16bitセンセーション ANOTHER LAYER 第1話 感想

 

2023年秋アニメ新番組 16bitセンセーション ANOTHER LAYER 第1話「タイムリープしちゃったぁ~!?」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】


二次元の美少女をこよなく愛すイラストレーターの秋里コノハは、美少女ゲーム制作会社に勤めるも「人妻モノ」の制作という現実にフラストレーションをためていく日々。

ある日、立ち寄った中古ゲームショップで譲りうけた美少女ゲーとともに、1992年の秋葉原にタイムリープしてしまって!!。

美少女ゲームが一番熱かった30年前の時代を描く「お仕事アニメ」(?)となるのが『16bitセンセーション ANOTHER LAYER』。

但し第一話での令和現在の美少女ゲー界隈は没落の一途をたどる斜陽業界。

「異世界転生」よろしく、30年前のアキバにタイムリープしたコノハは、美少女ゲームを作るという夢を叶えることは出来るのでしょうか?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第1話 「タイムリープしちゃったぁ~!?」  【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話あらすじ

美少女ゲーム会社で働く美少女大好きなイラストレーター、秋里コノハ。
2023年現在、メインイラストレーターとして活躍する夢を抱くも、業界も会社も低迷中でくすぶっている毎日。
ある日、会社の帰りに見つけたゲームショップで手に入れたゲームを開くと光に包まれて……!?

この作品の動画の視聴はコチラから


第1話 感想

関連記事

Hi.アニ!

2023年10月放送開始の『2023年秋アニメ』新番組の最速放送・配信リストです。各作品の最速放送スケジュールとともに制…


美少女ゲーム制作会社・ブルーベルに所属している「秋里 コノハ」は、誰よりも美少女ゲームを愛するイラストレーター。

可愛い美少女キャラを次々と生み出すのが将来の夢なのですが、最近の美少女ゲーム業界はVtuberやソシャゲに客を取られコノハの会社も「催眠人妻モノ」を作ったりとどん底の状況。

それでもめげず社長へ次の新作の企画を突然プレゼンするコノハ。

しかし、「どこにそんなものを作るカネがある!。会社を潰す気か!!」と一喝されてしまいます。

自分がデザインした美少女のゲームを作りたい・・・、夢をあきらめきれず歩いているコノハの視界に入ってきたのは中古ゲームショップ。

店内のワゴンに山積みされたかつての名作の数々が100円で投げ売りされているのを見て、店主のおばあちゃんにどんなに価値がある物かを力説するコノハ。

そして、いつの間にか美少女ゲームへの愛をおばあちゃんへと吐露していたのでありました。

話を聞いてもらったことで気持ちをスッキリさせる事が出来た、コノハは退社後にまたゲームショップへ足を運ぶのですが、昼間とは違い店はもぬけの殻でコノハに宛てた100円の美少女ゲームが置かれているだけ。

不思議に思いながら、ファーストフードの店内で貰ったゲームのパッケージを開けたコノハは突然光に包まれて、気が付くと1992年の秋葉原へタイムスリップしていたのでありました!。


今話の注目ポイント①

30年前の秋葉原を舞台に、美少女ゲーム(エロ)が一番熱く輝いていた時代を描く作品それが「16bitセンセーション ANOTHER LAYER」。

その第一話は、「ゲームの中の女の子が一番輝いている!」と言う主人公のコノハがどんなに美少女ゲームと美少女を愛しているのかが描かれ、業界の苦しい現状が解説されたものとなっていました。

 

 

 

 

「美少女への愛は本物!」とでも言いたげな、小物の数々の拘りが凄いですよね。

これらは、コノハという主人公が如何に二次元の美少女を愛しているかに強い説得力を持たせるもので、制作側が映像化にあたって各方面への沢山の許可をとった事が用意に分かります。

ちなみに、どうやらコノハが今一番推しているアニメ作品は『リコリス・リコイル』の模様。

制作委員会に「アニプレックス」が入っているので忖度していることは分かりますが、そのエンディングに登場する回転ジオラマがスノードーム風になって木製ボードに飾られているなど、コノハという人物を説明するための演出の拘りがビシバシと伝わってくるのでありました。


