ジョジョの奇妙な冒険・ストーンオーシャン アニメ第3話 感想

2022年冬アニメ ジョジョの奇妙な冒険・ストーンオーシャン 第3話「面会人その①」 感想・商品情報


狙撃者ジョンガリ・Aの狙撃で承太郎と徐倫は絶対絶命の危機に!そのピンチを予告した謎の少年の正体は?

前回のお話しでペンダントに仕込まれた矢でスタンド能力者となった囚人・グェスによって窮地に立たされた徐倫。

しかし彼女は自身のスタンド・ストーンフリーを発現させオラオラオラァっとグェスを撃破!そしてペンダントを見つめながら徐倫は考えます。

なぜ父・承太郎はこんなものを自分へ送って来たのかを。


第3話「面会人その①」ストーリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徐倫は刑務所内で、野球帽をかぶった謎の少年と出会う。少年は徐倫に「面会人と会ってはならない」と警告する。刑務所内にいるはずのない少年の存在に違和感を覚える徐倫だったが、翌日、少年の言葉通り面会人が訪れる。その人物こそ、徐倫の父・空条承太郎だった…

第3話 感想

「1ドルを笑う者は1ドルに泣く」という地獄の沙汰も金次第な刑務所あるあるの洗礼を受けるから今回のお話しは始まりましたが、そのやられた貸しを10倍返しで取り戻す徐倫(笑)。

徐倫ってジョースター一族の中で言うとジョセフに一番近いんじゃないかな?、カッとしやすい性格や決してお行儀がいいとは言えないそのノリが。

 


「やれやれだぜ・・」とクールな承太郎パパとは正反対な感じなのは反抗心からなのかな。

策略に嵌められ投獄された徐倫を救う為にペンダント(スタンドの矢)を送り面会に現れた承太郎でしたが、逆にそのことが親子を窮地に陥れます。

盲目の狙撃者・ジョンガリ・Aはどうやって刑務所内の離れた棟から銃撃を行っているのか?。

その窮地を救うのが野球帽をかぶった謎の少年「エンポリオ・アルニーニョ」が渡した人間の骨ということみたいですが、それよりも何故刑務所に少年が?。

こんな流れを展開されればお話しに引き込まれない訳がない!ということで次がとても楽しみです!。

・・・もう配信で観ちゃったけど(笑)。


今回のネーミング元ネタ(たぶん)

ジョンガリ・A

ジョン・ガリアーノ(John Galliano、フアン・カルロス・アントニオ・ガリアーノ=ギレン、Juan Carlos Antonio Galliano-Guillén CBE, 1960年11月28日 – )は、イギリスのファッションデザイナー。

ネットを調べるとデザイナーのジョン・ガリアーノが元ネタであるとされています。

今までの作品ではミュージシャン縛りだったけどファッションデザイナーというところが荒木先生らしくはありますね。



 

 

「ストーンオーシャン」放送情報

TOKYO MX 毎週金曜 24:30〜
MBS 毎週金曜 26:55〜
BS11 毎週金曜 24:30〜
アニマックス 毎週土曜 20:00〜
ABEMA 毎週金曜 24:30〜

配信

NETFLIXで独占配信

※ABEMAでは見逃し無料配信は行われていません


 

スタッフ・キャスト

原作 荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
総監督 鈴木健一
監督 加藤敏幸
シリーズ構成 小林靖子
キャラクターデザイン 筱雅律
サブキャラクターデザイン 土屋圭
スタンドデザイン 石本峻一
プロップデザイン 新妻大輔 宝谷幸稔
美術設定 滝れーき 長澤順子 渡邊由里子
美術監督 渡辺佳人
色彩設計 佐藤裕子
撮影監督 山田和弘
編集 廣瀬清志
CGプロデューサー 濱中裕
CGディレクター 宍戸光太郎
音響監督 岩浪美和
音楽 菅野祐悟
アニメーション制作 david production


声優

空条徐倫 ファイルーズあい
エルメェス・コステロ 田村睦心
フー・ファイターズ 伊瀬茉莉也
エンポリオ・アルニーニョ 種﨑敦美
ウェザー・リポート 梅原裕一郎
ナルシソ・アナスイ 浪川大輔
空条承太郎 小野大輔
エンリコ・プッチ 関智一