咲う アルスノトリア すんっ! 第2話 感想

2022年夏アニメ 咲う アルスノトリア すんっ!(アルスノ) 第2話「ぎゃ―――――――! ! !」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

乙女の園・学園都市アシュラムに”蟲”が侵入!その一大事に防除係のアルスノトリアたちが大騒ぎするこれぞ萌え4コマな第2話。それにしても作画に全く手抜かりがないのが素晴らしくペンタグラムの少女たちの可愛らしさはもちろん残虐悪魔系男子の”騎士”くんたちの紹介パートも短いながらカッコイイ魅せ場のひとつとなっています。


 


魔法学園都市アシュラムで暮らすペンタグラムの少女たちのほっこりした日常の一コマを描く物語なのだとばかり思っていたらその予想が早々に覆さる第一話で、物語のベースとなるのはペンタグラムと残虐冷酷な”騎士”との戦いとなるようです。

第2話では騎士を呼び込むと言われる”蟲”が侵入するという緊迫の事態が発生するのですが・・・まあ待て、シリアスになるにはまだ早すぎる。

てな感じでまだまだホンワカした雰囲気でお話しは進行!。

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ新番組 咲う アルスノトリア すんっ! 第1話「すんすんす―ん」感想・考察【関連グッズ […]…

 

第2話 「ぎゃ―――――――! ! !」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 あらすじ

いつ現れるとも知れない〈蟲〉から学園を守るため、本日の〈防除係〉を行うことになったアルスノトリア。
メル・小アルベール・ピカトリクス・アブラメリンも手伝いに駆けつけ、協力しながら係活動を進めていく。
しかし教師の影猫ペルデラの一声で、学園内は大騒ぎ!?

第2話 感想

学園内に”蟲”が侵入!との報告で防除係のアルスノトリアたちは大騒ぎ!。

蟲をこのままにしておけば学園都市アシュラムの存在は騎士に知られる事となりペンタグラムの花園が荒らされてしまうのは必至。

魔法を使い蟲を追い詰めていくアルスノトリアらペンタグラムの少女たちでしたが・・・。

 

魔法を発動すると「まどか☆マギカ」の魔女との戦闘フィールドのような空間が出現する、といった理解でいいのかな。

戦闘に必要なアイテム?が空間に出現しそれを使って蟲を退治するみたいで今回アルスノトリアが選んだのは分厚い本、でもそれを開いて魔法を詠唱するのではなく打撃攻撃に使うという(笑)。

そしてそもそもの騒ぎの原因である蟲の正体が分かりホッコリするオチでお話しの幕は下りるのでありました。

 

 

そんな今回のお話しでしたが初回同様に萌え4コマの雰囲気で進みつつも作品世界の説明が詰め込みでないスピードで行われその理解も進んだ回だったのではないかと思います。

まあこのほのぼのとした雰囲気もあと1話分の尺でガラッと変わりそうではあるのですが。

勝手な想像ですが「まどマギ」のよう心が壊される鬱展開を想像してしまう・・・。

ということで次回の展開が怖くもありそれも楽しみな「咲う アルスノトリア」でありました。







 

咲う アルスノトリア すんっ!(アルノス すんすん) グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌


 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:毎週水曜 23:00~
BS日テレ:毎週水曜 24:00~
AT-X:毎週水曜 21:30~


配信

U-NEXT、dアニメストア、Hulu 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:ニトロプラス
原案:一肇(ニトロプラス)
メインキャラクター原案:大塚 真一郎
監督:龍輪 直征
シリーズ構成・脚本:後藤 みどり
キャラクターデザイン:岸田 隆宏
美術監督:工藤 ただし
色彩設計:篠原 愛子
撮影監督:山本 弥芳
編集:長谷川 舞(エディッツ)
音響監督:本山 哲
音響効果:白石 唯果
音楽:高橋 諒・伊藤 賢
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:ライデンフィルム


CAST声優

アルスノトリア:久野 美咲
メル:花井 美春
小アルベール:富田 美憂
ピカトリクス:幸村 恵理
アブラメリン:松井 恵理子