君のことが大大大大大好きな100人の彼女 第5話 感想

 

 

2023年秋アニメ 君のことが大大大大大好きな100人の彼女《100カノ》 第5話「効率的な彼女」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


まるでAIのように合理的な第4の彼女・栄逢凪乃(えいあいなの)と運命の出会いをする恋太郎。

凪乃も恋太郎に内心強く惹かれるも、「恋愛に意味はない」とその感情を否定して・・・!。

デートという凪乃いわく「無意味な時間」を過ごした中で、彼女の心の中に大切なものが生まれるまでが描かれた今回の100カノ。

味気ない綾波レイ系のヒロインの凪乃ですがサービスシーン(!)もあったりと、しっかりヒロインの役目は果たしていたのでありました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第5話 「効率的な彼女」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あらすじ
教室の窓際で勉強に勤しむ栄逢凪乃と運命の出会いを果たした恋太郎。
彼女は才色兼備ながら何事にも効率を求める性格で、恋愛ですら時間の無駄と切り捨ててしまうほどだった。
恋太郎は仲良くなろうと何度も話しかけてみるが、何気ない会話ですら「無意義」とあしらわれてしまう。
そんな凪乃のあまりに素っ気ない態度に、本当に“運命の人”なのかと戸惑いつつも、それでも諦められない恋太郎は凪乃をデートに誘う…。

 

この作品の視聴はコチラから


第5話 感想

 

関連記事

Hi.アニ!

2023年秋アニメ 君のことが大大大大大好きな100人の彼女《100カノ》 第4話「いちゃいちゃ回と思いきや」 感想・考…


誰もいない教室で、第4の彼女・栄逢凪乃(えいあいなの)と運命の出会いをする恋太郎。

ビビーンと衝撃を感じた恋太郎は一緒に試験結果の貼り出しを見に行こうと誘いますが、超合理主義者の凪乃は「時間の無駄」とそれを断ることに。

その後も恋人になるために凪乃との接触を続ける恋太郎でしたが、血の通ってない機械のような凪乃の態度に「本当に運命の人なのか?」と疑問を抱くのでした。

しかし、凪乃の心の中には恋太郎との出会いで理解不能の感情が生まれ始めていて・・・!。

 

 

 

《君のことが大大大大大好きな100人の彼女》 原作最新巻はコチラ ※2023年10月現在


自分は恋をしていると自覚する凪乃が恋太郎に告白するも、すぐに「振る」という100回フラれた経験を持つ恋太郎もビックリする展開が繰り広げられた今回の100カノ。

理解できない凪乃の行動に困惑するも、恋を終わらせようとする理由が「学生の恋愛なんて無意義。ただの時間の無駄」であること聞いた恋太郎は、「1日だけ俺とデートをしてくれないか」と恋愛には確かな意味がある事を証明しようとするのでした。

 

 

恋愛など何も生み出さない意味のないものと断じる凪乃でしたが、頭の中は恋太郎のことで一杯という他の3人のヒロインと変わらない展開には思わずニッコリ。

「この方が合理的」と理由を付け、怪我をした恋太郎の指を舐める凪乃に「ただのツンデレやないかーい!」とツッコミを入れてしまったのでありました(笑)。

 

デートをしたことで「誰かと恋に落ちることは無意味ではない」と、説明は出来ないけど大切なものは確かに生まれた事を凪乃に証明した恋太郎。

かくして、凪乃は第4の彼女となったわけですが、「効率的」と理由を付け不意打ちのキスをしてくる彼女の理解不能に最後はやり返されることとなった恋太郎でありました。

恋愛不要を唱える凪乃は確かにおかしい存在ではあるのですが、「恋愛とは?」という定義の本質を今更に描いた今作には、他のラブコメ作品にはない骨太さを感じさせられることに。

恋太郎と凪乃が黙って手を繋ぎ遊園地から帰る最後のカットが、その意味の全てを物語っていた今回の100カノでありました。

 

という風に感心していたら、次回は水着回ということで今話のような高尚さはない視聴者に媚びたものとなるみたい(笑)。

まあ、これもラブコメとしてお話しを進める上でヒロインの魅力を大いに高める重要な部分でありますし・・・と、凪乃のように理屈をつけてみる「いち紳士」の私なのでありました(ニッコリ)。

 

 

 



君のことが大大大大大好きな100人の彼女 グッズ・商品紹介

原作コミック

君のことが大大大大大好きな100人の彼女 1 (ヤングジャンプコミックス)


OP/ED主題歌



君のことが大大大大大好きな100人の彼女 放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:2023年10月8日(日)より毎週日曜22:30~
サンテレビ:2023年10月8日(日)より毎週日曜24:30~
KBS京都:2023年10月8日(日)より毎週日曜24:45~
とちぎテレビ:2023年10月13日(金)より毎週金曜23:00~
BS11:2023年10月8日(日)より毎週日曜24:30~
AT-X:2023年10月21日(土)より毎週土曜21:00~ ※リピート放送:毎週月曜28:30~/毎週土曜 6:00~

配信サービス

見放題先行配信:2023年10月8日(日)より毎週日曜23:00~

ABEMAプレミアム
dアニメストア

見逃し無料先行配信:2023年10月8日(日)より毎週日曜23:00~

ABEMA

一般配信:2023年10月11日(水)23:00より順次配信

アニメ放題
Amazon Prime Video
auスマートパスプレミアム
J:COMオンデマンド メガパック
TELASA
DMM TV
バンダイチャンネル
Hulu
milplus見放題パックプライム
U-NEXT
Lemino

君のことが大大大大大好きな100人の彼女 スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:中村力斗・野澤ゆき子(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:佐藤 光
シリーズ構成:あおしまたかし
キャラクターデザイン・総作画監督:矢野 茜
美術監督:扇山秋仁
色彩設計:松山愛子
撮影監督:島 直美
編集:武宮むつみ
音響監督:土屋雅紀
音響効果:中島勝大
音響制作:ブシロードムーブ
音楽:睦月周平・滝澤俊輔(TRYTONELABO)・eba
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:バイブリーアニメーションスタジオ

出演声優

愛城恋太郎:加藤 渉
花園羽香里:本渡 楓
院田唐音:富田美憂
好本 静:長縄まりあ
栄逢凪乃:瀬戸麻沙美
薬膳楠莉:朝井彩加
神様:千葉 繁

公式ホームページ:https://hyakkano.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています