咲う アルスノトリア すんっ! 第12話(最終回) 感想

2022年夏アニメ 咲う アルスノトリア すんっ!(アルスノ ) 第12話「すんっ!」(最終回)感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

「異端」の居城へと馬を走らせる騎士団の面々、果たしてアルスノトリアたちのお茶会はこれからも続く!という「オレお茶エンド」で物語は終わるのか!?。想定内の結末ながら確信したのは・・・ひょっとして俺たち「遊ばれていた?」(笑)、でもそれがあったからこそ楽しく視聴を続けられたアルスノの最終回でありました。

 


 

 


 

猫のヒゲを拾ったことにより次々と幸運が舞い込んでくるもその効力はあり得ない域へと達してもはやホラーと呼ぶべき結末に!。しかしその一方で異端を駆逐するため騎士団は動き出しその居城へと馬を走らせるのです・・・。

果たして本当にご利益があるのか?と猫のヒゲには本領発揮を期待したくなる緊迫の局面ですが、やはり今話でペンタグラムたちの平和な日常は壊されてしまうのか?。

 

 

 

 

 

 

第12話 「すんっ!」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第12話 あらすじ

アルスノトリア・メル・小アルベールは、お茶の時間ティータイム用のお菓子を買って、ピカトリクスとアブラメリンが待ついつもの〈あの部屋〉へ!
たっぷりの美味しいお菓子で、いつもより少し豪華なお茶会が始まる頃、遠くで鳴っていた雷の音が次第に近づいてきて…。

第12話 感想

いつもより少し豪華なお茶会を開くアルスノトリアたちでしたが、いつもの日常を打ち破るかのように騎士たちは異端の拠点を襲撃し「聞くもの」を遂に追い詰めたかと思われたのですが・・・。

 

と、いつもとは違う緊迫感あふれる展開でお話しは進んでいくのですが騎士団が襲ったのは魔法学園都市アシュラムではなく別の異端の拠点だったという事が最後にわかります。そんな最終回で一つ確信したのは制作側に無事に遊ばれていたということ(笑)。

原作ゲームは未プレイなので想像になってしまいますがアシュラムが襲われるというゲーム内のイベントはないのでは?。ソローの台詞にあったようにアシュラムはペンタグラムの学びの場となる絶対不可侵の聖域で少なくともペンタグラムと騎士の交戦は学園都市の外でしか起こりえないのでは?。

これまでのお話しの中で描かれていた騎士たちがじわりじわりとアシュラムに迫って来ていることを思わせる場面の数々はミスリードを誘うものだったとしか思えないのですが・・・。

「遊ばれていた」というのは結果からの見方になるのでアニメ本編ではペンタグラムと騎士の直接対決は描かないという決め事に沿ってのお話しとなった、というのが正しいのかもしれません。ゲーム販促という目的でのアニメ化だと当然プレイに関わるネタばれはNGですし、騎士との直接対決を描くとなると尺の長さや作画のカロリーが高くなるという問題が発生するので諸々の大人の事情を現実的に考えてこのような構成になったのかと思います。

ペンタグラムと騎士いずれか一方の視点で作れば混乱はなかったのかもしれませんが、まあそういう訳にはいかないですしね。

重ねて書きますがあくまで私の想像で妄想で「ゴメンなさい」前提の感想でスイマセン(汗)。ともかく只素直に作品を観続けてきた大半の方は「ハッ!?どういうこと?」と思いながら視聴を終えた姿が目に浮かぶわけで・・・。

でもペンタグラムの少女たちの魅力を最大限に引き出していた作画であったり思わせぶりな騎士の「来る来る詐欺」(!)のwarningパートだったりと、視聴者を楽しませたい!という制作側の意気込みを大い感じ評価できる部分は多かったと思います。

と色々と書きましたが自分としては最後まで観てよかったな!と感じる作品ではありました。

続編はないとは思いますが先に書いたように逆に騎士たちの日常を描いたら面白いかもしれませんね。今作では冷酷な殺戮集団として描かれていましたが平時は意外にも普通のオジサンお兄さん達というギャップ萌えを誘うような内容で、たとえば「蟲」は駆逐するのに虫は苦手とか(笑)ゲームの世界観は崩れてしまうかもしれませんが。

 

 

 

 

 








 

咲う アルスノトリア すんっ!(すんすん) グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌


 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:毎週水曜 23:00~
BS日テレ:毎週水曜 24:00~
AT-X:毎週水曜 21:30~


配信

U-NEXT、dアニメストア、Hulu 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:ニトロプラス
原案:一肇(ニトロプラス)
メインキャラクター原案:大塚 真一郎
監督:龍輪 直征
シリーズ構成・脚本:後藤 みどり
キャラクターデザイン:岸田 隆宏
美術監督:工藤 ただし
色彩設計:篠原 愛子
撮影監督:山本 弥芳
編集:長谷川 舞(エディッツ)
音響監督:本山 哲
音響効果:白石 唯果
音楽:高橋 諒・伊藤 賢
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:ライデンフィルム


CAST声優

アルスノトリア:久野 美咲
メル:花井 美春
小アルベール:富田 美憂
ピカトリクス:幸村 恵理
アブラメリン:松井 恵理子