明日ちゃんのセーラー服 アニメ 第11話 感想

TVアニメ 明日ちゃんのセーラー服 第11話「同じ時間…みんなと…」【感想・作品情報】


いつだってそばにいる!一緒ではなくても心を一つにできる友達の素晴らしさを描き作品テーマの原点へと立ち返った第11話。ピアノを演奏する江梨花が小路のイメージを「形」にするシーンは圧巻です!。

まるで萌え4コマのように只々小路たちの応援が可愛いだけのお話しだったのに・・・この満たされた感は一体!?。

発育が良すぎるという四条璃生奈の悩みもポジティブな小路のマインドで最後は爽やかな汗と笑顔へ見事昇華されていましたね。

今回はそんなカッコよく生まれ変わった璃生奈も加わり小路たちが体育祭のバレーの練習に励むお話しです。

Hi.アニ!

TVアニメ 明日ちゃんのセーラー服 第10話「ファイト!ファイト!」【感想・作品情報】ポンポンを振り回し1年3組のクラス…

 

第11話 同じ時間…みんなと…【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第11話 あらすじ

体育祭の練習が続いたある日。後夜祭で小路がダンスを披露する事を知った江利花。
もし、小路が踊る曲をピアノで演奏する事ができたらと妄想するが、胸の内にしまいこんでしまう。
一方で、バレーボールの練習に励む小路。
しかし、大切な団体種目だというのにチームワークはバラバラ。
「休日に皆で合宿できる場所が見つかればいいんだけど」という透子の一言に、小路はかつて通っていた『ふたば小学校』を思い出す。

第11話 感想

体育祭のバレーの試合に絶対勝ちたい!、というわけで練習するため小路の通った小学校を訪れるクラスメートたち。

そこで小路は改めて一人ではない友達といることの素晴らしさを噛みしめるという感動のエピソードなのですが、今回忘れてならないの最後のボスキャラ(!)でクール系長身女子の鷲尾瞳(わしおひとみ)を攻略したということ。

 

 

 

いや攻略したのは小路ではなく妹の花緒(かお)なのかもしれません(笑)。

それにしても璃生奈が花緒の可愛さにデレデレになってやられてしまったのに対し瞳はどこまでもクールなのね(笑)。

 

 

今回まず印象に残ったのが小学校の教師であるマコ先生がかつての教え子の小路にたくさんの友達が出来たことを知り喜びで涙するシーンですね。

ここまでずっと観続けているとつい忘れてしまいがちですが、最初は一人ぼっちだった小路の姿を思い返すことでこの作品の「友達がいるという素晴らしさ」というテーマに立ち返らされるとてもよいシーンだったと思います。

 

 

そしてそれ以上に強烈な印象を残したのが小路を思い浮かべながら江梨香がピアノを演奏するシーン。

クラスメート全員と同じ時を過ごす小路とは対照に独りピアノの練習に打ち込むのですが親友のことを想いながら演奏するうちに小路のイメージはやがて形となり、同じ時間を過ごしていることを江梨花は感じるのです。

なんて美しいスタンドバイミー!、困難な瞬間を乗り越えさせてくれるのは親友の存在であることがとても上手く表現されていたと思います。

 

ちょっと話が逸れますが今回のお話しの中で江梨花の物語当初(第1話)からの変化が伺える場面がいくつかあって、爪を切っているシーンではその「匂い」を嗅いでいないんですよね。

プライベートではない公共のスペースだからというのは当然あるのでしょうけど、寂しさからくるどこか落ち着かない気持ちはもう感じていないから?なんて思ったりもします。

 

 

 

それは小路と親友になったから?いやいや実は兎原透子から受けた影響の方が大きいのかも?(笑)。今回も透子だけが見る事の出来る特別な表情の江梨花なのでありました。

 

ということでコミュ力お化けの透子には誰も敵わない!というオチを付けたくなる今回の明日ちゃんでしたが次回はいよいよ最終回ですか。

着せ恋もそうですがコミックの刊行数を考えると二期が作られる事があっても相当先のことになりそう。

そして第二期制作のためには世間の人気というか評判が気になるところなのですが・・・。

明日ちゃんは気持ち悪い?

twitterの検索欄に明日ちゃんのセーラー服と打ち込むと検索候補に「気持ち悪い」といつも表示されるのですが?(困惑)。

やはり第1話で小路がセーラー服を着るシーンで「気持ち悪い人が見る作品」というレッテルが貼られてしまったのかな・・・かくいう私も実に志が高く見る人を選ぶ(エロ)アニメだと思っていました(笑)。

でも「友達のいる素晴らしさ」という誰でも共感の出来るテーマを描いている作品であることがお話しが進むと分かることになり、土曜の夜が楽しみになるお気に入りの作品となっていったのであります。

まあでも仕方ないのかな。もちろん小路に罪はなく、そのカワイイ姿に時にはデレッとしてしまったことは否定できない(笑)。

「可愛いは正義」でも中学生を見てデレる変態は間違いなく有罪です(断言)。

なんか話が逸れてしまいましたがネガティブなイメージがつき観る人が限られてしまうと続編制作決定のマイナス要因にならないか気になるわけで。

でもクラスメート全員と友達になった今、これ以上テーマとして描けるものはあるのかというのはありますね。

続編は蛇足となってしまう可能性もあるわけで・・・原作はこの先どうなっているの?やはり一読する必要がありそうです。

天使の花緒が止まらない!

 

 

 

「カジキ花緒」に「肩乗り花緒」この生き物なんてカワイイの!?またしても天使すぎる花緒でありました。

でもこんな事を書くから気持ち悪いって言われるのよね(笑)。

可愛くても単なるマスコットではなくちょっとしたお話しのキーにもなっているのがグッドなのです。

明日姉妹の癒される入浴シーンも今回で見納めですか・・・グッバイ天使、寂しくなるぜ(涙)。

 



「明日ちゃん」商品情報

ブルーレイ



劇中歌C D


原作コミック


明日ちゃん掲載サイト 「となりのヤングジャンプ」

となりのヤングジャンプ

舞台は、田舎の名門女子中学・私立蠟梅学園(わたくしりつろうばいがくえん)。 この学園のセーラー服を着ることが「夢」だった…

 



明日ちゃんのセーラー服 スタッフ・キャスト

原作 博(集英社「となりのヤングジャンプ」連載)
監督 黒木美幸
シリーズ構成・脚本 山崎莉乃
キャラクターデザイン 河野恵美
サブキャラクターデザイン 川上大志 安野将人
総作画監督 河野恵美 川上大志 安野将人
美術設定 塩澤良憲
美術監督 薄井久代 守安靖尚
色彩設計 横田明日香
撮影監督 川下裕樹(MADBOX)
3Dディレクター 宮原洋平
キャラクターレタッチ カプセル
編集 齋藤朱里(三嶋編集室)
音楽 うたたね歌菜
音響監督 濱野高年
制作 CloverWorks


出演
明日小路 村上まなつ
木崎江利花 雨宮 天
兎原透子 鬼頭明里
古城智乃 若山詩音
谷川 景 関根明良
鷲尾 瞳 石上静香
水上りり 石川由依
平岩 蛍 麻倉もも
四条璃生奈 田所あずさ
神黙根子 伊藤美来
龍守 逢 伊瀬茉莉也
峠口鮎美 三上枝織
蛇森生静 神戸光歩
苗代靖子 本渡 楓
戸鹿野舞衣 白石晴香
大熊 実 小原好美
明日ユワ 花澤香菜
明日花緒 久野美咲
明日サト 三上 哲
福元 幹 斉藤朱夏


放送・配信情報

TOKYO MX 毎週土曜 24:30~
群馬テレビ 毎週土曜 24:30~
とちぎテレビ 毎週土曜 24:30~
BS11 毎週土曜 24:30~
MBS 毎週土曜 26:08~
BS朝日 毎週土曜 23:00~
AT-X 毎週月曜 21:00~


配信
dアニメストア 毎週土曜25:00~
dアニメストア for Prime Video 毎週土曜25:00~
dアニメストア ニコニコ支店 毎週土曜25:00~
バンダイチャンネル 毎週火曜12:00~
Hulu 毎週火曜12:00~
ニコニコチャンネル 毎週火曜12:00~
GYAO! 毎週火曜12:00~
U-NEXT 毎週火曜12:00~
アニメ放題 毎週火曜12:00~
ABEMA 毎週火曜12:00~
Amazon Prime Video 毎週火曜12:00~
ひかりTV 毎週火曜12:00~
FOD 毎週火曜12:00~
アニメカ 毎週火曜12:00~
ニコニコ生放送 毎週火曜23:30~
J:COMオンデマンド 毎週火曜24:00~
auスマートパスプレミアム 毎週火曜24:00~
TELASA 毎週火曜24:00~
milplus 毎週火曜24:00~