盾の勇者の成り上がり 第5話 感想 (第3期)

 

2023年秋アニメ 盾の勇者の成り上がり Season3 第5話「それぞれの道」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


村へ帰還する途中で、謎の男らに襲撃を受ける尚文たち。

強力な魔法攻撃に防戦一方の尚文たちの窮地に、意外な人物が助けに現れて・・・!。

リングネーム「マーダーピエロ」の少女の正体が明かされ、新たな脅威の出現にルロロナ村の子供たちのレベルアップを急ぐ尚文の姿が描かれた、今回の盾の勇者。

最後に錬と元康が勇者どうしなのに戦うという状況は一体どういうこと?。

まさかビッチ(マイン)を取られた腹いせという訳ではないと思いますが(笑)。

 

 

 

 

 

 

 第5話 「それぞれの道」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
街道で謎の二人組に襲撃される尚文たち。
相手はラフタリアの攻撃を軽く受け止め、尚文の援護魔法を解除し、果ては巨大な隕石まで操るかなりの手練れだった。
追い詰められる尚文たち。窮地に現れたのは……!?

 

この作品の視聴はコチラから


第5話 感想

 

関連記事

Hi.アニ!

2023年秋アニメ 盾の勇者の成り上がり Season3 第4話「槍の勇者捕獲作戦」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報…


元康の捜索の任を終え、領地であるルロロナ村へと帰還する尚文たちを謎の男達が襲撃!。

天空から巨大な隕石を落下させる攻撃を仕掛けたりと、大技を繰り出す男らの攻撃に防戦一方の尚文たち。

しかし、そこへマーダーピエロが現れたことで劣勢の流れが変わり、男らは撃退されるのでありました。

行く宛てがないらしいマーダーピエロをルロロナ村に迎えた尚文は、彼女から異世界の勇者で本当の名前が「セイン・ロック」という事と、住んでいた世界が敵対する異世界勢力に滅ぼされてしまったことを明かされます。

この世界にも、かつての宿敵の侵攻が始まっている事に力を貸したいと申し出るセイン。

新たな敵対勢力の出現もあり村の守りを固めたい尚文は、キールら一定のレベルに達した子供たちを王都でクラスアップさせた後、それにフォウルとアトラを加えレベルアップの狩りに出かけることに。

狩りの対象は村の近隣に出没して人を襲っているという『盗賊』。

用心深い盗賊を探すため、森の奥へと分け入る尚文たちでしたが・・・。

そこで目にしたのは戦っている錬と元康の二人!、一体なぜここで?。

 

 

 

《盾の勇者の成り上がり》コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント

地下闘技場で「マーダーピエロ」のリングネームで戦っていたセインに助けられ、四聖獣・鳳凰の他にも別の異世界からの脅威への対処を迫られる尚文の姿が描かれたのが今回の盾の勇者。

第2期で尚文たちは狂気を迸らせ敵対してくる本の勇者・キョウを追い、グラスやラルクベルクたちが守る別の異世界へと移動したわけですが、劇中ではそれ以外にも異世界があることが明かされます。

その世界の勇者であったセインは敵対勢力に破れ、この世界にどのように来たのかという経緯の詳細までは分かりませんが『眷属器の勇者』がこれ以上倒されていくのを黙ってはいられないと、尚文に共闘を申し出るのでした。

余りにもタイミングが良すぎる助太刀に、依然セインを怪しむ尚文でしたが・・・。

 

手製の操り人形で村の子供たちの注目を集めたりと、強引にその懐に入り込むセインなのでありました。

そして、今話も錬と元康がお話しに割って入る展開となったのですが、いつもの二人とは何やら様子が違うみたい?。

 

 

錬は正体を隠すためにマスクを装着していたりと明らかに怪しいいで立ちで、食べ物に困っているのかゴミ箱をあさっているような描写も。

ビッチ(マイン)を取られた腹いせに、元康が錬をいたぶっている・・・という事でもないのでしょう。

なんせ今ではフィーロ一筋のロリコン槍となった元康なので、わざわざそんな事をする意味がない(笑)。

ということで次回の展開が楽しみ!。

状況から言うと、錬が村の周辺に出没している盗賊かと思われるのですが、一体何でこうなった?。

それにしても仲間に逃げられた元康といい、勇者たちの落ちぶれ方が半端ないですね。

残る弓の勇者・樹の現在の姿を早く知りたいところであります・・・。

 

 

 

 

 



盾の勇者の成り上がり グッズ・商品紹介

原作・コミック



OP/ED主題歌



ブルーレイ


盾の勇者の成り上がり 放送・配信情報

放送局

AT-X:10月6日より 毎週金曜 21:00~ ※リピート放送:毎週火曜 9:00~/毎週木曜 15:00~
TOKYO MX:10月6日より 毎週金曜 22:30~
サンテレビ:10月6日より 毎週金曜 24:00~
テレビ愛知:10月6日より 毎週金曜 26:05~
KBS京都:10月7日より 毎週土曜 23:30~
BS日テレ:10月8日より 毎週日曜 26:30~

配信サービス

地上波先行配信:10月6日より 毎週金曜 22:00~

Lemino
dアニメストア

一般配信:10月11日(水)22:00より順次配信

ABEMA
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
NETFLIX
ディズニープラス
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus 見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon
FOD
DMM TV

盾の勇者の成り上がり スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:アネコユサギ
原作イラスト:弥南せいら
(MFブックス「盾の勇者の成り上がり」KADOKAWA刊)

監督:垪和 等
シリーズ構成・脚本:小柳啓伍 / キネマシトラス
キャラクターデザイン:小松沙奈 / Franziska van Wulfen / 諏訪真弘
デザイン協力:世良コータ
色彩設計:佐々木 梓
美術監督:柏村明香(Y.A.P. 石垣プロダクション)
3DCGディレクター:越田祐史(スタジオポメロ)
画面設計:宮﨑真一朗
2Dアーティスト:hydekick
撮影監督:江間常高(T2studio)
編集:須藤 瞳(REAL-T)
音響監督:郷 文裕貴
音響効果:八十正太
音響制作:グロービジョン
音楽:Kevin Penkin
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:キネマシトラス
製作:Shield Hero S3 Project

オープニング主題歌:MADKID『SIN』
エンディング主題歌:藤川千愛『好きになってはいけない理由』

出演声優

岩谷尚文:石川界人
ラフタリア:瀬戸麻沙美
フィーロ:日高里菜
リーシア:原奈津子
天木 錬:松岡禎丞
北村元康:高橋 信
川澄 樹:山谷祥生
メルティ:内田真礼
エクレール:青木瑠璃子
ミレリア:井上喜久子
マイン:ブリドカットセーラ恵美
オルトクレイ:仲野 裕
ナディア:小清水亜美
フォウル:天﨑滉平
アトラ:小原好美
セイン:長縄まりあ

公式ホームページ:http://shieldhero-anime.jp/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています