リコリスリコイル アニメ第4話 感想

2022年夏アニメ リコリスリコイル 第4話「Nothing seek, nothing find」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

今回のお話しは千束とたきなが休日を一緒に過ごすオアシス回!、前回元気づけられた”たきな”がお道化て千束を励ますシーンはもう「天使の休日」と呼ぶしかない尊さです(笑)。しかし同時にテロリスト・真島にリコリスの少女が殲滅されるという超ハードな展開が進行!?。


DAに居場所を失い消沈するたきなをまるで我が子を抱きかかえ「私は君と会えて嬉しい嬉しい嬉しい!」と温かな眼差しで微笑む千束。

出自が孤児であるたきなにとって自分がいるべき場所がどこであるのかに気が付くという感動のシーンが描かれた前回のお話しは、孤児ではないにしろ自分の居場所や孤独について悩む人へのメッセージやエールを含んだものだったのではないでしょうか。

続く「誰かの期待に応えるために悲しくなるなんてつまんないって!」というセリフは過去の経験から千束が得た幸福に生きるとは?という信条からきているものなのでしょう。

そんな一気に親しくなった二人の距離が今回のお話しでもっと近くなることに。

楽しい休日を過ごす女子二人の姿は束の間のオアシス!でも裏ではシリアスな状況も進行していて・・・!!。

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ リコリスリコイル 第3話「More haste, less speed」感想・考察【 […]…

 

第4話 Nothing seek, nothing find【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4話 あらすじ

DA本部での一件以降、順調なリコリコライフを送る千束とたきな。
そんなある日、千束はたきなの下着が■■■■■なことに気づく……。
自分のことに無頓着すぎるたきなに呆れた千束は、たきなをショッピングに連れ出すことに!

第4話 感想

たきなが店長の指示(好み?)で男物の下着を付けているのを知りショッピングに連れ出す事となる千束。

休日の楽しい時間を一緒に過ごすことにより更にお互いの距離を近づけた二人でしたが、その途中でたきなは千束から自分が特別な才能を持っている「アランチルドレン」である事を打ち明けられます。

一方、リコリスの少女たちが敵対する立場(テロリスト?)と思われる「真島」なる人物によって強襲される事件が発生!。

たきながDAを去るきっかけとなった銃取引事件に関係する真島の登場で物語はどのような展開となるのでしょうか?。

 

千束とたきな二人の女の子の休日を描く「これはきららアニメですか?」というシーンとリコリスたちが真島に襲撃される場面のエグすぎるギャップが描かれた今回のお話しでしたが、次回から真島vs千束&たきなコンビの激闘が描かれる展開となるのでしょうね。

この真島と接触をとるのが前々話で登場した敵対するハッカー・ロボ太で喫茶リコリコの常連である吉松シンジとつながっていて、更にこの吉松は「アラン機関」に所属しアランチルドレンの証である梟のペンダントを千束に渡した人物なのであります。

なぜそんな状況が進行しているのか今の所はサッパリなのですが、千束の超人的な銃弾の回避能力を認められペンダントを授かる事になったのと吉松がリコリスに日本の治安が守られている現状を変えようとしているのは間違いなさそうです。

ところで行方が分からなくなった大量の銃ですがクーデターでも起こす気なのでしょうかね?。

 

と、シリアス側のストーリーの事は一旦置いておいて喫茶リコリコに身を置くことで頑なだった”たきな”の表情が変化していく様が堪らなく良かったです。

アランチルドレンのペンダントをくれた人物を探しているも見つからないことに気を落とす千束を元気づけるためにお道化て「魚のポーズ」をとるシーンとか天使かよ!(笑)。

他人を気遣う余裕が心に出来た事がその場面から伝わってきて、言うまでもなくそれは千束の影響なのであります。

 

ということで今回もシリアスとコミカル+萌え?のバランスが絶妙に取られていたリコリス第4話でありました。

おそらく千束の好み?が反映されたのであろう”たきな”のパンティが画面に映されなかったのはちょっと残念、そして今度は千束がトランクス愛用者になりそうな予感であります(笑)。

たきなに聞かれ千束がゴム弾を使用している理由を語っていましたが「誰かの時間を奪うのは気分がよくない」という言い回しが彼女らしい。

でも”たきな”とコンビを組むことになり近距離の射程しかないゴム弾は彼女を危険にさらすことになるのでは?。

なんて想像をしつつ次回の放送を楽しみに待ちたいと思います。







リコリスリコイル(リコリコ) グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌


 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:毎週土曜 23:30~
とちぎテレビ:毎週土曜 23:30~
群馬テレビ:毎週土曜 23:30~
BS11:毎週土曜 23:30~
AT-X:毎週月曜 22:00~
ABCテレビ:毎週水曜 26:14~
メ~テレ:毎週木曜 26:15~


配信

地上波同時配信:毎週土曜23:30~ ABEMA
一般配信:毎週火曜12:00~ Prime Video、Netflix、dアニメストア、U-NEXT、Hulu 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:Spider Lily
監督:足立慎吾
ストーリー原案:アサウラ
キャラクターデザイン:いみぎむる
副監督:丸山裕介
サブキャラクターデザイン:山本由美子
総作画監督:山本由美子 鈴木 豪 竹内由香里 晶貴孝二
銃器・アクション監修:沢田犬二
プロップデザイン:朱原デーナ
美術監督:岡本穂高 池田真依子
美術設定:六七質
色彩設計:佐々木 梓
CGディレクター:森岡俊宇
撮影監督:青嶋俊明
編集:須藤 瞳
音響監督:吉田光平
音楽:睦月周平
制作:A-1 Pictures

OP主題歌:「ALIVE」ClariS
ED主題歌:「花の塔」さユり(ソニー・ミュージックレーベルズ)


CAST声優

錦木千束:安済知佳
井ノ上たきな:若山詩音
中原ミズキ:小清水亜美
クルミ:久野美咲
ミカ:さかき孝輔