「明日ちゃんのセーラー服」アニメ第1話 感想

2022年冬アニメ 明日ちゃんのセーラー服 第1話 「あこがれのセーラー服」感想・作品情報


野生のセーラー服があらわれた!ナチュラル美少女・小路の瑞々しい美しさに只やられるだけの30分でした・・・ニッコリ

2022年冬アニメ「明日ちゃんのセーラー服」その第1話を視聴しましたので少しその感想を書きたいと思います。

先行して配信されていたPVを観て新番組の中で一番気になっていた作品だったのですが実際に観て作品の持つ凄まじいエネルギーに完全にやられてしまいました(笑)。

これは野生のままの美少女たちの姿が見られるジャパリパーク!・・・じゃなくてサファリパークや!!。


イントロダクション

舞台は、田舎の名門女子中学・私立蠟梅学園。
あるきっかけから、
この学園のセーラー服を着ることが「夢」だった少女、明日小路。
念願叶い、ドキドキで入学式当日を迎えるが―

「私はセーラー服に決めました」

決意を胸に、夢の中学生ライフが始まる♪
クラスメート、給食、部活動…
“初めて”だらけの毎日を、小路は全力で駆け抜ける!
少女たちの、キラキラ輝く青春日記。

「友達いっぱいできるかな?」


明日ちゃんのセーラー服 1 (ヤングジャンプコミックス)

原作公開サイト

となりのヤングジャンプ

舞台は、田舎の名門女子中学・私立蠟梅学園(わたくしりつろうばいがくえん)。 この学園のセーラー服を着ることが「夢」だった…


第1話 ストーリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

母親・ユワの母校である蠟梅学園中等部に入学が決まった明日小路。
憧れのアイドル・福元幹がセーラー服を着ていた事から、いつか自分もセーラー服を着たいと夢見ていた。
ユワが仕立てた真新しいセーラー服に袖を通し、ついにドキドキの入学式。
「友達いっぱいできるかな」と、期待に胸を躍らせる小路だが、周りを見渡せばブレザーの生徒ばかり。
学園指定の制服は、かつてのセーラー服からブレザーに変わっていたのだ……。

 

第1話 感想

アニメの明日ちゃんは美少女版・ダーウィンが来た!という趣の作品

はじまってからすぐ感じるのは画面から飛び出してくる凄まじいエネルギー!!。

主人公・小路の少女のほとばしるような生命力がそりゃもうすごい作画で描かれていて・・・という感じで言葉が追いつきません(笑)。

そのエネルギーでどこまでも飛んでいけるような、というか実際に飛んでいた元気いっぱいな主人公の小路。

放送前のPV動画の感想でも書いたのですがこの作品の描きたいところは少女という生き物の溢れんばかりの生命力だと感じています。

その時はそれを美少女動物園ならぬ「美少女図鑑」と表現したのですが、実際に観てみると美少女サファリパーク!いやそれどころか正に野生の姿を捉えた美少女版の「ダーウィンが来た!」(笑)。


 

 

 

以前にNHKの動物ドキュメンタリー・ダーウィンが来た!のサーバルの回を観たことがあったのですが、その時に受けた野生動物の美しさと生命力をお話しの中の小路ちゃんの一挙手一投足にも感じたのです。

NHKクリエイティブ・ライブラリー

アフリカ、タンザニアのセレンゲティで撮影された、ネコ科のサーバル。美しい小さな顔に、引き締まった体。そして、草むらの生活…

今まで美少女の魅力の一部を抽出したいわゆる美少女動物園的な作品と一線を引く「萌え」でなく「エロ」でもなくそれに繋がるフェティシズムでもなく、アニメーションの力で少女の持っている自然の生態というかエネルギーを描いています。

そんな野生のセーラー服の魅力にやられちまったよ・・・。

制服を着たり髪を結んだり登校したりと、ごくありふれた日常のシーンの一コマそれだけで一つの作品として完結している、と言ってしまうのは過言でしょうか。

物語の舞台が都会ではなく自然に囲まれた風景というのも小路を活々と見せている所となっているのがよいですよね。

ナチュラルな方向で野生感マシマシ!都会の設定だとこうはいかないはず。

ワイルドさが援〇交際とか悪いことに向かっていきそうで(笑)。

 

作品のキーワードの一つとも言える「胸はって、笑顔!」もよくよく考えると意味が深いですね。

ごく当たり前に思える明日家の信条ですがそれは小路の夢である新しい学校で沢山の友達を作るというところに繋がっていて、思春期の少女の本能でもあるような気もして。

今まで同級生のいなかった小路にとって人生を生きるために大切な事で嫌われたくないというのはある意味で野生の本能です。

そしてそれを嫌味に描いていないのがこの作品のいい所だと思います。

 

ということで第1話はいきなり主人公の小路の魅力全開だったのですが、妹の花緒(かお)と初めて友達になったクラスメートの木崎江利花も魅力的なキャラクターとして描かれていたと思います。

そして二人ともたった一人のセーラー服で不安な気持ちの小路の背中を押してくれるという重要な役割も担っていて・・・花緒は背中を押すというより文字通り小路のお尻を叩いてましたが(笑)。

感情のピークが高い所が幼女らしくてカワイイね!、そして切った爪の匂いを嗅いでいた江利花ですがストレスを感じやすい性格?。

外見からは少し神経質そうな感じもするので小路と違い友達を作るの難しそう。

セーラー服は絶滅した?少し寂しい雰囲気のエンディング

感想中で野生のセーラー服というワードを使いましたが、それを強く感じることの一つとなったのがエンディングで描かれるセーラー服の群れ(!?)です。

小路が入学した中学校「蠟梅学園」のかつての光景でしょうか。

消え去ったセーラー服を描いたこの光景は何を意図している?セーラー服とは失われてしまった少女らしさというか何か大切なものを比喩している気がします。

それはまさしく小路が持つ魅力であって今現在では失われてしまったということ?。

けものフレンズのエンディングのように何故なのかどこか寂しさを感じさせるエンディングです。


絶滅した野生のセーラー服たち、その原因は何故なのか?。

なんて考えるのは大げさすぎでしょうかね、そこまで深い意味はたぶんないはず(笑)。

【気になった所】あまりにも孤高すぎる・・・

個人的には文句のつけようがない明日ちゃんの第1話感想なんですけど他の人の目にはどう映ったのか?が気になりますね。

特に大きなドラマはなく少女の日常を描いただけでドラマチックな展開は特になし。

作画は超絶素晴らしいけど萌えでもなくエロでもなく百合でもなさそうで・・・・特にオタク紳士諸君には抜きどころが何処になるのかよく分からないのでは?(笑)。

今までの美少女アニメを楽しんで来た者にとってこのアニメが持つ精神はあまりにも孤高!、故に亜種の作品も生まれることはないと断言できるほどの唯我独尊ぶりなのであまりにも観る人を選ぶというか。

自分は原作コミックの最初の方しか読んでないのですが後にサービスというか抜ける?的なイベントが出てきたりするのでしょうか。

小路がアイドルを目指すとか?それだとアニメとしては当たり前で面白くない気も。

自分は1話の雰囲気がずっと続くことを期待したいのですけどね。

展開として地味でも「初めての感動」の素晴らしさを最後まで描くアニメであってほしいと思います



 

「明日ちゃん」商品情報

ブルーレイ

明日ちゃんのセーラー服 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

第1巻4月27日発売
🔳商品仕様
原作・博描き下ろし全巻収納BOX
描き下ろしジャケット
特製ブックレット
特典C D
特典映像
各話オーディオコメンタリー

    


 

劇中歌C D

福元幹ミニアルバム「hem」 from TVアニメ明日ちゃんのセーラー服(通常盤)

2022年2月23日発売
2022年1月放送開始のTVアニメ「明日ちゃんのセーラー服」よりキャラクターソングミニアルバムが発売。
主人公・明日小路が憧れるアイドル福元 幹(CV.斉藤朱夏)による劇中歌ほか、豪華作家陣が手がける全6曲を収録。
収録楽曲
1. hem 作詞・作曲:杉山勝彦
2. Delusion 作詞・作曲・編曲:白戸佑輔(Dream Monster)
3. Illumination 作詞:栗原暁(Jazzin’park) 作曲:栗原暁(Jazzin’park)、久保田真悟(Jazzin’park) 編曲:久保田真悟(Jazzin’park)
4. Baton 作詞・作曲・編曲:中野領太(agehasprings Party)
5. 風にまかせて 作詞・作曲:shirosagi 編曲:高橋浩一郎
6. はじまりのセツナ 作詞・作曲・編曲:杉山勝彦

原作コミック

明日ちゃんのセーラー服 9 (ヤングジャンプコミックス)


      


明日ちゃんのセーラー服 スタッフ・キャスト

原作 博(集英社「となりのヤングジャンプ」連載)
監督 黒木美幸
シリーズ構成・脚本 山崎莉乃
キャラクターデザイン 河野恵美
サブキャラクターデザイン 川上大志 安野将人
総作画監督 河野恵美 川上大志 安野将人
美術設定 塩澤良憲
美術監督 薄井久代 守安靖尚
色彩設計 横田明日香
撮影監督 川下裕樹(MADBOX)
3Dディレクター 宮原洋平
キャラクターレタッチ カプセル
編集 齋藤朱里(三嶋編集室)
音楽 うたたね歌菜
音響監督 濱野高年
制作 CloverWorks

出演
明日小路 村上まなつ
木崎江利花 雨宮 天
兎原透子 鬼頭明里
古城智乃 若山詩音
谷川 景 関根明良
鷲尾 瞳 石上静香
水上りり 石川由依
平岩 蛍 麻倉もも
四条璃生奈 田所あずさ
神黙根子 伊藤美来
龍守 逢 伊瀬茉莉也
峠口鮎美 三上枝織
蛇森生静 神戸光歩
苗代靖子 本渡 楓
戸鹿野舞衣 白石晴香
大熊 実 小原好美
明日ユワ 花澤香菜
明日花緒 久野美咲
明日サト 三上 哲
福元 幹 斉藤朱夏


放送・配信情報

TOKYO MX 毎週土曜 24:30~
群馬テレビ 毎週土曜 24:30~
とちぎテレビ 毎週土曜 24:30~
BS11 毎週土曜 24:30~
MBS 毎週土曜 26:08~
BS朝日 毎週土曜 23:00~
AT-X 2022年1月10日(月)より21:00~

配信
dアニメストア 毎週土曜25:00~
dアニメストア for Prime Video 毎週土曜25:00~
dアニメストア ニコニコ支店 毎週土曜25:00~
バンダイチャンネル 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
Hulu 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
ニコニコチャンネル 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
GYAO! 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
U-NEXT 1月11日(火)より 毎週火曜12:00~
アニメ放題 1月11日(火)より 毎週火曜12:00~
ABEMA 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
Amazon Prime Video 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
ひかりTV 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
FOD 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
アニメカ 1月11日(火)より毎週火曜12:00~
ニコニコ生放送 1月11日(火)より毎週火曜23:30~
J:COMオンデマンド 1月11日(火)より毎週火曜24:00~
auスマートパスプレミアム 1月11日(火)より毎週火曜24:00~
TELASA 1月11日(火)より毎週火曜24:00~
milplus 1月11日(火)より毎週火曜24:00~