盾の勇者の成り上がり 第3話 感想 (第3期)

 

2023年秋アニメ 盾の勇者の成り上がり Season3 第3話「ハクコの兄妹」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


ハクコ種の亜人で兄のフォウルと、その妹で重い病気に罹っているアトラの二人を引き取ることになる尚文。

元国王のオルトレイクは、なぜかフォウルとアトラのことを知っている様子で・・・!。

第三期のお話しの鍵となるフォウルとアトラが尚文ファミリー(?)に迎えられる様が描かれていた今回の盾の勇者。

そして元国王で《杖の勇者》でもあったオルトレイクもストーリーの中で重要な役割を果たしそう?。

 

 

 

 

 

 

 

 第3話 「ハクコの兄妹」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話あらすじ
奴隷市場を訪れた尚文は、亜人の奴隷フォウルに病気の妹を救ってほしいと懇願される。
代価を支払う覚悟を問う尚文だが……。
一方、救出された亜人を迎え入れ活気づくルロロナ村に、大きな危機が迫ろうとしていた。

 

この作品の視聴はコチラから


第3話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年秋アニメ 盾の勇者の成り上がり Season3 第2話「ナディア」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…


奴隷商から高い戦闘能力を持つハクコ種の亜人・フォウルを勧められる尚文。

フォウルは自ら「妹のアトラと一緒に自分を買い取ってほしい!」と尚文に訴えかけます。

一見して先が長くないアトラに薬を与えた尚文は、兄妹を引き取ることを決めたのでした。

投薬の効果でみるみる回復していくアトラでしたが、尚文が領地の一つであるリユート村に出かけた隙に「奴隷狩り」の襲撃に会い、兄ともども捉えられてしまいます。

しかし、フォウルが上げた照明弾で村の危機を知った尚文たちの帰還によって奴隷狩りの貴族ら(三勇教の信者)は捕らえられ、奴隷としてい売り飛ばされるのでありました。

そんな事があったしばらく後、サディナとフォウルが強くなるための《レベルリセット》で王都を訪れた尚文たちは、女王の元へ向かう道で偶然落ちぶれた元国王・オルトクレイ(クズ)とすれ違うことに。

アトラを見つけたオルトレイクは、驚きの表情を浮かべ彼女の元へと歩み寄って・・・!?。

 

《盾の勇者の成り上がり》コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント①

四聖獣・鳳凰の襲来に備える尚文が、ルロロナ村へフォウルとアトラの兄妹を迎えるところから始まった今回のお話し。

そして、最後のシーンでは、この二人に元メルロマルク国王のオルトレイクが深い因縁を持つ事が示されたのでした。

 

 

目が見えないアトラに釘づけとなるオルトレイク。

そしてアトラはオルトレイクに兄・フォウルと同じ雰囲気を感じるのでした。

両者には一体どのような因縁が?というのは次回以降のお話しの展開を待つとして、これからの展開で気になる所となるのは行方不明だった槍の勇者・元康が見つかったことでしょうか。

 

 

そんな次回のサブタイトルは何と「槍の勇者捕獲作戦」。

どうやら元康は行方不明ではなく何らかの悪事(?)を働いていたために逃亡していたということ?。

着実に成り上がっていく尚文とは真逆に、落ちっぷりが凄い。

と言う事で何をやらかしたのか次回の展開がとても楽しみであります!(笑)。

 

 

 

 

亜人種なのに、どこか「お姫様っぽい」雰囲気を醸し出しているアトラがよいですね!。

今話では歩くこともままならず「アトラが立った!」とアルプスの少女ハイジのクララ並の虚弱少女のアトラでしたが、オープニングを見ると逞しく成長した姿が描かれています。

そして、ラフタリアととも尚文を支える存在となることを示唆しているカットも。

第三期のメインヒロイン的な役割を担う感じとなりそうなアトラなのでした。

 

 

アトラの登場で、第三期ではラフタリアの本妻の座が揺るがされることになる展開になるのかも?(笑)。

実際の年齢はそこまで変わらないですしね。

そして、尚文に惚れこんでいるサディナにも「やきもき」とさせられる事になるラフタリアなのでありました。

 

盾の勇者の成り上がり グッズ・商品紹介

原作・コミック



OP/ED主題歌



ブルーレイ


盾の勇者の成り上がり 放送・配信情報

放送局

AT-X:10月6日より 毎週金曜 21:00~ ※リピート放送:毎週火曜 9:00~/毎週木曜 15:00~
TOKYO MX:10月6日より 毎週金曜 22:30~
サンテレビ:10月6日より 毎週金曜 24:00~
テレビ愛知:10月6日より 毎週金曜 26:05~
KBS京都:10月7日より 毎週土曜 23:30~
BS日テレ:10月8日より 毎週日曜 26:30~

配信サービス

地上波先行配信:10月6日より 毎週金曜 22:00~

Lemino
dアニメストア

一般配信:10月11日(水)22:00より順次配信

ABEMA
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
NETFLIX
ディズニープラス
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus 見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon
FOD
DMM TV

盾の勇者の成り上がり スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:アネコユサギ
原作イラスト:弥南せいら
(MFブックス「盾の勇者の成り上がり」KADOKAWA刊)

監督:垪和 等
シリーズ構成・脚本:小柳啓伍 / キネマシトラス
キャラクターデザイン:小松沙奈 / Franziska van Wulfen / 諏訪真弘
デザイン協力:世良コータ
色彩設計:佐々木 梓
美術監督:柏村明香(Y.A.P. 石垣プロダクション)
3DCGディレクター:越田祐史(スタジオポメロ)
画面設計:宮﨑真一朗
2Dアーティスト:hydekick
撮影監督:江間常高(T2studio)
編集:須藤 瞳(REAL-T)
音響監督:郷 文裕貴
音響効果:八十正太
音響制作:グロービジョン
音楽:Kevin Penkin
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:キネマシトラス
製作:Shield Hero S3 Project

オープニング主題歌:MADKID『SIN』
エンディング主題歌:藤川千愛『好きになってはいけない理由』

出演声優

岩谷尚文:石川界人
ラフタリア:瀬戸麻沙美
フィーロ:日高里菜
リーシア:原奈津子
天木 錬:松岡禎丞
北村元康:高橋 信
川澄 樹:山谷祥生
メルティ:内田真礼
エクレール:青木瑠璃子
ミレリア:井上喜久子
マイン:ブリドカットセーラ恵美
オルトクレイ:仲野 裕
ナディア:小清水亜美
フォウル:天﨑滉平
アトラ:小原好美
セイン:長縄まりあ

公式ホームページ:http://shieldhero-anime.jp/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています