連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ アニメ第11話 感想

2022年夏アニメ 連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ 第11話『 わたしとみんなのうた 』感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

モフィと別れ軍を除隊するジニーにそれぞれ葛藤の思いを巡らせるルミナスたち、感謝を綴った手紙だけを残し独り仲間のもとを離れるジニーでしたが・・・。ウィッチではない自分の価値と築き上げた絆にジニーが気づかされる感動回!。しかし涙腺を崩壊させつつも「どうせ最終回で魔法力復活するんでショ?」とやさぐれな汚れた感情が目を覚ますのでした(笑)。


 

 


遂にモフィとの別れの時を迎えるジニー、それは彼女がウィッチではなくなることを意味しその瞬間を描いたシーンのなんとも切ないこと。

今回のお話しではもう魔法力のないジニーがこの先に選択するのは?というシリーズ定番の「ウィッチの卒業」の少し先が描かれることとなります。

少しの葛藤も感じていないように見えるジニーでしたが・・・もちろん涙腺崩壊必至の感動回です!。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ 連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ 第10話『星と共に 』感想・考察【関連グ […]…

 

第11話 わたしとみんなのうた 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第11話 あらすじ

ガリア凱旋記念式典への出演が正式に決定した。
だが、モフィを仲間たちのもとへ返したジニーからは魔法が消え、ウィッチでなくなったからには除隊も免れない。
「みんなと歌うのは好きだけど」――。
自らの決断で、宿舎を出ていくジニー。
今回の公演は、これまで自分たちの力で作り上げてきた演出、衣装、すべてが軍主導となる。
観客も、要人ばかりで一般市民はいない。
「わたしたちらしくやれるのかな……」。
8人となったルミナスの〝光〟は、不安にか細くゆれていた。

第11話 感想

モフィと別れ魔法力が無くなったことで仲間から離れることを選択したジニーに思いを巡らすルミナスたち。しかし、もしそのまま何も起こらなくともナイトウィッチの能力を認められジニーには転属命令が出ておりルミナス隊からはいなくなるはずだったことを皆は知らされることに。

どのみちジニーとの別離は決まっていた・・・全員がやるせない喪失感に心を沈ませます。

一方でジニーもモフィや仲間との思い出を偲びながら家へ帰路に就くのですが乗り込んだ列車の乗客がルミナスの歌を合唱する光景を目の当たりにし、ウィッチでなかろうと自分の本当の居場所は一つしかないと気づき仲間のもとへと走り出すのでした。

ウィッチからの卒業(?)というシリーズの中では定番のテーマを取り上げた今回のエピソードでしたが、自らでそれを選択したのはジニーが初めてのような気がします。世界中を一緒にまわったのにあまりにもサバっとしているジニーの姿に元々モフィの故郷をさがすために彷徨っていた風来坊的なキャラクターなのでこういう反応なのかな?。

そう思いながら最初は観ていたのですが列車での大合唱で一気に表情を崩し涙を流す場面で今まで必死に我慢していた事が分かり観ているこっちも涙腺崩壊!ジニーの澄んで綺麗なそれとは違い濁りぎみの汚い涙をながしてしまったのでした(笑)。

「ウィッチではなくなる=もう仲間ではない」というところから生まれる切ない気持ちから熱いドラマが今までは生まれてきた訳なのですが、でもよく考えたらそれだけで絆や居場所が失わるとするストーリーはちょっと短絡的な気もします。

かくいう私も芳佳や坂本少佐やミーナが葛藤する姿に心を打たれ彼女らのその感性を美しいと感じたもの。

でもウィッチではなくなっても彼女たちの人生は続いていくわけでその価値がなくなる訳ではないのですよね。ジニーが本当の自分の価値や築きあげてきた絆に気づくという結末がキャラクターの心情に寄り添っていて同じ「卒業」というウィッチではなくなるというお題でも今作らしいものになっていたかと思います。

と、ここまで書いていて何ですが最後に能力を取り戻すという展開はウィッチシリーズの十八番であり、「どうせモフィが戻ってくんじゃネーノ?」とやさぐれた気持ちで最終回を待つもう一人の私がいるわけでして(笑)。

どのような終わりとなるのか?次回を楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 












ルミナスウィッチーズ グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌



フィギュア


 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週日曜日 21:00~
TOKYO MX:毎週日曜日 24:30~
サンテレビ:毎週日曜日 24:30~
KBS京都:毎週日曜日 24:45~
テレビ愛知:毎週月曜日 25:30~
BS日テレ:毎週火曜日 24:00~


配信

地上波先行配信:毎週日曜日23:00~ dアニメストア

一般配信:2022年7月10日(日)23:00~ U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:島田フミカネ&Projekt World Witches
監督:佐伯昭志
副監督:春藤佳奈
キャラクター原案:島田フミカネ
アニメーションキャラクターデザイン:潮月一也
総作画監督:潮月一也、崎本さゆり、高野晃久
使い魔デザイン:大高美奈
メインアニメーター:清水祐実、関口渚、小森良、渋谷勤
美術設定:高橋武之
美術監督:細井友保
色彩設計:日比野 仁
CGディレクター:永源一樹、島 久登
撮影監督:江上 怜
編集:松原理恵
音響監督:長崎行男
音響効果:川田清貴
録音調整:星野賢爾
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:シャフト
製作:連盟空軍航空魔法音楽隊2021


CAST声優

ヴァージニア・ロバートソン:鳴海まい
渋谷いのり:細川美菜子
リュドミラ・アンドレエヴナ・ルスラノヴァ:藍本あみ
アイラ・ペイヴィッキ・リンナマー:真宮涼
エレオノール・ジョヴァンナ・ガション:都月彩楓
マリア・マグダレーネ・ディートリヒ:古仲可奈
マナイア・マタワウラ・ハト:結木美咲
シルヴィ・カリエッロ:吉北梨乃
ジョアンナ・エリザベス・スタッフォード:豆咲りお