【推しの子】 第5話 感想

2023年春アニメ 【推しの子】  第5話 「恋愛リアリティショー」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

「わたしとアイドルやりませんか?」とルビーに誘われるも、自身のキャリアにとってリスクの大きすぎる選択に断ろうとする有馬かな。

しかしアクアのゴリ押しのお願いと惚れた弱みでかなはアイドルとしての活動をルビーと始めることに。

そして一方、恋愛リアリティショー「今からガチ恋♡始めます」の撮影に参加し、共演するファッションモデル「鷲見ゆき」の演技(うそ)か本当か境目のない振る舞いに撮影の波乱を予感するアクアなのでありました。

アクア・ルビーともに芸能活動の新たなステージへと移る大きな展開となった今話の【推しの子】でしたが、アイドル活動するにあたってのユニット名をアイの所属していた「B小町」と同じにしたことでルビーが危険な目に遭う可能性大?。

筋肉系ユーチューバー・ぴえヨンのコラボ動画をそこそこ再生されていただけに心配です・・。

 

 

 

 

 


 

【推しの子】 第5話 感想 ルビー

 


 

 

 

 

 

 

【推しの子】  第5話 「恋愛リアリティショー」 【ストーリー】

 

【推しの子】 第5話 感想 有馬かな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【推しの子】 第5話 感想 ぴえヨン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話あらすじ
一刻も早くアイドル活動を始めたいルビーは、かなをスカウト。
ルビーに可能性を感じつつも、かなはリスクを鑑みて断ろうとする。
だがアクアに熱烈に口説き落とされ……!?

 

【推しの子】 第5話 感想

 


一緒にアイドル活動をして欲しいとルビーに頼まれるかな。

ルビーにかつて一緒に仕事をした天才アイドルのアイを彷彿させる同じ何かを感じつつも、自分にはアイドルの資質がないとかなは断りの返事を返そうとします。

しかしアクアのゴリ押しに負け苺プロの所属契約書に判を押してしまうのでありました。

そのアクアはアイの裏の人間関係を知っている鏑木からそれを教える条件としての仕事である恋愛リアリティショー「今からガチ恋♡始めます」の撮影に臨むことに。

台本のない現場に最初は戸惑うアクアでしたが共演するファッションモデル「鷲見ゆき」の演技(うそ)か本当か境目のない振る舞いに、リアリティショーが何たるかを早速に掴み始めて・・・。

 

アクアのゴリ押し・・というか惚れた弱みで頼みを断り切れないかなが事務所に所属しルビーと一緒にアイドル活動を始めるまでが描かれた今回の【推しの子】。

それと同時進行で恋愛リアリティショー「ガチ恋」に参加するアクアの姿が描かれ、それは先に描かれた配信ドラマ「今日は甘口で」の撮影現場のように一筋縄ではいかない波乱を予感させるものとなっていました。

 

 

素顔とはあまりにもかけ離れているアクアの姿に「女に囲まれて浮かれてんな?(怒)」とちょっとした殺意を抱くルビーとかなが可愛い(笑)。

もちろんこれはアクアの役作りなのですが、ちょっとチャラめなキャラ作りにはどんな意図が込められているのか?。

鏑木プロデューサーからより多くのアイの情報を引き出すためにはより自身の評価を上げる必要がるわけで、アクアが目指しているのはただ番組に出演するだけでなくその成功なのかと思われます。

まあ出演者個々の「演出」の技能が求められる現場のようなので、それはアクアの得意とするところではあるのですが・・・。

番組の流れより自分が目立つことのみを意識する今話の鷲見ゆきのような出演者もいるわけで、アクアが共演者と凌ぎを削る演出演技の化かし合い(?)もありそうで続く展開が楽しみ。

 

 

そして「なかやまきんに君」を彷彿させる筋肉系ユーチューバーとのコラボ撮影で中々決まらなかったアイドルユニット名が遂に決定することに。

しかしルビーが一任され決めたその名前はアイがかつて所属していた「B小町」と同名。

これってヤバいんじゃない?、ただでさえルビーはアイを思わせる外見なのに母親と同じユニット名と同じにすればアイ殺害の黒幕である父親の目に留まってしまうのでは・・・。。

ということで次回の展開が楽しみ!、いずれ危険な目に遭いそうなルビーをアクアは「ガチ恋」の撮影をしながら守ることが出来るのでしょうか?

 

 

 

 





【推しの子】 twitterまとめ(作品・グッズ情報)









 

 

【推しの子】 グッズ情報

ブルーレイ

【推しの子】1 [Blu-ray]

【推しの子】1 [Blu-ray]

5,500円(06/25 15:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

原作コミック

【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

赤坂アカ×横槍メンゴ
659円(06/25 16:58時点)
発売日: 2020/07/17
Amazonの情報を掲載しています

放送局・配信情報

TOKYO MX  毎週水曜 23:00~
チバテレ  毎週水曜 24:45~
群馬テレビ  毎週水曜 25:00~
サンテレビ  毎週水曜 25:00~
KBS京都  毎週水曜 25:00~
BS11  毎週水曜 25:00~
静岡放送  毎週水曜 25:25~
テレビ愛知  毎週水曜 25:30~
tvk  毎週水曜 25:30~
テレ玉  毎週水曜 25:30~
とちぎテレビ  毎週水曜 25:30~
北陸放送  毎週水曜 25:30~
東日本放送  毎週水曜 25:31~
広島ホームテレビ  毎週水曜 25:40~
テレビ北海道  毎週水曜 26:05~
TVQ九州放送  毎週水曜 26:05~
新潟放送  毎週水曜 26:30~
AT-X  毎週金曜 21:00~(リピート放送:毎週火曜 09:00~/毎週木曜 15:00~)

 

配信

地上波同時最速配信 4月12日(水)より毎週水曜23:00~
ABEMA

一般配信 4月13日(木)23:00より順次配信
dアニメストア
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
Lemino
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
WOWOWオンデマンド
DMM TV
ディズニープラス
NETFLIX
Amazon

 

スタッフ・キャスト声優

STAFF

原作:赤坂アカ×横槍メンゴ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:平牧大輔
助監督:猫富ちゃお
シリーズ構成:田中 仁
キャラクターデザイン:平山寛菜
アニメーション制作:動画工房

オープニング主題歌:YOASOBI「アイドル」
エンディング主題歌:女王蜂「メフィスト」

CAST

アイ:高橋李依
アクア:大塚剛央
ルビー:伊駒ゆりえ
有馬かな:潘めぐみ
黒川あかね:石見舞菜香
MEMちょ:大久保瑠美
ゴロー:伊東健人
さりな:高柳知葉
アクア(幼少期):内山夕実


 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています