【推しの子】 第3話 感想

2023年春アニメ 【推しの子】  第3話 「漫画原作ドラマ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】

 

自分には才能がないと役者への道を諦めたアクアに熱心に演技の仕事を勧めて来る有馬かな。

そして現在参加中のドラマ作品「今日は甘口で」の話しを持ち出すのですが、そのプロデューサーはアイの携帯に連絡先が残っていた鏑木勝也で!?。

アクアの復讐の計画が大きく動きはじめた今話のお話しでしたが、それと同時にかなの影響でアクアの役者への熱意も再燃することになりそうです。

 

 

 

 

 

 


 

【推しの子】 第3話 感想 ルビー・ミヤコ

 


 

 

 

 

 

 

【推しの子】  第3話 「漫画原作ドラマ」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【推しの子】 第3話 感想 アクア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【推しの子】 第3話 感想 鳴嶋メルト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話あらすじ
元天才子役・かなと再会したアクア。
ドラマ出演の打診をすげなく断るが、プロデューサーの名前を聞くなり返事を翻す。
その名はアイの携帯電話に残されたものと同じで…!?

 

 

【推しの子】 第3話 感想

 


受験校の面接会場で幼少の頃に共演した名子役・有馬かなと再会するアクアとルビー。

かつてのアクアの演技が忘れられず今も役者をやっているのか?と目を輝かせ聞いていくるかなに、役者は向いてないので辞めたと素っ気なくアクアは返すのですが・・。

アクアの役者としての才能を信じ熱心に演技の仕事を勧めて来るかな。

現在撮影しているドラマ「今日は甘口で」に空きの役があることを話すのですが、その中で覚えのある人物の名をアクアは聞くことになります。

それはアイの携帯に登録されていた鏑木勝也(かぶらぎまさや)。

ドラマのプロデューサーの鏑木は自分の父親でアイを殺した黒幕である可能性が!?、DNA鑑定のために必要な彼の体組織を入手するため役者として現場に入るアクアでしたが・・・。

 

アイ殺害の黒幕を探しているアクアが以前共演したかなと再会し、演技への情熱の炎を未だ燃やし続けていることに感銘を受ける姿が描かれた今回のお話し。

もちろん容疑者の一人であるプロデューサーの鏑木と接触するのが第一の目的ではあるのですが、予算や役者の技量が限られている中でベストを尽くそうと頑張っているかなの姿に同じ業界人としての情熱に火が付いたアクアなのでありました。

 

自分はこのドラマ作品の座長的な役回りだと気を吐くかなと対照的に「これは新人役者を売り出すためのプロモーションにすぎない」と冷めた本音を漏らす鏑木にどうやら一泡吹かせてやろうと企んでいるアクア。

でもやりすぎは作品に情熱を注ぐかなの気持ちを裏切ることにもなりそうなのですが・・。

 

 

そのかなですが幼少の我儘ぶりはすっかり消え役者としてだけではなく人間的にも成長した姿を今話見せてはいるのですが、アクアに見せるポジティブな言動とは裏腹に一人っきりの部屋で「人間は嫌い。自分のことしか考えてないから」と恨み言を吐く場面も。

子役の時の稼ぎでお金には困っていないと言うかなでしたが、長年干されたことにより金銭的に困窮しているのかも・・ということで、次回はアイドルと一緒で嘘をつくのが仕事である役者のかなの本心が描かれそうで楽しみであります。

 

前話まではアクアはてっきりルビーのマネージメントをする過程で芸能界に接近にアイ殺害の黒幕を探るものだと思っていたのですが、かなとの再会が自分にはその実力がないと諦めていた役者の道を再び目指す展開となるのでしょうかね?。

だとすれば、かなは役者としてのアクアの成長に大きく関わってくることになるのかもしれませんね。

 

 

 

 

 




【推しの子】 twitterまとめ(作品・グッズ情報)










 

 

【推しの子】 グッズ情報

ブルーレイ

【推しの子】1 [Blu-ray]

【推しの子】1 [Blu-ray]

5,500円(06/21 13:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

原作コミック

【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

【推しの子】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

赤坂アカ×横槍メンゴ
659円(06/21 13:43時点)
発売日: 2020/07/17
Amazonの情報を掲載しています

放送局・配信情報

TOKYO MX  毎週水曜 23:00~
チバテレ  毎週水曜 24:45~
群馬テレビ  毎週水曜 25:00~
サンテレビ  毎週水曜 25:00~
KBS京都  毎週水曜 25:00~
BS11  毎週水曜 25:00~
静岡放送  毎週水曜 25:25~
テレビ愛知  毎週水曜 25:30~
tvk  毎週水曜 25:30~
テレ玉  毎週水曜 25:30~
とちぎテレビ  毎週水曜 25:30~
北陸放送  毎週水曜 25:30~
東日本放送  毎週水曜 25:31~
広島ホームテレビ  毎週水曜 25:40~
テレビ北海道  毎週水曜 26:05~
TVQ九州放送  毎週水曜 26:05~
新潟放送  毎週水曜 26:30~
AT-X  毎週金曜 21:00~(リピート放送:毎週火曜 09:00~/毎週木曜 15:00~)

 

配信

地上波同時最速配信 4月12日(水)より毎週水曜23:00~
ABEMA

一般配信 4月13日(木)23:00より順次配信
dアニメストア
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
Lemino
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
WOWOWオンデマンド
DMM TV
ディズニープラス
NETFLIX
Amazon

 

スタッフ・キャスト声優

STAFF

原作:赤坂アカ×横槍メンゴ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:平牧大輔
助監督:猫富ちゃお
シリーズ構成:田中 仁
キャラクターデザイン:平山寛菜
アニメーション制作:動画工房

オープニング主題歌:YOASOBI「アイドル」
エンディング主題歌:女王蜂「メフィスト」

CAST

アイ:高橋李依
アクア:大塚剛央
ルビー:伊駒ゆりえ
有馬かな:潘めぐみ
黒川あかね:石見舞菜香
MEMちょ:大久保瑠美
ゴロー:伊東健人
さりな:高柳知葉
アクア(幼少期):内山夕実


 

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています