比べれば一段と力が入ったものとなっていて、「毎回こうだったらよかったのにナァ・・・」と思う私(笑)。

毎回は無理でも3話に1回の頻度で「魅せ回」があったら、作品の注目度はかなり上がったのかもしれませんね。

注目ポイント②

 

初めは島の人たちから白い眼で見られていたライザら悪童三人でしたが、錬金術と出会い大きな功績を残したことで周囲の大人たちの態度を変えてしまうという今話の結末が爽快でした。

しかしかつて友人であったボオスだけは頑なにその態度を変えようとしないのは何故なのか?。

まあ残りあと1話なので流石に彼の事情なり心境なりは明かされると思うので、素直にそれを待とうと思います。

ん?、あと1話だけだと魔物の調査に出かけたアンペルトとリラの件もあったりするので尺が足りないんじゃない・・・、という事は『分割クール』である可能性も!?。

ライザたちとボオスの友情は復活するのか?という点と、第2シーズンがあるのかとうかも気になる所なので、次週の最終回には是非注目したい!です。

 

 

バトルシーン注力回という事なのか、ライザの「ムチムチ感」が愉しめるカットがなかったのはちょっと残念。

最終回は期待していいのかな?。

「あんなものはただの飾りですよ!」とまでは言いませんが、ライザの本体は『ムチムチ太もも』の絶対領域ですから。

偉い人は絶対分かっているはずです(笑)。

 

 

 

 

 

ライザのアトリエ グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:毎週土曜24:00~
群馬テレビ:毎週土曜24:00~
とちぎテレビ:毎週土曜24:00~
BS11:毎週土曜24:00~
読売テレビ:毎週月曜26:29~
テレビ愛知:毎週月曜26:05~
AT-X:毎週火曜20:00~※再放送:毎週木曜8時~/月曜14時~

 

配信サービス

dアニメストア:毎週土曜24:30~
dアニメストア ニコニコ支店:毎週土曜24:30~
dアニメストア for Prime Video:毎週24:30~
DMM TV:毎週土曜24:30~
U-NEXT:毎週火曜12:00~

アニメ放題:毎週火曜12:00~
ABEMA:毎週火曜12:00~
バンダイチャンネル:毎週火曜12:00~
Hulu:毎週火曜12:00~
FOD:毎週火曜12:00~
Amazon Prime Video:毎週火曜12:00~
ニコニコチャンネル:毎週火曜12:00~
Lemino:毎週火曜12:00~
TELASA(見放題プラン):毎週火曜24:00~
J:COMオンデマンドメガパック:毎週火曜24:00~
auスマートパスプレミアム:毎週火曜24:00~
milplus見放題パックプライム:毎週火曜24:00~
Netflix:毎週火曜12:00~
AnimeFesta:毎週火曜12:00~
ニコニコ生放送:毎週火曜22:30~

 

スタッフ・キャスト声優

制作スタッフ

原作:コーエーテクモゲームス『ライザのアトリエ ?常闇の女王と秘密の隠れ家?』
キャラクター原案:トリダモノ
監督:楪エマ
アドバイザー:和ト湊
シリーズ構成:高橋弥七郎
キャラクターデザイン:下谷智之
サブキャラクターデザイン:藤田まりこ/北原広大
プロプデザイン:八島祥子/原 由知
モンスターデザイン:秋月 彩
美術設定:大原盛仁
美術監督:関口 輝(インスパイアード)
色彩設計:相原彩子
2Dワークス:旭プロダクション
撮影監督:野上大地
編集:山田聖実(editz)
音響監督:納谷僚介
音楽:柳川和樹
制作:ライデンフィルム

出演声優

ライザリン・シュタウト:のぐちゆり
クラウディア・バレンツ:大和田仁美
レント・マルスリンク:寺島拓篤
タオ・モンガルテン:近藤 唯
アンペル・フォルマー:野島裕史
リラ・ディザイアス:照井春佳

公式ホームページ:https://ar-anime.com/

 

 

 

 

 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています