ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season 第1話 感想【2022年夏アニメ新番組】

2022年夏アニメ新番組 ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season 第1話「困難の中でこそ、平静な心を保たねばならない。」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

第2シーズンは隠れた”優待者”を探すといういきなりの難題でスタート!、綾小路はグループの全員が利益を得られるベストな結末の回答を導き出すことは出来るのか?。


東京都高度育成高等学校。
進学率、就職率100%を誇り、毎月10万円の金銭に相当するポイントが支給される
楽園のような学校だが、その内実は一部の成績優秀者のみが
好待遇を受けられる実力至上主義の学校だった。

問題児の集まるDクラスに配属された綾小路清隆は、
Aクラス昇格を目指すクラスメイトの堀北鈴音に協力。
無人島でのサバイバル試験を終え、豪華客船で束の間の休息を堪能するのだが……。
そこでは各クラスが入り乱れた新たな特別試験が始まろうとしていた。
クラスのためか、グループのためか、あるいは個人のためか――。
他クラスが不穏な動きを見せる中、まとまりに欠けるDクラスは窮地に立たされる。

信頼と疑念の狭間で揺れ動く生徒たちは、真実を看破できるのか。
新たな学園黙示録が今、再び幕を開ける。


各クラスや個人をポイントによって判定・格付けする「Sシステム」が存在する高度育成高等学校を舞台に感情の起伏がほとんどない綾小路清隆を中心にクラス対抗戦の下剋上を描く『ようこそ実力至上主義の教室へ』その第2シーズンがスタート!。

この作品の魅力は能ある鷹は爪を隠すラノベ厨二俺スゲー主人公の綾小路の活躍にあると思うのですが、それは一見他人に興味がないような綾小路の人を見る洞察力によるというのが面白いところ。

俺ガイルの八幡みたいに陰キャだからこそ実は他人に興味を持っているという所に共感する視聴者や読者が多いということ?(笑)。

”本物がほしい!”ってやつなのかもしれません。女の子と仲良くなるとかだけではなくクラスメートとの対人関係においてもね。

そんな強ラノベ主人公の綾小路をしてもクリアが難しい難題で第2シーズンは始まることになります。

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年7月放送開始のアニメ新番組の最速放送リストです。 最速の放送・配信開始日と制作会社・出演声優を […]…

第1話 「困難の中でこそ、平静な心を保たねばならない。」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

無人島での試験を終え、綾小路清隆たち1年Dクラスのメンバーは
豪華客船で夏休みを堪能していた。
ところが休息も束の間、新たな特別試験が。
軽井沢恵らと同じ部屋に呼び出され説明を受ける綾小路。
今度の試験はクラスの枠を超えたものだった。

第1話 感想

いよいよ始まった「ようこそ実力至上主義の教室へ」(以降”よう実”と略)の第2シーズンですが、いきなり第1シーズンの最終回(無人島サバイバル編)の直後からスタート!。

帰路に就く豪華客船でのバカンスを楽しむ暇もなく主人公・綾小路清隆が挑むのは各クラスが混成したグループの中に1人だけいる「優待生」を突き止めるというまるで人狼ゲームのような特別試験で、各自が提出した回答の成否で各自およびクラスのポイントが増減されるというもの。

この少しルールの難解な試験ですが学年カーストのクラスの階層の位置や自身(個人)の利益をとるのか?それともクラス全体でのポイント獲得を目指すのか等々、どんな結果をもって勝利とするのかが違ってくるものでだからこそ激しい駆け引きが生まれることとなるのです。

ということで作中では優待生が誰なのかを探るディスカッションの場で保有ポイントで優位に立つAクラスは回答を失敗することや裏切り者が出るリスクを恐れ「沈黙」の姿勢を貫きます。

一方Bクラスのリーダー・一之瀬帆波(いちのせ ほなみ)は誰が優待生なのかを突き止め全員一致の回答でプライベート・クラスのポイント獲得を提案することに。

そうすることで下位クラス(CとD)に逆転のチャンスが生まれAクラスが保有ポイントで逃げきることを防ぐことができるのですが・・・もちろん立場が違うので二者の足並みは揃わない。

特別試験のルール

ここでこの試験ルール(結果ケース)をざっくりとおさらいしたいと思います。

□ グループ全員が優待者を特定し正解を回答するケース。優待者は50万+50万(100万)それ以外の全員が+50万プライベートポイント

▢ グループ内の誰か1人が不正解のケース。優待者は+50万プライベートポイント

そして「裏切り者」が得をする(主導権を握る)ルール。個人が抜け駆けし回答期限の前に優待生を特定し回答するケースです。

▢ 回答が正解のケース。正解した生徒の所属クラスは+50クラスポイントおよびその生徒は+50万プライベートポイント。優待者の所属クラスは-50クラスポイント

▢ 回答が不正解のケース。不正解した生徒の所属クラスは-50クラスポイント。優待者は+50万プライベートポイントおよびその所属クラスは+50クラスポイント

結果という重要な部分を抜き出すとざっくりこんな感じでしょうか。

現時点で綾小路は一致協力の一之瀬の案に乗りそうなのですが・・・。

この試験クリアの鍵は言うまでもなく難ありギャルの軽井沢恵(かるいざわ けい)であることは間違いなさそう。

彼女の事情を知ることにより綾小路の行動も変わりそうではありますね。

ただ・・・観ていて正直だれが優等生かまったく分からない(笑)。

ということで次回の展開に期待です!。



ところで一ノ瀬って何者なんですかね?第1シーズンで滅茶苦茶プライベートポイントを持っていなかったっけ?。

そこら辺の謎も第2シーズンでは明らかになるのでしょうかね。





 

ようこそ実力至上主義の教室へ グッズ情報

原作小説


コミック


 

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 放送局・配信情報

AT-X:07/04(月) 21:00~
TOKYO MX:07/04(月) 22:30~
テレビ愛知:07/04(月) 26:05~
KBS京都:07/04(月) 24:00~
サンテレビ:07/04(月) 24:00~
BS日テレ:07/04(月) 23:30~


配信

地上波先行配信:7月4日(月)毎週月曜 22:00~ ABEMA
一般配信:7月7日(木)毎週木曜 22:00~ dアニメストア
7月11日(月)22:00~ Netflix、Amazon Prime Video、U-NEXT、Hulu 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:衣笠彰梧(MF文庫J『ようこそ実力至上主義の教室へ』/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:トモセシュンサク
総監督:岸 誠二 × 橋本裕之
監督:仁昌寺義人
シリーズ構成:風埜隼人
キャラクターデザイン:森田和明
美術設定:長池未来、平柳 悟
美術監督:羽根広舟
色彩設計:加口大朗
CG監督:平山知広
撮影監督:芹澤直樹
編集:及川雪江
音楽:横山 克、橋口佳奈
音響監督:飯田里樹
音響効果:奥田維城
アニメーション制作:Lerche
製作:ようこそ実力至上主義の教室へ2製作委員会


CAST声優

綾小路清隆:千葉翔也
龍園 翔:水中雅章
堀北鈴音:鬼頭明里
軽井沢 恵:竹達彩奈
櫛田桔梗:久保ユリカ
平田洋介:逢坂良太
佐倉愛里:M・A・O
坂柳有栖:日高里菜
葛城康平:日野 聡
一之瀬帆波:東山奈央
伊吹 澪:小松未可子
堀北 学:梅原裕一郎
橘 茜:小原好美
茶柱佐枝:佐藤利奈