鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第3話 感想

2023年春アニメ 鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第3話「三百年以上前の刀」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

日輪刀の修理のため炭治郎が滞在する刀鍛冶の里を上弦の鬼・半天狗が襲撃!。

時透 無一郎そして不死川玄弥ともに迎え撃つ炭治郎ですが、斬れば切るほど分裂増殖する鬼にたちまち窮地に陥って!?。

序盤は鋼鐵塚イジりをコミカルに、そして後半は鬼との戦闘をダイナミックに描いた今話の鬼滅、静のシーンから生まれるスピードとパワー感そして絶望感の表現演出がなんとも巧み!!。

さて炭治郎の言葉で最後に覚醒した無一郎でしたがそのわけは一体?続きが早く見たいところです。

 

 

 

 

 

 


 

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第3話 感想 不死川玄弥

 


 

 

 

 

 

 

 

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第3話 「三百年以上前の刀」 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

炭治郎との訓練の果てに遂に壊れてしまった縁壱零式だが、その中から三百年以上前の刀が現れる。
小鉄は刀を炭治郎に譲るが、その刃は錆びてしまっていた。
そこに、鋼鐵塚が現れ、鋼鐵塚家に伝わる過酷な研磨術を行うため刀を持ち去っていく。
一方、里には鬼の気配が近づいていた……。

 

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第3話 感想

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 第3話 感想 空喜

 


300年以上前に作られたという戦闘絡繰人形・縁壱零式。

炭治郎との修行での打ち合いで頭部が壊れ露出したのは古そうな刀!。

日輪刀を修理中も担当の刀鍛冶・鋼鐵塚蛍が行方知らずとなっている今、「貰っちゃってイイのでは?」とテンションが上がる炭治郎と小鉄でしたが・・鞘から刀を抜くとその刀身は錆だらけ。

がっくりと肩を落とす炭治郎でしたが、そこに姿をくらましていた鋼鐵塚が現れます。

炭治郎の刀を打つため山に籠り体を鍛えるための修行していたという鋼鐵塚は、錆びた古い刀を磨き直すため受け取り炭治郎の前から去っていくのでありました。

その夜、霞柱の時透 無一郎は担当の刀鍛冶・鉄穴森(かなもり)の居場所を知らないか?と炭治郎のもとにおとずれ訪ねます。

一緒に探しましょうと答える炭治郎にこれまでの無表情を変え「なぜそんなに人の事を構うのか?」と子供のように問いかける無一郎。

炭治郎は「人の為にすることは巡りめぐって自分のためになる」と当たり前のことのように笑顔で答えを返すのでした。

そんなやりとりをしている最中、炭治郎たちのいる部屋に上弦の肆・半天狗が急襲!。

すぐさま迎え撃つ炭治郎と無一郎でしたが吉原で戦った上弦の陸・堕姫と妓夫太郎のように首を斬り落としただけでは死なず、それどころか切り離した体は別々に再生を始め数は倍になる事へ!。

攻撃で無一郎は遥か彼方に吹き飛ばされ炭治郎は電撃を受け行動不能の大ピンチ!。

同じ宿に泊まてっていた鬼殺隊・不死川 玄弥(しなずがわ げんや)も鬼の討伐に現れますが体を切り離したためにその数を増やしてしまい状況は更に悪化!、不死川は槍で貫かれ炭治郎は分裂した鬼の一体・空喜(うろぎ)に空へと連れ去られてしまうのでした。

一方、彼方へ飛ばされた無一郎は宿の場所へ戻るため急ぎ走りますが、その途中で鬼が作った化け物に小鉄が襲われているのを見かけます。

今自分が優先すべきは何の技術もない子供を助けるよりも高い技能を持つ刀鍛冶らを守ること。

そのまま通り過ぎようとする無一郎でしたが、宿で炭治郎が言った「人の為にすることは巡りめぐって自分のために」がふいに頭に浮かんで・・・!!。

 

第一話で鬼舞辻が命じていたのはその所在地が明らかになった刀鍛冶の里への攻撃!、今話では炭治郎と無一郎そして玄弥が上弦の鬼・半天狗を迎え撃つも大ピンチに陥るまでが描かれることに。

これまでの劇中で説明があったとおり日輪刀は鬼を倒すことのできる唯一の武器。

それを作っている里の壊滅はすなわち鬼たちへの敗北を意味するのでありました。

 

 

そんな中での今回の見どころは鬼殺隊3人と半天狗の戦闘と当然なるわけですが、その表情演出が実に巧い!。

半天狗が分裂するというめくるめく状況の移り変わりのスピードをスローモーションで描き出し、静の表現が逆にエネルギッシュなパワーあふれる攻撃描写となっているのでありました。

炭治郎は鬼の次の手が読めていて、それは観ている視聴者にも伝えられることになるのですが・・だからこそ圧倒的な能力の差が分かり絶望感は更に盛り上がっていくことになるのです。

 

 

作画エフェクトもド派手に綺麗でこれは炭治郎逝ったね・・と絶望感しきり。

そしてこの状況を打破する先鋒となるのが無一郎であることは間違いなさそう。

いつもロジカルでまるでロボットのような無一郎ですが、なぜ炭治郎のいわゆる『情けは人の為ならず』を意味する相互互助の「人の為にすることは~」というセリフに大きく反応したのか?。

それがこれからのお話しの大きな鍵を握っているのも間違いなさそうです。

ということで次回の放送もとても楽しみ!、ところで一旦任務のため里を発った甘露寺は炭治郎たちのピンチに引き返すことになるのでしょうか?。

 

 

 

 

 

 

 

 




鬼滅の刃 twitterまとめ(商品情報等)











鬼滅の刃 商品グッズ情報

 

主題歌


原作コミック


鬼滅の刃 刀鍛冶の里編  放送局・配信情報

毎週日曜 夜11時15分~全国フジテレビ系列にて放送
毎週土曜 夜11時30分~TOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビにて放送開始

AT-X:毎週月曜 夜8時~
アニマックス:4月29日(土)夜8時~

配信

第一話 4月10日(月)夜1時00分、第二話 以降毎週(月)夜0時00分より順次配信開始

ABEMA
auスマートパスプレミアム
dアニメストア
dアニメストア
for Prime Video
dアニメストア
ニコニコ支店
DMM TV
dTV
FOD
Hulu
J:COMオンデマンド
Lemino
milplus
Netflix
Prime Video
TELASA
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメタイムズ
アニメ放題
ニコニコ生
ニコニコチャンネル
バンダイチャンネル
Video Market

 

 


スタッフ・キャスト

STAFF

原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)
監督:外崎春雄
キャラクターデザイン・総作画監督:松島 晃
脚本制作:ufotable
サブキャラクターデザイン:佐藤美幸、梶山庸子、菊池美花
プロップデザイン:小山将治
美術監督:衛藤功二
撮影監督:寺尾優一
3D監督:西脇一樹
色彩設計:大前祐子
編集:神野 学
音楽:梶浦由記、椎名 豪
オープニングテーマ:MAN WITH A MISSION × milet「絆ノ奇跡」(Sony Music Records)
アニメーション制作:ufotable

 


CAST

竈門炭治郎(かまど・たんじろう):花江夏樹
竈門襧豆子(かまど・ねずこ):鬼頭明里
時透無一郎(ときとう・むいちろう):河西健吾
甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり):花澤香菜
玄弥(げんや):岡本信彦

半天狗(はんてんぐ):古川登志夫
玉壺(ぎょっこ):鳥海浩輔