星屑テレパス 第8話 感想

 

2023年秋アニメ 星屑テレパス 第8話「出陣ウルトラハイパワードリィーム」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


大会に向けロケット製作を進めるも計画した進捗どおりにならず、ひとり難しい顔の瞬。

一向に進んで行かない状況に「ひとりでやった方がマシ!」と、瞬は感情を爆発させてしまい!。

海果と瞬のロケット打ち上げに対する思いが、本気だからこそすれ違ってしまう様が描かれていた今回の星テレ。

「過程と結果」両方が大事で意味があるという遥乃の考え方は、どちらかが欠ければ真の成功とはならないと言っているようで、実に「深イイ」のでありました!。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第8話 「出陣ウルトラハイパワードリィーム」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
モデルロケット選手権に向けて、打ち上げテストを重ねてゆく海果たち。
失敗も楽しみながらモデルロケットを設計したり、期末考査を乗り越えたり。
そして迎えた夏休み、海果たちは秘密基地でモデルロケット作りに邁進する。
だが上手くいかず苛立ちを隠せない瞬。
失敗続きに落ち込む海果。
バラバラになりそうな四人だったが、海果はユウに頼らずに瞬と向き合い、同好会をまとめようと頑張る。
……そして、選手権が始まる!

この作品の視聴はコチラから


第8話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年秋アニメ 星屑テレパス 第7話「大胆リーダーシップ」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…


打ち上げテストを繰り返すも、思うような結果が出来ず難しい顔を続ける瞬。

そんな姿を見て心配する遥乃に、「ロケットの大会で勝たなければ、自分がここにいる意味がない」と瞬は返すのですが・・・。

遥乃は「結果も過程も大事」と、両方に意味があると瞬を諭します。

その言葉に納得がいかず、反発の言葉を返す瞬に遥乃は言葉を詰まらせてしまうのでした。

夏休みに入り、灯台の下の地下室でロケット製作に打ち込むことになった同好会の一同。

全員熱心に作業に打ち込むも、瞬以外は機械工作の初心者ということもあって出来上がったパーツは加工の処理が甘いものに。

特に精度が低い海果の工作に、瞬は「外で石でも拾ってろ!」と辛辣な言葉を浴びせてしまって!。

 

 

《星屑テレパス》原作コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在

 


今話の注目ポイント

ロケット製作を進めていくなかで成長していく海果と、その海果の姿に心を変化させていく瞬の姿が描かれた今回の星テレ。

モデルロケットの大会で優勝するという目標が出来た代わりに、それぞれの考えが大きく離れていく皮肉な展開となっていきます。

 

前回に引き続き、絶対に負けられないという意気込みの瞬と、みんなで成し遂げる事に意味があるという海果たちとのすれ違いの様が描かれていた今回の星テレ。

「本気で勝つ気がないなら帰れ!」と、今どき流行らない太古のスポコンのような言葉を発してしまう瞬ですが、海果と同じくロケット同好会という「自分の居場所」を見つけた彼女にとって、同行会の存続と更に前に進むためには大会での勝利は譲れないもの。

それは自分のためでもあるのですが、この居場所を作ってくれた海果に結果で思いを返すという部分が大きいのでありました。

 

 

叱責された海果が部屋を出て行った後、瞬が見つけたのはロケットに関する技術的な諸々と、海果の思いが綴られたロケットノート。

みんなで大会に優勝したい!という思いが込められたノートを読み、結果だけを優先させてきた瞬は心を動かされることになったのでした。

海果と瞬の互いの思いがようやく嚙み合ったことで、まさに打ち上げ失敗で空中分解することを回避し、少し団結が高まった同好会の一同。

独りだけでは大会に勝つことは出来ないと、思いを暴走させていた瞬は冷静になりロケット打ち上げに際してそれぞれの役割を割り振ったのでした。

 

そんなこんなでロケットが完成し、予選に出場する同好会一同。

ルールは、決められた打ち上げ高度と滞空時間の誤差が少ない方が勝ちというものですが・・・、始まる前から既に海果の緊張はピークに達している模様。

多分、何かしらのトラブルが起こりそうな予感がします。

ということで、次回の展開が楽しみ!。

「皆で勝利を勝ち取る!」という感動の結果となる事に期待です。

 

 

 

 

 

 



星屑テレパス グッズ・商品紹介

原作コミック

星屑テレパス 1巻 (まんがタイムKRコミックス)


OP/ED主題歌



ブルーレイ


星屑テレパス 放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:10/9(月)より毎週月曜22:00~
BS日テレ:10/9(月)より毎週月曜24:00~
サンテレビ:10/9(月)より毎週月曜23:30~
静岡放送:10/14(土)より毎週土曜26:13~ ※静岡放送での10/14(土)の放送は26:58~27:28を予定しております。
AT-X:10/9(月)より毎週月曜21:00~(リピート放送:毎週水曜9:00~/毎週金曜15:00~)

配信サービス

FODにて、10月9日(月)21時30分より独占配信

星屑テレパス スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:大熊らすこ「まんがタイムきらら」連載(芳文社刊)
監督:かおり
シリーズ構成:高橋ナツコ/かおり
キャラクターデザイン/総作画監督:酒井孝裕
美術監督:根岸大輔(スタジオちゅーりっぷ)
美術設定:滝口勝久(スタジオちゅーりっぷ)
色彩設計:歌川律子
3D監督:薄井俊作(EGG OF MIGRANT)
撮影監督:千葉大輔(Folium)
編集:武宮むつみ
音響監督:納谷僚介
音楽:sakai asuka
オープニング主題歌:「点と線」伊藤美来
エンディング主題歌:「天体図」サンドリオン
制作スタジオ:studio五組

出演声優

小ノ星海果:船戸ゆり絵
明内ユウ:深川芹亜
宝木遥乃:永牟田萌
雷門瞬:青木志貴
笑原先生:高森奈津美
小ノ星穂波:羊宮妃那

公式ホームページ:https://hoshitele-anime.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています