ゴブリンスレイヤーⅡ 第5話 感想 (第2期)

 

2023年秋アニメ ゴブリンスレイヤーⅡ 第5話「かみきり丸、南の川へ」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


妖精弓手(エルフ)の姉の結婚式に招かれることになり、南へと向かうゴブリンスレイヤーの一行。

途中、水の都へ立ち寄ったゴブリンスレイヤーは『剣の乙女』と面会するのでしたが・・・。

ゴブリンスレイヤーにゾッコンに惚れこんでいる剣の乙女のいじらしい姿が可愛く描かれていた今回のゴブスレ。

こんなに思われているのに素っ気ない態度を返すゴブリンスレイヤーが、まさにラノベ主人公なのでありました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 第5話 「かみきり丸、南の川へ」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
ある日、妖精弓手にエルフの森から手紙が届く。
それにより急遽帰省することになった彼女と、同行するゴブリンスレイヤーたち。
牛飼娘や受付嬢も加わり大所帯となった一行は、旅の途中で水の都に立ち寄る。
ゴブリンスレイヤーはそこで、先の戦闘で手に入れた粘土板の解読を依頼するため、剣の乙女の元を訪ね…。

 

この作品の視聴はコチラから


第5話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年秋アニメ ゴブリンスレイヤーⅡ 第4話「そして冒険へ」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…


妖精弓手(エルフ)の姉の結婚式に参列するため、その故郷へと向かうことになったゴブリンスレイヤーの一行。

ギルドの受付嬢と牛飼い娘も加わって、今回の旅路は大変賑やかなものに。

その途中で水の都に立ち寄る一行。

結婚式の参加の準備をする女性陣らを置いて、ゴブリン退治の時に発見した石板を届けるため「剣の乙女」と面会したゴブリンレイヤーは、エルフの故郷へ向かう運河で船が沈没させられている情報を聞きます。

イカダで運河を下りエルフの故郷へと入った一行でしたが、心配していた剣の乙女の予感は当たり、崖の上からゴブリンからの奇襲を受けることに!!。

 

 

《ゴブリンスレイヤー》コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


今話の注目ポイント

何故なのか自分の結婚の報を受け取り皆にエルフが報告するという「?」というシーンから始まった今回のお話しですが、彼女自身が結婚することは当然なくパーティーの一同も話を進めていくうちに「???」。

そして、この世界ではそれが慣例なのか会ったこともないエルフの姉の結婚式へ参列の誘いをゴブリンスレイヤーたちは受けるのでした。

 

 

そんな「幸せおすそ分け~」からのゴブリンレ〇プ&一挙駆除の流れがエグかった。

こういう構成でお話しを見せられると、ゴブリンの脅威がいかに日常となっているのかを思い知らされます。

そして、このゴブリン退治で鉱人道士(ドワーフ)が見つけた石板が貴重なものなのでは?と、途中水の街にいる大司教『剣の乙女』へと届ける流れとなったのでした。

 

 

 

久しぶりに会う自分に対し気遣ってくれるゴブリンスレイヤーに頬を赤らめるも、すぐに都を離れるとゴブリンスレイヤーが話すと「いけず」と甘えた感じで言葉を漏らす剣の乙女が可愛かったですね。

「わたくしのことは、いかがですか?」と自分のことに話題を向けようとするも、「道中で聞いている」とそっけなく答えを返すゴブリンスレイヤーに剣の乙女は頬を膨らませることに。

というか、結婚式に招かれたことは一切話さない朴念仁でラノベ主人公のゴブリンスレイヤーなのでありました(笑)。

そんな剣の乙女とのラブコメなやり取りが描かれた訳ですが、今のところ届けた石板がゴブリンと関係しているのかは不明。

もちろんお話しの流れを考えればそんな事はなく、また水の都がゴブリンの脅威にさらされる展開となるのは間違いないのでしょう。

 

 

結婚式という楽しいイベントへ向かう旅路だったのに、一行がゴブリンに急襲されるところで今話は終わりましたが、いつものダンジョンや洞穴とは違うシチュエーションでゴブリンスレイヤーたちはどう戦うのか?。

ということで次回の放送が楽しみであります。

 

 

 

剣の乙女とのやり取りと同時に、エルフの結婚式に招待されたことでゴブリンスレイヤーへ結婚について話題をふる牛飼い娘とのシーンも印象的でした。

結婚についてどう思うか牛飼い娘に尋ねられ「難しいな」と答えるゴブリンスレイヤー。

すかさず「小さい頃大きくなったらわたしと結婚しようって約束していたら、どう?」と、牛飼い娘は自分への好意を確かめようとするのですが・・・。

「そんな約束した憶えはないぞ」と返すゴブリンスレイヤーに「しておけばよかったのにね・・・」と呟く牛飼い娘。

会話の間、牛飼い娘の表情が映されることはなかったものの、だからこそ切ない気持ちが伝わってくきて胸を締め付けられるシーンです。

やっぱりかと諦めの気持ちを感じると同時に、それでもゴブリンスレイヤーに寄り添う気でいる牛飼い娘がなんともいじらしいのでありました。

 

 

 

 





 

ゴブリンスレイヤー グッズ・商品紹介

原作・コミック



ED主題歌 


ブルーレイ


ゴブリンスレイヤーⅡ 放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 10月 6日(金)より毎週金曜25:05~
BS11 10 月6日(金) より毎週金曜25:30~
サンテレビ 10 月7日(土) より毎週土曜25:00~
AT-X 10 月6日(金) より毎週金曜22:00~(AT-X リピート放送:毎週火曜10:00~ / 毎週木曜16:00~)

配信サービス

地上波先行独占配信:10月6日(金)より毎週金曜22:30~

ABEMA

ゴブリンスレイヤーⅡ スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:蝸牛くも(GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:神奈月昇
監督:髙田美里
総監督:尾崎隆晴
シリーズ構成・脚本:倉田英之
キャラクターデザイン:加藤裕美
音楽:末廣健一郎
オープニングテーマ:Mili「Entertainment」
エンディングテーマ:中島由貴「霞の向こうへ」
アニメーション制作:ライデンフィルム

出演声優

ゴブリンスレイヤー:梅原裕一郎
女神官:小倉 唯
妖精弓手:東山奈央
牛飼娘:井口裕香
受付嬢:内田真礼
鉱人道士:中村悠一
蜥蜴僧侶:杉田智和
魔女:日笠陽子
槍使い:松岡禎丞
少年魔術師:伊瀬茉莉也

公式ホームページ:https://goblinslayer.jp/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています