【推しの子】 第7話 感想

2023年春アニメ 【推しの子】  第7話 「バズ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

一瞬の気の迷いで命を断とうとした黒川あかねでしたが、これまでの努力の積み重ねを無駄にしたくないと番組出演を続けたい自分の気持ちを打ち明けます。

あかねの決心を聞き炎上を収めるため自分たち出演者のリアルな姿をネットに流し、逆炎上のバズらせを仕掛けるアクアでしたが・・・。

今回も芸能界とそれを取り巻く状況に反骨の意志を示すアクアの姿に痺れる事となった今話のエピソード。

炎上は一応収まりハッピーエンドで終わったと思ったら・・・あかねが完璧に演じる「アイ」の姿には嵐の予感しかない。

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

【推しの子】  第7話 「バズ」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第7話あらすじ
歩道橋の欄干に立ったあかねを引きずり戻したアクア。
共演者に支えられ彼女は番組を続ける決意をする。
一方アクアは、あかねに染み付いた偏見を払拭する為の策を実行する!

 

【推しの子】 第7話 感想

関連記事

Hi.アニ!

恋愛リアリティショー「今からガチ恋始めます」のなかで存在感を示すため頑張っている「黒川あかね」でしたが結果には繋がらず余…


ネットの誹謗中傷に耐え切れず衝動的に死のうとしたあかねは助けたアクアから「これからどうしたい?」と番組を降板するかどうかを問われます。

「怖いけど・・・このまま辞めたくない!」これまでの自分の努力を無駄にしたくないと出演を続けることをあかねは決めるのでした。

その答えを聞いたアクアは黒川あかねが芸能界に居続けることが出来るよう、そして意図的な演出を行った番組と好き勝手に意見を垂れ流すネット民に一泡吹かせようと炎上を鎮静化させるために「逆炎上」を仕掛けるのでありました。

 

有馬かなの時と同じように身を粉にして芸能の世界にその身を捧げる黒川あかねを救おうとアクアの策略が光った今回の推しの子。

リアリティショーと銘打っておきながら実は暗黙の「やらせ」の演出を行っている番組に対し、アクアは本当の自分たちの姿を伝えるためにネットの「バズ」を利用するのでありました。

 

 

あかねの自殺未遂の件をリークした上で、意図的に編集でカットした撮影素材を現場ディレクターから入手して自分たちのありのままを映した動画を編集しネットに上げるアクア。

炎上を抑えるためにはリアリティショーであってもその中には「嘘」も混じっている事を視聴者に理解してもらうしかない・・・。

あかねを助けるため出演者が全員が協力して作ったMEMちょが言うところの「私たち(出演者)目線の今ガチ」動画がバズったことでようやくネットの世論は沈静化し番組の復帰に目途が立ったのであります。

 

MEMちょと鷲見ゆきを中心に高校生たちが一致団結している感じが青春していて実に清々しい!。

そして一人で動画を作り切ったアクアもその出来に満足している様子で五反田監督のもとで修業する日々が報われた伏線にもなっていました。

ということで炎上の件が一応丸く収まりハッピーエンドで終わるのかと思っていたのですが、今回の件でストーリーは思わぬ方向へと進むことに。

 

 

 

今回の件の反省から「キャラ付け」をし自分の鎧とするべきだとMEMちょたちからアドバイスを受けたあかねは、参考にとアクアの理想の女性のタイプを聞き出すことに。

当然アクアは最高の推しである「星野アイ」を理想の女性として答えるのですが、天才的な役者である黒川あかねは過去の資料を集めプロファイリングし完璧にアイを演じるのでした。

突然死んだアイが現れたかのような錯覚に陥り動揺を隠せないアクア。

これはハッピーエンドではなくひょっとするとあまり良くない方向へお話しは進むのかも?。

ということで次回の放送がすごく楽しみであります。

 

ところで「今ガチ」編の内容について現在炎上しているようなのですが、情報も色々と錯綜している今の段階での第三者の意見の発信は一切控えることをお勧めします。

今編エピソードは誹謗中傷の加害者となりうる危険性に警鐘を鳴らすメッセージでもあるのですから。

 

 

 

 

 

 





【推しの子】 twitterまとめ(作品・グッズ情報)








 

 

【推しの子】 グッズ情報

ブルーレイ

【推しの子】1 [Blu-ray]

【推しの子】1 [Blu-ray]

5,500円(05/22 16:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

原作コミック

【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

赤坂アカ×横槍メンゴ
659円(05/22 16:05時点)
発売日: 2020/07/17
Amazonの情報を掲載しています

OP/ED


メフィスト (通常盤) (特典なし)

メフィスト (通常盤) (特典なし)

女王蜂
1,240円(05/22 20:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

放送局・配信情報

TOKYO MX  毎週水曜 23:00~
チバテレ  毎週水曜 24:45~
群馬テレビ  毎週水曜 25:00~
サンテレビ  毎週水曜 25:00~
KBS京都  毎週水曜 25:00~
BS11  毎週水曜 25:00~
静岡放送  毎週水曜 25:25~
テレビ愛知  毎週水曜 25:30~
tvk  毎週水曜 25:30~
テレ玉  毎週水曜 25:30~
とちぎテレビ  毎週水曜 25:30~
北陸放送  毎週水曜 25:30~
東日本放送  毎週水曜 25:31~
広島ホームテレビ  毎週水曜 25:40~
テレビ北海道  毎週水曜 26:05~
TVQ九州放送  毎週水曜 26:05~
新潟放送  毎週水曜 26:30~
AT-X  毎週金曜 21:00~(リピート放送:毎週火曜 09:00~/毎週木曜 15:00~)

 

配信

地上波同時最速配信 4月12日(水)より毎週水曜23:00~
ABEMA

一般配信 4月13日(木)23:00より順次配信
dアニメストア
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
Lemino
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
WOWOWオンデマンド
DMM TV
ディズニープラス
NETFLIX
Amazon

 

第1話 Mother and Children

第1話 Mother and Children

高橋李依, 大塚剛央, 伊駒ゆりえ, 潘めぐみ, 伊東健人
Amazonの情報を掲載しています

スタッフ・キャスト声優

STAFF

原作:赤坂アカ×横槍メンゴ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:平牧大輔
助監督:猫富ちゃお
シリーズ構成:田中 仁
キャラクターデザイン:平山寛菜
アニメーション制作:動画工房

オープニング主題歌:YOASOBI「アイドル」
エンディング主題歌:女王蜂「メフィスト」

CAST

アイ:高橋李依
アクア:大塚剛央
ルビー:伊駒ゆりえ
有馬かな:潘めぐみ
黒川あかね:石見舞菜香
MEMちょ:大久保瑠美
ゴロー:伊東健人
さりな:高柳知葉
アクア(幼少期):内山夕実


 

   



 PVアクセスランキング にほんブログ村 
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています