私の百合はお仕事です! 第1話 感想(新番組)

2023年春アニメ 私の百合はお仕事です!  第1話 「ようこそリーベ女学園へ!」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

完璧な美少女ぶりで学園の天使様と崇めまつられるも、その本性は外面(そとづら)に磨きをかけ玉の輿の人生を狙っている女子高生・白鷺陽芽。

とあるきっかけで働くことになったコンセプトカフェ「カフェ・リーベ女学園」で働くことになった陽芽は、同じ職場の美月を不注意で「お姉さま」と呼んでしまって!?。

文字通りの「百合営業」から巻き起こる予測不能の事態に次が気になる『私の百合はお仕事です!』の第一話、ひょっとして百合がお仕事では済まない展開が陽芽に待っているのでは?(怖)。

 

 

 

 

 

 


 

私の百合はお仕事です! 第1話 感想 橘 純加と綾小路美月

 


 

 

 

 

 

 

 第1話 「ようこそリーベ女学園へ!」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話あらすじ
高校に入学したばかりの白木陽芽は、誰からも愛される天使のような女の子。
しかし、陽芽の可愛い振る舞いはすべて演技(ソトヅラ)で、夢である億万長者との玉の輿のために、誰にも素を見せることはなかった。
そんなある日、陽芽は不注意から中学生のような女の子・舞にぶつかり、怪我をさせてしまう。
舞の代わりに仕事をすることになった陽芽が連れてこられた店は、一見すると普通の喫茶店。
しかしそこは、店員がお嬢様学校の生徒に扮して接客をおこなうという、コンセプトカフェ『リーベ女学園』だった。

 

 

私の百合はお仕事です! 第1話 感想

≪私の百合はお仕事です!≫

イントロダクション

「ようこそ、カフェ・リーベ女学園へ!」

ここは架空のお嬢様学校。店員同士が姉妹シュヴェスターとなり、清らかに美しく給仕をするサロン。
日頃より誰からも愛されるような振る舞いを心がけている陽芽は、とあるきっかけでリーベ女学園の生徒として給仕をすることに。
そこで出会った女生徒・綾小路美月を何気なく「お姉さま」と呼んでしまい…?

演技ソトヅラと本音が咲き乱れる、お給仕生活はじまります!

不注意で怪我させてしまった店長の舞の代わりを務める為、半ば強制的に百合をコンセプトとするカフェ『リーベ女学園』でバイトすることになった陽芽。

そこでの接客中に同僚の美しい女性・綾小路美月に「お姉さま」と呼びかけてしまった事で彼女から急に冷たい態度をとられてしまうことに。

承認欲求の強い陽芽にとってそれが誰でどのような理由そしてどんな場所であろうともそれは受け入れがたいこと。

来店者のいる前でカフェ内での設定であるシュベルゼ(姉妹の契り)を無理やり交わし、美月に自分への好意を向けさせようとする陽芽なのでしたが・・・。

 

 

 

文字通りお仕事のなかでの「百合営業」がテーマとなっている2023春アニメ新番組『私の百合はお仕事です!』。

その第一話は先に書いた通り周囲の注目を集めいずれは玉の輿に乗ってやろうとする高校生・白木陽芽がそのアイデンティティを賭け美月との見せかけの「百合」関係を結ぼうとするまでが描かれることに。

学校では天使さまとして崇められる陽芽ですが、その本当の姿は・・・って直近の作品でそんなヒロインいませんでしたっけ?(笑)。


 

第一話の感想としては物語がどんな方向に向かうコメディなのかちょっと測れないところがあったので、第2話の展開に注目したいというところですかね。

作画が良くてキャラクターが活き活きと描かれ画面に引き込まれるものではあったものの、肝心なお話しへと更に没入させるまでなかったのがちょっと残念。

非常に大きなポテンシャルを感じたのですが凄く面白かったかと言えば正直なところ第一話では判断が出来ないものとなっていたかと。

何というかパンチに欠けるというか、あまりにもお話しがボンヤリとしていた感は否めません。

 

陽芽がそうであるようにカフェでは読書に勤しむ知的なメガネ美少女の「橘純加」が実はヤンキーギャルだったりと、外面とのギャップの面白さはから生まれる展開でお話しが進むごとに「化けそう」な気配は十分にあります。

ということで掴みはOK!とはなりませんでしたが、故に次回どんなお話しになるかその展開が楽しみ!。

ところで何故頑なに営業の「百合」を美月は拒否するのか?。

第一話ではひた隠しにしていたこの点は間違いなくお話しの展開の肝であり、ひょっとしたら美月は営業とプライベートの区別が付けられない「ガチレズ(相手は橘純加)」なのかも?なんて思ったりもしています。

なのでお芝居でしかないはずの姉妹の契りを交わすことが出来ない。

もしそうだとすれば何だかボンヤリとしか描かれなかった第一話の諸々の件についても説明が付きます。

というかそれってすごくホラーな展開じゃない?、陽芽はお仕事の設定と思っていたことが実はみんな「真剣」にやっていた事だったなんて・・・。

これはイカン!、陽芽早く逃げてー!!(笑)。

 

 

 

 

 

 



私の百合はお仕事です! twitterまとめ(作品・グッズ情報)










 

 

 

私の百合はお仕事です! グッズ情報

原作コミック


OP主題歌


ブルーレイ


 

放送局・配信情報

AT-X:毎週木曜22:30〜【リピート放送】 毎週月曜10:30〜/毎週水曜16:30〜
TOKYO MX:毎週木曜23:30〜
BSフジ:毎週金曜24:30〜
BS日テレ:毎週土曜23:00〜

 

配信

先行配信 4月6日(木)24:00より配信開始
DMM TV

一般配信 2023年4月13日(木)毎週土曜 12:00より順次
dアニメストア
Amazonプライム・ビデオ
ABEMA
U-NEXT
アニメ放題
J:COMオンデマンド
みるプラス
TELASA
auスマートパスプレミアム
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
ニコニコチャンネル
アニメフェスタ
Google Play/YouTube
HAPPY!動画
iTSCOMオンデマンド
OnGenムービー
ムービーフルPlus
クランクイン!ビデオ

 


スタッフ・キャスト声優

STAFF

原作:未幡(コミック百合姫/一迅社刊)
監督:さんぺい聖
助監督:池端隆史
シリーズ構成:ハヤシナオキ
キャラクターデザイン:岩崎たいすけ
美術監督:小川友佳子(KLAS)高木佑梨(KLAS)
色彩設定:小松亜理沙
撮影監督:志賀 傑(スタジオトゥインクル)
CG監督:鈴木良和
音響監督:納谷僚介
音響効果:中島勝大(スワラ・プロ)
音楽:大橋 恵
プロデュース:infinite
アニメーション制作:パッショーネ×スタジオリングス

CAST

白鷺陽芽:小倉 唯
綾小路美月:上坂すみれ
雨宮果乃子:田中美海
橘 純加:小市眞琴
御子柴舞:田村ゆかり
西園寺寧々:瀬戸麻沙美

 

 

 

 

 

 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています