豚のレバーは加熱しろ 第9話 感想

 

2023年秋アニメ 豚のレバーは加熱しろ 第9話「生きてその土を踏みにいけ」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


もう少しで王都へ辿り着くところで、イエスマ狩りに包囲されてしまうジェスと豚たち。

明らかな劣勢を覆そうとする、ノットと豚でしたが・・・。

予想はしていたものの、受け入れがたい結末となってしまった今回の豚レバ。

ブレースの最後の笑顔には、その魂が救われることを願うばかりであります。

 

 

 

豚のレバーは加熱しろ  第9話 「生きてその土を踏みにいけ」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ
ブレースの身体がすでにボロボロであることを知った俺。
彼女のためにも、一刻も早く王都にたどり着かなければならない。
しかし、旅路を急ぐ俺たちの前に、ついに恐れていたイェスマ狩りが姿を現した。
多勢に無勢、圧倒的に不利な状況。
俺たちは知恵を絞って戦い、なんとしてでもこの逆境を切り抜ける必要がある――。

 

この作品の視聴はこちらから


豚のレバーは加熱しろ 第9話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年秋アニメ 豚のレバーは加熱しろ 第8話「人の祈りを笑うな」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…


もう少しで王都に着くというところでイェスマ狩りに包囲され、捕らわれの危機となるジェスと豚たち。

ブレースは自分が「ジェス」と嘘を付き、油断させるためにイェスマ狩りたちの前へと歩み出ます。

イェスマ狩りの集団の中には、以前キルトリでジェスの誘拐を企み、そしてノットの思い人であったイースを攫い殺した大男の姿が!。

ノットが彼らの隙を作った瞬間に、リスタの足輪で水を発生させ怯ませる豚。

その奇襲によって一人を倒し、森の中に隠れる事ができたものの、豚たちが劣勢であるのは変わらない。

そして、ブレースも依然イエスマ狩りの手の中に。

隠れたノットをおびき出すため、イースを犯し蹂躙した挙句に殺した時のことを叫び挑発する大男。

しかし、ブレースが既に内臓を抜かれていることを知ると、逆に仕掛けよるため一斉に動き始めます。

「自分が戦っている間にジェスを連れて逃げろ」と豚に言い、イェスマ狩りの中に飛び込んで行くノット。

しかし、イェスマ狩りの一人がジェスに気付き、忍び寄ってきて・・・。

 

 

《豚のレバーは加熱しろ》原作コミック最新巻はこちら ※2023年10月現在


イエスマ狩りの一団を先頭になるジェスと豚たち。

しかし、劣勢を覆すことは出来ず、自らの体でイェスマ狩りの刃からジェスを守るブレース。

 

常日頃から「死こそ救い」と、生まれ変わりの望んでいたブレースの最後が描かれた今回のエピソードでありました。

「ありがとうございました」と最後に告げ、ジェスと豚の目の前で微笑みながらブレースは静かに目を閉じることに。

こうなる事は分かっていながらも、「もしかしたら」と望みを賭け視聴を続けていたのでしたが・・・・。

なんとも救いのない最後。

彼女の魂が、平和な日本に転生できることを願うばかり。

 



今回のブレースの最後を見ていると「ジェスは王都へ辿り着くことが出来るのか?」がとても心配になってきます。

新しいキービジュアルの、「ずっと一緒にいてくださいね、豚さん」というジェスのセリフが、何かのフラグに思えて仕方ないのですが・・・。

ということで、次回の放送とその展開が楽しみであります。

 

 

 




 

豚のレバーは加熱しろ グッズ・商品紹介

原作・コミック



OP/ED主題歌


ブルーレイ


 

豚のレバーは加熱しろ 放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:10月7日より毎週土曜 24時30分~
とちぎテレビ:10月7日より毎週土曜 24時30分~
群馬テレビ:10月7日より毎週土曜 24時30分~
BS11:10月7日より毎週土曜 24時30分~
読売テレビ:10月9日より毎週月曜 26時59分~
CBCテレビ:10月11日より毎週水曜 26時07分~
AT-X:10月10日より毎週火曜 21時00分~ ※リピート放送あり

配信サービス

地上波同時配信:10月7日より毎週土曜 24時30分~

dアニメストア
ABEMA

一般配信:10月12日(木)24:30より順次配信

niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
Lemino
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus 見放題パックプライム
U-NEXT
アニメ放題
Amazon
DMM TV

豚のレバーは加熱しろ スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:逆井卓馬(電撃文庫/KADOKAWA刊)
原作イラスト:遠坂あさぎ
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:渡辺 奏
サブキャラクターデザイン:倉橋N濘
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術設定・美術監督:中村嘉博(デザインオフィスメカマン)
色彩設計:吉里修耶
CGディレクター・2D:濱村敏郎(ワイヤード)
撮影監督:杉山大樹(project No.9)
編集:丹 彩子
音響監督:立石弥生
音楽:末廣健一郎・MAYUKO
アニメーション制作:project No.9
監督:高橋雅之

出演声優

豚:松岡禎丞
ジェス:楠木ともり
ノット:伊東健人
セレス:富田美憂
ブレース:能登麻美子

公式ホームページ:https://butaliver-anime.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています