SPY×FAMILY 第28話 感想 (第2期)

 

2023年秋アニメ SPY×FAMILY(スパイファミリー) Season2 第28話「任務と家族/華麗なるボンドマン/子ども心/目覚まし」(第2期)感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


西側にゴシップ記事を流している元新聞記者のパーキンの内偵を命じられるユーリ。

監視を続けるなかで、彼が家族を養うため記事を捏造していることをユーリは知るのですが・・・。

家族(ヨル)の幸せのために自分を殺して任務に就くユーリの姿が苦く描かれていた今話のスパイファミリー。

国家の犬として日々の仕事を凌いでいる悲しきユーリでしたが、姉のヨルにナデナデされるラストがせめてもの救いとなっていました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 第28話 「任務と家族/華麗なるボンドマン/子ども心/目覚まし」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
任務と家族
秘密警察の仕事に精を出すユーリ。
この日は東国を揶揄する記事を西国に売っていると疑わしい元新聞記者を調査することに。
調査を続けるユーリは、元新聞記者の胸中や家庭状況を知るが……。
華麗なるボンドマン
アーニャが大好きなアニメの主人公・ボンドマン。
華麗なるスパイの活躍に迫る!!
子ども心/目覚まし
フォージャー家やイーデン校生たちのゆかいな日常を紹介!!

この作品の視聴はコチラから


第28話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年秋アニメ SPY×FAMILY(スパイファミリー) Season2 第27話「ダミアンの野外学習/ボンドの生存…


いかがわしいゴシップ記事を作り西側メディアに流している、元新聞記者で国家反逆での逮捕歴がある「フランクリン・パーキン」の内偵を命じられるユーリ。

24時間ずっとパーキンの行動を監視していたユーリは、高齢の父と二人で暮らしている彼が家賃の支払いにも困るほど困窮している現状を知ります。

パーキンがゴシップ雑誌の版元に記事を売る現場を押さえようとするユーリでしたが、四六時中監視しているにも関わらす接触する気配がない・・。

彼の勤務先が郵便局であることから、検閲の目をくぐりぬけ直接記事を郵送していると睨んだユーリでしたが・・・。

 

 

《SPY×FAMILY》原作コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント

家族を養うために記事を捏造していたパーキンの姿に、ユーリが「自分が守るべきもの」について心を揺らす様が描かれていた今回のエピソード「任務と家族」。

冷徹に国家の反逆者を取り締まる国家保安局員のユーリですが国家に盲目に忠誠を誓っているのではなく、姉のヨルのために自分が持つ正義に嘘を付きながら任務に就いていることが劇中では描かれます。

 

任務中はまるで心が無いかのような目をしているユーリがパーキンを逮捕した時に「僕は家族を悲しませるような事はしない」と呟き、その瞳に光を灯すシーンは強く印象に残るものに。

国家の安全を守るという大義を掲げているように見えるユーリでしたが、実はパーキンと同じく家族を路頭に迷わせないために心を殺し任務をこなしていた・・・。

「パーキンの動機は家族のため?」と報告書をタイプしようとするユーリでしたが、それ自体が国の体制を批判するものに取られかねないので破り捨てます。

そのシーンからはオスタニアの独裁国家としての一面が見え、姉と自分がこの国で幸せに生活するためには国家に一分の疑いを持たれてはならないというユーリの処世のための信念が窺えるのでした。

 

上官に対し従順な犬として振舞い自分を誤魔化すユーリの姿が実に苦い・・・。

せめてもの救いは、最後に姉のヨルから頭ナデナデしてもらえたことでしょうか(笑)。

さて、ユーリの生きる原動力がヨルである事はこれまでに嫌と言うほど見せられてきた訳ですが、そのヨルはどんな思いで『殺し屋』を続けているのでしょうか?。

もちろん、弟のユーリを養うために始めた仕事なのですが、仕事へのモチベーションはユーリが持っているものとは今のところ違うような気がします。

国への強い忠誠心から「殺し」の仕事を続けている感じで・・・。

ヨルの件についてはこれからのお話しで少しづつ触れられるのだと思います。

ということで次回の放送も楽しみ!。

 

 

 

 

 