今話の注目ポイント②

という感じで、インターネットやスマホがなかった30年前を懐古するという趣きは勿論あるのでしょうが、それよりも30年前の世界を知らない若い視聴者の目線でお話しは始まっており、爺たちが「何もかもが懐かしい・・」と涙を流すだけで終わる作品で終わらないような気がしています。

かくいう私も、「エロゲー」というサブカルチャーは当時から今まで経験していないので、新鮮な気持ちで「美少女ゲー」という業界をまずは楽しめそう。

 

 

 

とは言え、次回から舞台は30年前の秋葉原となるので、当時を振り返った爺たちが一気に色めき立ちそう(笑)。

インターネットどころかLAN環境さえあるかも怪しい太古のPC周りに、「俺の若えころはなあ!」と自慢なのか自虐なのかよく分からないSNSでの発信を眼にすることが多くなりそうです。

今話の注目ポイント③

 

ラストで実にラブコメらしいボーイミーツ・ガールを果たしたコノハとプログラマーの六田守でしたが、ギャルゲーのような恋愛がこの二人にも生まれることになるのでしょうか。

美少女コンテンツに入れ込んでいるコノハに対し、守はエロゲーに対し良い印象を持っていないみたい。

この対立する相関関係はラブコメとして王道ですよね。

そして、紆余曲折のなかコノハは自分がキャラデザをした美少女ゲームを完成させる展開までは読めるのですが、その後にコノハは令和(現代)への帰還を目指す流れとなるのか?。

ともかく、コノハというキャラクターの熱量にしっかり心を掴まれてしまったので、次回の展開が楽しみな第一話でありました。

 

16bitセンセーション ANOTHER LAYER 商品グッズ紹介

原作コミック


16bitセンセーション 1 私とみんなが作った美少女ゲーム (角川書店単行本)
 


OP主題歌


ブルーレイ


 

16bitセンセーション ANOTHER LAYER 放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:2023年10月4日(水)より毎週水曜24時30分~
とちぎテレビ:2023年10月4日(水)より毎週水曜24時30分~
群馬テレビ:2023年10月4日(水)より毎週水曜24時30分~
BS11:2023年10月4日(水)より毎週水曜24時30分~
中京テレビ:2023年10月4日(水)より毎週水曜25時37分~
ABCテレビ:2023年10月4日(水)より毎週水曜26時14分~
AT-X:2023年10月6日(金)より毎週金曜21時30分~ ※再放送:毎週火曜9時30分~/木曜15時30分~

配信

最速配信:2023年10月4日(水)25時

dアニメストア
dアニメストア for Prime Video
dアニメストア ニコニコ支店

一般配信:2023年10月8日(日)日曜12時より順次配信

ABEMA
DMM TV
FOD
Hulu
Lemino
Netflix
Prime Video
U-NEXT
アニメ放題
ニコニコチャンネル
バンダイチャンネル
ニコニコ生放送
auスマートパスプレミアム
J:COMオンデマンドメガパック
milplus見放題パックプライム
TELASA

16bitセンセーション ANOTHER LAYER スタッフ・声優

制作スタッフ

原作:若木民喜 みつみ美里(アクアプラス) 甘露樹(アクアプラス)
監督:佐久間貴史
アナザーレイヤー・メインストーリー:若木民喜 髙橋龍也
キャラクターデザイン:佐々木政勝
美術監督:有本妃査恵
美術デザイン:山本浩憲 石原由光
色彩設計:のぼりはるこ
撮影監督:難波史
編集:牧信公
設定考証:RetroPC Foundation
音響監督:本山哲
音響効果:古谷友二
録音調整:八巻大樹
音楽:やしきん
アニメーション制作:st.シルバー

オープニングテーマ:「65535」中川翔子
作詞・作曲・編曲:Sohbana

出演キャスト

秋里コノハ : 古賀葵
六田守 : 阿部敦
上原メイ子 : 堀江由衣
下田かおり : 川澄綾子
六田勝(てんちょー) : 伊藤健太郎
五味川清(キョンシー) : 福島潤
山田冬夜(やまだ・とうや) : 山根綺

公式ホームページ:https://16bitsensation-al.com/

   



  PVアクセスランキング にほんブログ村  
●当サイトはアフィリエイト広告を利用しています