前半の「任務と家族」のストーリーが重かったため、後に続く短編「華麗なるボンドマン/子ども心/目覚まし」がより馬鹿馬鹿しく感じられるものに。

まあ、低学年児童からその親までの一般的な視聴者が求めているスパイファミリーは多分こっちなのでしょう。

それにしても、ボンドマンは恋多きプレイボーイ主人公だったのですね・・・。

こんなアニメは子供に見せてはいけないような気が(笑)。

 

 

 

SPY×FAMILY グッズ・商品紹介

原作コミック


OP/ED主題歌


【Amazon.co.jp限定】replica (完全生産限定盤) (オリジナルメガジャケ付)
※エンディング主題歌 Vaundy「トドメの一撃」feat.Cory Wong 収録アルバム

ブルーレイ


SPY×FAMILY 放送・配信情報

放送局

テレビ東京 :毎週土曜23:00~
テレビ大阪: 毎週土曜23:00~
テレビ愛知: 毎週土曜23:00~
テレビせとうち: 毎週土曜23:00~
テレビ北海道 : 毎週土曜23:00~
TVQ九州放送 : 毎週土曜23:00~
BSテレ東: 毎週日曜23:30~
大分朝日放送: 毎週日曜10:00~
長崎放送: 毎週木曜24:26~
琉球放送:  毎週土曜7:00~
テレビ静岡: 毎週土曜16:30~
奈良テレビ: 毎週月曜25:00~
びわ湖放送: 毎週火曜17:25~
秋田放送: 毎週火曜25:24~
テレビ和歌山: 10月19日(木)より 毎週木曜24:05~
中国放送: 10月19日(木)より 毎週木曜24:26~
熊本県民テレビ: 10月19日(木)より 毎週木曜25:29~
岐阜放送: 10月20日(金)より 毎週金曜19:30~
チューリップテレビ: 10月20日(金)より 毎週金曜25:53~ ※初回10月20日は26:08~
南海放送: 10月21日(土)より 毎週土曜24:55~
さくらんぼテレビジョン: 10月21日(土)より 毎週土曜25:15~
テレビ山梨: 10月22日(日)より 毎週日曜24:50~
IBC岩手放送: 10月27日(金)より 毎週金曜25:53~
テレビ高知: 11月18日(土)より 毎週土曜24:58~
AT-X: 毎週火曜22:00~
アニマックス: 10月28日(土)より 毎週土曜19:30~

配信サービス

10月7日(土)23:30より順次配信スタート

ABEMAプレミアム
Amazon Prime Video
Disney+(ディズニープラス)
dアニメストア
dアニメストア ニコニコ支店
dアニメストア for Prime Video
DMM TV
FOD
Hulu
J:COMオンデマンド
milplus
Netflix
TELASA
TELASA(auスマートパスプレミアム)
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメ放題
バンダイチャンネル

SPY×FAMILY スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:遠藤達哉(集英社「少年ジャンプ+」連載)
監督:古橋一浩・原田孝宏
シリーズ構成:大河内一楼
副シリーズ構成:谷村大四郎 久尾 歩
キャラクターデザイン・総作画監督:嶋田和晃
色彩設計:原 恭子
美術設定:塩澤良憲 スタジオイースター
美術監督:臼井みなみ
3DCG監督:宮地克明
撮影監督:佐久間悠也
編集:齋藤朱里(三嶋編集室)
音楽プロデュース:(K)NoW_NAME
音響監督:はたしょう二
音響効果:出雲範子
制作:WIT STUDIO×CloverWorks

オープニング主題歌:Ado「クラクラ」
エンディング主題歌:Vaundy「トドメの一撃」feat. Cory Wong

出演声優

ロイド・フォージャー:江口拓也
アーニャ・フォージャー:種﨑敦美
ヨル・フォージャー:早見沙織
ボンド・フォージャー:松田健一郎
フランキー・フランクリン:吉野裕行
シルヴィア・シャーウッド:甲斐田裕子
ヘンリー・ヘンダーソン:山路和弘
ユーリ・ブライア:小野賢章
ダミアン・デズモンド:藤原夏海
ベッキー・ブラックベル:加藤英美里
フィオナ・フロスト:佐倉綾音

公式ホームページ:https://spy-family.net/tvseries/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています